1,587件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

さらにリン酸リチウムの固体電解質を成膜し、負極としてリチウムを蒸着させた。

研究グループは、アンチスキルミオン物質として、鉄、ニッケル、パラジウム、リンからなる新しい磁性体を開発。

電子機器の接続部品などに使われるリン青銅板の流通価格が続伸し、約2年半ぶりの高値をつけた。... 東京地区のリン青銅板の問屋取引価格は、足元で一般用の小板材がキログラム当たり2410円近辺の値動き。

リンレイ/すみずみまで除菌剤を噴霧 (2021/1/18 新製品フラッシュ)

リンレイは除菌剤をすみずみまで噴霧できるガンスプレー「SHS e―Spray」を発売した。静電誘導技術を利用し、帯電した霧状薬液を対象に均一に付着させられる。リチウムイオン電池を搭載し最長約4時間の作...

経営ひと言/Kyulux・安達淳治社長「青を塗り替えろ」 (2021/1/12 中小・ベンチャー・中小政策)

第1世代は蛍光、第2世代はリン光。... 「リン光も青はまだ実用化されていない」と説明する。

関口冨美雄商店が公表した1月のリン青銅、洋白板の取引価格(キログラム当たり)は次の通り。 ▽一般用リン青銅板=前月比96円上げの2411円▽バネ用リン青銅板=同95円上げの2649円...

にっぽん再構築/脱炭素―鉄鋼の技術力結集 (2021/1/4 素材・医療・ヘルスケア)

全国4地区で転炉型脱リンプロセスを駆使する予定。

性質が不明だった「リン酸硫酸ジルコニウム」を合成し、2種類の収縮メカニズムを持つことが分かった。... 研究グループは、リン酸タングステン酸ジルコニウムの合成法の一つである「水熱合成法」を利用し、リン...

車両の錆止めに使われるリン酸亜鉛化成処理技術を応用。

アデノシン三リン酸を酵素などと組み合わせて発光させて、その発光量を測り、汚れを数値で確認する。

丸大食品、廃鶏仕入れ5倍 プラズマローゲン拡販 (2020/12/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

「プラズマローゲン」は、細胞膜の成分として知られているリン脂質の一種で、脳内に多く含まれる。

日本で食卓に上るタコの2割が西サハラ沖産という漁業資源の宝庫で、リン鉱石の世界的な産地でもある。 ... 漁業資源とリン鉱石という経済権益も侵攻の狙いだった。

スマートフォンなど電子機器の部品に加工されるリン青銅板の流通価格が、1年7カ月ぶりの高値をつけている。... 東京地区のリン青銅板の問屋取引価格は、足元で一般用の小板材がキログラム当たり2320円近辺...

関口冨美雄商店が公表した12月のリン青銅、洋白板の取引価格(キログラム当たり)は次の通り。 ▽一般用リン青銅板=前月比42円上げの2315円▽バネ用リン青銅板=同39円上げの2554...

植物が行う光合成には、太陽などの光エネルギーから“生体のエネルギーの通貨”となる「アデノシン3リン酸(ATP)」を作る「明反応」と、ATPを利用し二酸化炭素(CO2)から糖を合成する「暗反応」とに分け...

ニュース拡大鏡/JFEスチール、製銑・製鋼でCO2削減 (2020/11/20 素材・医療・ヘルスケア)

一方、鉄スクラップの活用拡大には、転炉型脱リン工程を駆使する。高炉から出た溶銑は転炉で、炭素やリン、ケイ素など不純物を取り除き強靭(きょうじん)な鋼にする。

太陽電池の材料としては、インジウムガリウムリン(InGaP)やガリウムヒ素(GaAs)などのIII―V族化合物半導体が使われる。

栄養不足などで細胞内がエネルギーが少なくなると、Mffがリン酸との結合でそれを検知。

エコキメラは大阪産業技術研究所(大阪府和泉市)などが開発した、リン酸チタニアを主原料とする無光触媒。

関口冨美雄商店が公表した11月のリン青銅、洋白板の取引価格(キログラム当たり)は次の通り。 ▽一般用リン青銅板=前月比6円上げの2273円▽バネ用リン青銅板=同8円上げの2515円▽...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる