電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

12件中、1ページ目 1〜12件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

レーザーで核融合を起こすには大出力のレーザー光源が必要であり、そのためのレーザー材料として、透明セラミックスが候補に挙がっている。... 結晶方位がランダムな非立方晶セラミックスであるが、レーザー発振...

こうした社会背景を踏まえ、量子科学技術研究開発機構(QST)では、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」で、先端レー...

天田財団、今年度前期の助成テーマ95件(中) (2019/11/7 機械・ロボット・航空機2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽上杉祐貴/東北大学多元物質科学研究所光物質科学研究部門「フェムト秒レーザーによるナノ薄膜加工と高品質な電子位相ホログラムの実現」...

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(下) (2018/11/22 機械・ロボット・航空機2)

【奨励研究助成若手研究者(レーザプロセッシング)】▽大阪大学レーザー科学研究所/特任研究員(常勤)上原日和「OH赤外吸収波長帯レーザを用いたガラスおよび樹脂材...

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(中) (2017/11/8 機械・航空機2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽九州工業大学大学院秋山哲也教授「レーザフォーミングを用いた意匠面の作成技術の開発」▽東洋大学尼子淳教授「精密加工へ用いる時空間波形歪が補償...

天田財団(岡本満夫理事長)は、2016年度前期の助成テーマに東京大学生産技術研究所の古島剛准教授らの研究など計91件を決めた。... 【重点研究開発助成Aグループ研究(塑性加工...

日本原子力研究開発機構は、レーザー技術総合研究所、理化学研究所と共同でトンネルのコンクリート内部のひび割れなどについて従来の50倍の速さで検出するレーザー検査装置を開発した。... レーザーでトンネル...

天田財団、15年度前期の助成テーマ決定 (2015/11/16 機械・ロボット・航空機2)

「重点研究開発助成(塑性加工)」に豊橋技術科学大学大学院の森謙一郎教授らの「超高強度鋼部材の次世代スマートホットスタンピングの開発」を選んだ。... ◇ 【重点研究開...

◇ 【重点研究開発助成(塑性加工)】▽岐阜大学工学部機械工学科・王志剛教授 【一般研究開発助成(塑性加工)】▽東京工業大学理工学研究...

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽広島大学大学院工学研究科機械物理工学専攻・曙紘之助教▽佐世保工業高等専門学校電気電子工学科・川崎仁晴教授▽北海道大学大学院工学研究院物質化...

【京都】堀場製作所は2日、分析計測技術の研究奨励賞「堀場雅夫賞」の2010年受賞者をレーザー技術総合研究所の染川智弘研究員ら3人に決定したと発表した。... ▽染川智弘レーザー技術総合研究所研究員「高...

レーザー技術総合研究所と東京工業大学、鉄道総合技術研究所との共同開発。コンクリートにレーザーを照射して振動させ、振動周波数を検出用レーザーで計測することで、内部欠陥を調べられる。 ... JR...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン