780件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

ライダーは、レーザー光を用いるリモートセンシング技術の一種であり、大気中にパルス状の光、または強度や位相を変調した連続光を照射し、測定対象からの散乱光を測定し、遠距離にある対象までの距離とその性質を計...

中性原子をレーザー光で精巧に操作することで、高い接続性と前例のない規模の量子プロセッサーを実現する。

小野測器、目にやさしい速度計 加工過程を効率化 (2021/7/21 機械・ロボット・航空機1)

小野測器は、人の目に害を与えにくいアイセーフレーザーを使用し、センサー2台の速度差を出力するレーザー面内速度計「LV7200=写真」の受注を始めた。... 1・5マイクロメートル帯(マイクロは100万...

ヘキサゴン・メトロジー、3次元スキャナー 毎秒120万点読み取り (2021/7/20 電機・電子部品・情報・通信2)

【相模原】ヘキサゴン・メトロジー(相模原市緑区、伊佐治尚ジェネラルマネージャー)は、高い分解能と処理速度を併せ持つ3次元レーザースキャナー「アブソリュートスキャナーAS1=写真」を発売した。... 従...

丸紅情報システムズは20日、ドイツのGOM(ゴム)とカールツァイスの共同製品群「ハンズオンメトロロジー」の非接触3次元(3D)スキャナーから、ハンディ式レーザースキャナー「ツァイス・ティースキャン・ホ...

京都大学大学院工学研究科の野田進教授らの研究グループは、微細構造の「フォトニック結晶」を使ったレーザー光の反射で物体との距離を測る高機能センサー「LiDAR(ライダー)」を小型化した。... 従来の半...

大阪大学大学院工学研究科の南部誠明大学院生と上向井正裕助教、谷川智之准教授、片山竜二教授らは超小型の窒化物半導体共振器デバイスで光の波長変換に成功した。... 波長856ナノメートル(ナノは10億分の...

光の一種であるレーザーが、電磁波固有の性質として、プラズマ中を通ると磁場中でらせん運動している電子と相互作用し、そのレーザー光の振動面が回転する現象(「偏光面の回転」)を利用するのだ。 ...

最優秀賞(経済産業大臣賞) アマダ/超高速3軸リニアドライブ・ファイバーレーザマシン「REGIUS-3015AJ」 軽量・高剛性のフレームを開発し、加工速度...

接合部品、毎分35個検査 富士セイラが全数装置 (2021/6/28 機械・ロボット・航空機2)

レーザーセンサーで微小なバリや未加工品を検出する。... キーエンス製のレーザーセンサーを採用した。... レーザー光はピンボケがないため高精度を保つことが可能。

エプソン、米新興に出資 センサー、車・ロボ向け連携 (2021/6/10 電機・電子部品・情報・通信2)

光の周波数を変えながら連続的にレーザー光を照射し、反射した信号の周波数が物体との距離によって変化することを検知して移動速度を計測できる。

具体的には、グラフェンの浮遊ゲートを正に帯電させた状態で、表面からレーザー光を照射すると、半導体チャネル内に電子―正孔のペアが励起されて、電子がトンネル現象によって絶縁膜を通り抜けて浮遊ゲートに入り、...

ライダーはレーザー光を使ったセンサーで、多くの自動運転車技術にとって重要な部品となっている。

観測には物質に光が入射して散乱した光に、入射した光と異なる波長の光が含まれる「ラマン散乱」を利用する。レーザー光を上空に照射し、得られたラマン散乱光で水蒸気量を計測する。水蒸気の存在する高度は光が戻る...

電気自動車など電動車(xEV)の電池やモーター材料を速く、高精度に溶接するレーザーの発生装置(発振器)に用いる青色レーザーダイオードモジュール(LDM)を研究する共同ラボを6月に開設する。... 古河...

安川電機は20日、ロボットアームとレーザー溶接設備をパッケージにした製品を発売したと発表した。... 新製品のレーザー溶接パッケージ「モートパック―RL2D300―GP25JP=写真」は、レーザー光を...

第33回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(1)一般部門 (2021/4/7 中小企業優秀新技術・新製品賞)

(東京都文京区) 一般部門 優秀賞 IDレーザー 低価格IDカード用レーザーマーキング装置 &#...

さらにルーカスの光通信には、JAXAがNECと共同開発したレーザー光によって宇宙空間で大容量データを送信できる装置が使われている。... 長距離の光通信のために、低出力のレーザー光を真空下で高出力に安...

レーザーであいた加工穴の場所ごとのレーザー光強度と加工深さの関係を可視化。... レーザー加工の原理解明や光を利用したモノづくりへの貢献が期待される。 ... そのためには多くのレー...

バラハは自律走行に用いるレーザー光センサー「LiDAR(ライダー)」の関連技術に強みを持つ。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる