電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

12件中、1ページ目 1〜12件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

同月に米リーマンブラザーズが経営破綻すると、10月に815億円、11月に517億円、12月に368億円、翌年1月に190億円と、4カ月で一気に1000億円規模を失った。

国内10万店舗への拡大を目指す オリガミはリーマンブラザーズやシリコンバレーのベンチャーキャピタルでの勤務経験を持つ康井社長が2012年に設立。

ところが、米国投資銀行リーマンブラザーズの破綻を起因とする08年秋以降の不況による自動車産業の低迷で、設備投資は急速に冷え込む。

08年9月は米リーマンブラザーズの破たん直前で、現在よりも不安定な経済情勢だった。

著者は、90年代に、銀行・生保の破たんと日経平均1万円割れを的中させ、さらに今回のリーマンブラザーズの崩壊、メリルリンチ吸収を予言した現役のあの敏腕ファンドマネジャー。

米国の名門証券会社だったリーマンブラザーズが破たん。

野村証券のリーマンブラザーズの事業譲受け、三菱レイヨンのルーサイト買収などは、海外市場での事業基盤の構築や成長分野への事業ポートフォーリオの組み換え、といった積年の課題をM&Aを通じて実現させ...

特に9月の米大手証券リーマンブラザーズの破たん以降、原料価格と化学品の需要は急降下。

今回のリーマンブラザーズの経営破綻(はたん)は、必ずしも内部統制と直結するものではないが、その現象こそは、経営者が日々苛(さいな)まれている悪夢の実現なのである。...

だが、この予測値はサブプライムローン問題に絡んで米リーマンブラザーズが経営破たんする以前のもの。

前日の東京市場はリーマンブラザーズの破たんを受けて米国の金融危機に対する不安が広がり、大幅安となっただけに、株式市場は落ち着きを取り戻しつつある。

ただし、リーマンブラザーズ証券のみ応募した模様と報じられている。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン