電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

4,879件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

「のほほんと過ごした」貴子は大学卒業後、リース会社を経てIT会社に転職。

芙蓉総合リースと九州電力は23日、電気自動車(EV)バスのサブスクリプション(定額制)サービスを鹿児島県知名町で始めたと発表した。コミュニティーEVバス、壁掛け式急速充...

ロボ貸し出し、中核に育成 2021年に三菱UFJリースと日立キャピタルが合併して誕生した三菱HCキャピタル。... 将来は中核事業に育てたい」 ―コロナ禍で航空機リ...

【岐阜】十六リース(岐阜市、白木幸泰社長)は、愛知県と岐阜県で臨時の店舗や事務所としてトレーラーハウスのリース、割賦販売を本格化する。... 十六リースのヤドカリとの協業に合わせ、同じ...

15年東京センチュリーリース(現東京センチュリー)東アジア・アセアン営業部門部門付部長。21年NTT・TCリース取締役グローバル営業部長。... ■執行役員営業第三部門長 吉田...

リース会社の業績が堅調だ。... 25年3月期はオリックス、三菱HCキャピタル、東京センチュリー、みずほリース、JA三井リース、NECキャピタルソリューションが当期利益で過去最高を...

2028年までに順次納入される予定で、医療搬送や災害救助向けにリースする。今後もリース用ヘリコプターの需要が拡大するとみて買い増す計画。... SMFLは20年にLCIと共同でSMFLHを設立し、ヘリ...

三井住友ファイナンス&リース(SMFL)は、三井住友銀リースと住商リースが2007年に合併して発足した。... 三井住友銀リース社長を務めていた石田浩二氏が07年10月にSMF...

18年三井住友ファイナンス&リース投融資部部付部長、22年投融資部長。... 【略歴】やの・こうき=93年(平5)立命館大経済卒、同年日本リース(現三井住友ファ...

九州リースサービスでは、営業利益と営業資産残高が目標値から10%前後上振れした。

15日に発売し、リース事業者などに提案する。... 省電力・広域通信・安価という特徴を持つLPWA対応アンテナを利用することで、多くの車両を保有するリース事業者やシェアリング事業者の車両管理に貢献する...

丸紅は14日、みずほリースに追加出資し、同社を持分法適用会社にすると発表した。... 丸紅とみずほリースは同日、資本業務提携の契約を締結した。両社はこれまで米国の航空機リースや冷凍・冷蔵トレーラーリー...

25年3月期は人材投資や戦略経費がかさむものの、主力のリース&ファイナンス事業の伸びで吸収する。

レント、片桐機械と提携 北海道でレンタル需要開拓 (2024/5/9 機械・ロボット・航空機1)

大手が企業買収などを進めているのに対して、レントは国内では他社との提携関係拡大を軸とする戦略を推進しており、業務提携先は23年の熊本中央リース(熊本県合志市)に続き、片桐機械が2社目に...

GO(東京都港区)が実施しているタクシーのEV化支援事業「タクシー産業GXプロジェクト」に参画し、車両はリース、充電設備はレンタルでそれぞれ提供を受けた。

JA三井リースは5月にも子会社を通じ、再生可能エネルギー電力を有効活用できる蓄電池併設型オンサイトPPA(電力販売契約)サービスを本格的に始める。... JA三井リ...

資源価格の下落が下押し要因となるが、米国の航空機リースや農業資材事業の増益などが業績を押し上げる。

リース大手は太陽光パネルのリユース、リサイクルの事業化に向けた動きが活発だ。... 発電事業やリースで大量の太陽光パネルを扱うリース会社にとって避けて通れない問題だけに、各社の戦略が問われている。.....

社内向けに電気自動車(EV)とプラグインハイブリッド車(PHV)のリースを始めた。 ... 「好きな車種を選び、充電は会社で、リース料は会社が一部負担...

ベルエナジー、ポータブル型急速充電器リース開始 (2024/5/6 自動車・モビリティー)

ベルエナジー(茨城県つくば市、鈴木勝蔵社長)は、電気自動車(EV)向けポータブル急速充電器「ローディーV2」のリース販売を始めた。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン