97件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

数年は志願者数が増加傾向で財務状況も好転し、教育活動に積極的な投資ができている。... 最近は社会人のリカレント(学び直し)教育に対するニーズは高い。... 95年宇都宮大教育学部助教授、01年教授、...

パソコンやスマートフォンを使いこなす人が多い世代の特徴を生かし、これらの機器を活用した起業支援や社会人の学び直し教育(リカレント教育)を行う事業などを選定した。

【水戸】茨城大学は、2020年度から地域の社会人向けリカレント教育(再教育)プログラムを拡充する。... 茨城大学は茨城県内企業などと連携したリカレント教育の制度「カスタムコース」を19年度に創設。

就職に向けた講座や企業での実習、同世代に限定した就職面接会、学校で社会人を再教育するリカレント教育をテーマにしたフォーラムなどを2020年度に新設する。... リカレント教育フォーラムは大学などの高等...

NTT西日本と京都女子大学は、社会人の学び直しを目的とした「リカレント教育」分野での取り組みを発表した。非正規雇用で働く女性を主な対象として、NTT西の情報通信技術(ICT)を活用した教育プログラムの...

ベネッセHD、米ユーデミーと資本提携 (2020/2/20 建設・生活・環境・エネルギー2)

学び直し(リカレント)教育領域のサービス提供を強化するのが狙い。

日立ソリュ、早大と学術交流で提携 データサイエンス人材育成 (2020/2/5 電機・電子部品・情報・通信1)

日立ソリューションズは、早稲田大学データ科学総合研究教育センター(CDS)と、セキュリティーやデータサイエンス分野の人材育成、産学連携促進で交流協定を締結した。... また、社会人が専門知識を取得する...

リカレント教育の提供なども当然の義務だ。

加えてリカレント(社会人の学び直し)教育が重要。大学発の人材が確保できない現状では、対応人材を大学で再教育してもらう。... 対症療法だが、働き方が多様化する現状で、この活用と既存人材の再教育しかない...

「リカレント教育などを活用し、デジタル化に必要な人材育成を進めていくことが必要だと考えている。

東京大学大学院情報理工学系研究科は4日、情報科学技術の教育・研究を産学連携で進める新組織を2020年度に立ち上げると発表した。同大の人工知能(AI)、数理・情報やデータサイエンス、バーチャルリアリティ...

横顔/佐賀大学学長に就任した児玉浩明氏 (2019/11/26 科学技術・大学)

「地方人材の育成、地域企業の求める技術の提供、リカレント教育などを強化する」と力を込める。 ... 理工学部と経済学部を融合したような柔軟な教育プログラムも構築していく。 &...

先端教育機構、専門誌発刊で社会・教育結ぶ (2019/10/3 大学・産学連携)

学校法人先端教育機構は、社会と教育界を結ぶ教育専門誌「月刊先端教育」を発刊した。... 高等教育、企業内教育、社会人の学び直し教育(リカレント教育)で強みを出せそうだ。創刊号の特集は人工知能(AI)人...

年度内の「実務教育学会」設立や、将来は教員の教育研究力の質を保証する独自の認証評価の創設も目指す。 実務家教員は企業などでの実務経験を生かした教員を指し、社会人の学び直し(リカレント...

製造業でデジタル変革(DX)に向けて社員の学び直し(リカレント教育)を推進する動きが活発だ。... 21年度までに若年層を含むデジタル対応力強化に向けた教育量(人・日単位)を従来比で50%増やす。.....

共同申請校とともに産学連携で、企業や地域ニーズに合った社会人教育の担い手となる実務家教員を増やしていく。 この「持続的な産学共同人材育成システム構築事業」は社会人の学び直し(リカレン...

これを土台に文科省事業では学び直し(リカレント)教育に実績がある日本女子大学、総合大学で各分野の知見を提供する武蔵野大学、社会情報大学院大と同じ学校法人傘下の事業構想大学院大学と連携する。 &...

キーワード/再チャレンジ (2019/9/5 大学・産学連携)

その意味で再チャレンジには、リカレント教育が重要だ。 ... 課題は費用や時間、教育プログラムの拡充や情報を得る機会など。

文部科学省は2020年度予算の概算要求で、社会人の学び直し(リカレント)教育の総合施策を打ち出した。観光や農業の6次産業化といった地方創生人材育成のプログラム開発から、リカレント教育の普及・浸透を図る...

高度専門職人材の教育強化を求める国の提言や産業界のニーズに応える。 国際地域マネジメント研究科は北陸地域で働く若手・中堅の社会人のリカレント(学び直し)教育が目的。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる