369件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

リモートワークが増えても人間関係が希薄にならないようにとの気遣いを感じる。

リモートワークを基本とするオフィスレイアウトでオンライン会議スペースを充実させる。

電車通勤者も多いため、新型コロナウイルスの感染が拡大した20年春以降はリモートワークを推進。... また、リモートワークは「より丁寧にメンタルヘルスケアをする必要があると感じていた」(同)。 ...

森トラストは9月上旬、一部社員がテレワークで参加する「リモート震災訓練」を実施した。... だが、同本部長がリモートワークの時に震災が起きかねない状況を踏まえ、本部長の次の職位の人が代わりを務める訓練...

イグアス、働き方改革後押し カシーのシステム拡販 (2021/10/7 電機・電子部品・情報・通信1)

リモートワークが増えて業務管理が難しくなる中で、業務実態の可視化、生産性の向上につながる仕組みとして、100社以上の採用実績がある。

日本の国内需要はリモートワークの広がりでパソコン関連向けなどが好調だが、中国で半導体不足を背景にスマホ出荷に陰りが見られ、需要にも調整リスクがくすぶっている。  

NTTデータ関西、クラウドでファクス サービス開始 (2021/10/5 電機・電子部品・情報・通信2)

リモートワークが定着する中、受信ファクスの内容を逐一確認せずに済み業務効率化につながる。

VAIO、ノートパソコン受注開始 米AMD製プロセッサー採用 (2021/9/29 電機・電子部品・情報・通信1)

リモートワークやオンライン授業、動画編集など日常の作業に幅広く対応しながら、手頃な価格に抑えた。

数年内に基幹システムを更新し、リモートワーク環境を調達や生産技術など非管理部門にも広げる。

コロナ禍によるリモートワークの普及などで懸念が高まる「サイバーリスク」は13・9%にとどまった。  

高分解能化が進む オシロスコープ (2021/9/17 特集・広告)

リモートワークが増え、在宅で解析を行おうと、引き合いが急増している。 ... リモートの解析環境を重視して、複数の計測器をネットワーク越しに操作・制御できる機能を追加・強化した。&#...

ヘッドオフィス・スペース、月面舞台に仮想空間 アバターで仕事 (2021/9/16 電機・電子部品・情報・通信2)

米ヘッドオフィス・スペース(カリフォルニア州)は月面を舞台に、リモートワークをしたり、イベントなどに参加したりできる仮想世界を開発中だ。... リモートワーク用の仮想本社ほか、教育・研修、フィットネス...

新型コロナ感染拡大によるリモートワークの普及も制度開始の後押しになった。  

法解釈の進展も後押し 新型コロナウイルスの感染拡大に伴うリモートワークの推進などを背景に、書面契約や押印文化といった慣習が見直され、電子契約が注目されている。

「リモートワーク需要に支えられパソコンやタブレット端末関連の好調が続いている」(日本伸銅協会調査部)という。

ビジネスカジュアルやリモートワークの浸透でスニーカーを仕事で使う場面が増えた。

キリン、本社リニューアル オフィス適正化、多様な働き方対応 (2021/9/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

新型コロナウイルスの感染拡大でリモートワークが定着し、オフィスのあり方が変化していることを受け、座席を原則フリーアドレスとし、オープンミーティングのスペース(写真)を拡大。... リモートワークに対応...

USENと長岡市は1月に「長岡ワークモデルの推進に関する協定」を締結している。USENはサテライトオフィス開設と合わせて、長岡に居住してリモートワークで首都圏企業で働く「長岡ワークモデル」を推進する「...

JR西とJR東海、「のぞみ」7号車をリモートワーク優先車両に (2021/8/30 建設・生活・環境・エネルギー)

ネットで予約、追加料金不要 JR西日本とJR東海は10月1日から、東海道・山陽新幹線「のぞみ」の7号車(普通車)をパソコン利用客の優先車両として試験的に運用する。...

最近はコロナ禍でリモートワークが増えるなど家にいる時間が長くなり、生活音を抑えたいとの需要が高まっている。

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる