801件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

トヨタ車を対象にした「キントワン」、高級車ブランド「レクサス」を対象とした「キントフレックス」で、いずれも3年契約で展開する。

高級車ブランド「レクサス」生産拠点の宮田工場は第1、第2の二つのラインを持つ。

さらに今年に入ってからは、自動車ショーへの出展に投じてきた資金を他の投資に向けるなどとして、BMWと傘下のMini、トヨタ自動車(レクサス含む)、ゼネラルモーターズ、現代自動車が相次いで不参加を表明し...

ドイツ新車登録、2月10.8%減 (2020/3/9 自動車)

日本勢はレクサスが71・2%急増し、日産自動車は14・9%増加。

日本板硝子の瞬間調光ガラス「UMU(ウム)スマート ウィンドウ=写真」が、量産国産車の車室内向けとして初めてトヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」の「LM」の車室内パーティションに採用された。

世界最大市場の中国でも電動車戦略を拡大しており、高級車ブランド「レクサス」のEVなどを今年投入する。

両社は19年秋からトヨタの高級車ブランド「レクサス」のスポーツ多目的車(SUV)「RX」6台に、ポニーの自動運転システムを搭載して実証試験を開始。

建築材や、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」限定モデルの窓枠外装部品(モール)などで採用実績がある。

他の日本勢では「マツダ」が4位(前年6位)、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」が5位(同5位)。

1月8日には独BMWと傘下のミニが、29日にはトヨタ自動車(レクサス含む)が、そして31日には米ゼネラル・モーターズ(GM)がそれぞれ正式に「今回は出展しない」と発表した。

環境規制が厳しい欧州ではトヨタ車(レクサス含む)を購入する顧客の半数がHVを選んだという。

トヨタ自動車は3日、高級車ブランド「レクサス」の2019年暦年の世界販売台数が前年比10%増の76万5330台で着地し、過去最高の年間実績になったと発表した。

車種ごとに大きな差はなく、新型車効果も維持されていて売れ行きが良い」 ―今春にも中国で発売を予定する、レクサス初の電気自動車(EV)「UX300e」の生産を担います。 ...

私も十数年足を運び、定点観測を行っているが、家具とインテリアの見本市の枠を超え、日本からもレクサスやソニー、グランドセイコーが出展し、欧州のラグジュアリーブランドのエルメスやルイ・ヴィトンなどが展示に...

最近ではトヨタ自動車の高級車ブランド『レクサス』の新型『RX』にブレードスキャンADBが採用され、国内でもADBの採用実績が出てきている。

2020予測/3大市場 減速 (2020/1/1 自動車)

中国市場全体で高級車カテゴリーは好調で、トヨタは高級車ブランド「レクサス」も伸びた。 ... トヨタはレクサスや小型スポーツ多目的車(SUV)「C―HR」などのEVを20年に相次ぎ投...

20年には中国で自社ブランドの量産型EVを投入するほか、高級車ブランド「レクサス」でもEVを販売する計画。

セダン「カローラ」や小型車「ヤリス」などを加えるとともに、レクサスのスポーツ多目的車(SUV)「LX」や旗艦セダン「LS」をラインアップ。 レクサス車を対象とした「キントセレクト」は...

佐藤氏は高級車ブランド「レクサス」部門を束ねる。

少ない発光ダイオード(LED)で高精度な配光ができる世界初のヘッドランプシステム「ブレードスキャンADB(配光可変ヘッドランプ)」を開発し、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」の新型「RX」に採用...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる