電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

7,667件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

【ソウル=時事】ロシアのプーチン大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記は19日、平壌で会談した。... 両首脳が会うのは、正恩氏がロシア極東を訪問した2019年4月と23年9月に続いて3回目。...

海外における建装材事業はロシアのウクライナ侵攻以降、高インフレに伴う住宅市況の悪化などで低迷が続いていた。

「ロシアからの天然ガス輸入が減少した後は、他の地域から資源を調達しつつも使用量を抑えるという安全保障の側面が強まった。

ロシア南部にある石油貯蔵タンクをウクライナのドローンが攻撃し、数基に火災が発生。ロシアの原油輸出が減少するとの懸念が生まれた。

加えて、昨今はロシアによるウクライナ侵攻などで国際情勢が変化。

ロシアによるウクライナへの侵攻は長期化し、中東情勢は悪化している。G7では引き続き結束してウクライナを支援するとともに、対ロシア制裁を強化する。ロシアへの軍事転用可能な取引を支援すれば、中国の金融機関...

脱炭素の潮流が強まる中、ロシアによるウクライナ侵攻が重なり、エネルギー安全保障上からも水素やアンモニアは欠かせない資源となった。

武田薬、血液がん薬候補で中国社とオプション契約 (2024/6/18 生活インフラ・医療・くらし)

武田薬品はオプション行使により、中国本土と香港、マカオ、台湾、ロシア以外の全世界でオルベレンバチニブの開発と商業化が可能になる。

高い経済成長力を有するグローバルサウスは、欧米を中心とする西側諸国と中国・ロシアの間で存在を強めている。

主要地域の構成比は、輸出の1位がロシアで23・9%、2位が中国で19・4%、3位が米国で14%。

輸出主導型のタイとマレーシアはようやくIPEFの批准を終えたが、タイは前後してブラジル、ロシア、インド、中国、南アなどが構成するBRICSへの加盟を発表した。

コロナ禍やロシア・ウクライナ戦争をきっかけに保護主義や脱炭素の動きが近年加速したが、それぞれへの過度な傾斜に疑問符が付こうとしている。

【バグダッド=ロイター時事】イラク石油省は石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」で合意した生産枠について、2024年に超過した分を相殺し...

【モスクワ=ロイター時事】米国によるロシアへの追加制裁を受け、モスクワ証券取引所ではドルとユーロでの取引が停止される。同証取とロシア中央銀行が12日発表した。 ... ロシア...

「ウクライナ戦争も3年目に入り、ロシアがますます強くなっている。... ロシアは領土では譲れないが、最後の落としどころに使えるカードになる可能性がある。ただロシアは反撃してくる。

経済制裁で凍結しているロシア資産について、ウクライナ支援への活用で合意できるかが焦点になる。... ロシア中央銀行の資産約3000億ドル(約47兆円)が凍結されている。... G7はロ...

【モスクワ=ロイター時事】ロシア国営天然ガス独占企業ガスプロムは10日付の年次報告書で、2023年の同社の天然ガス生産は前年比13%減の3590億立方メートルだったと公表した。

米国はロシア、北朝鮮、イランや中国による選挙介入やサイバー攻撃を警戒する。

LMEは、4月13日以降に生産された全てのロシア産アルミと銅、ニッケルについて、保管禁止を決定した。ロシアによる2022年のウクライナ侵攻を巡る欧米諸国の制裁措置を順守した形だ。 5...

中国やロシア、北朝鮮などからのサイバー攻撃に備え、米国や欧州もセキュリティー認証制度の設立に動いており対応を急ぐ。... 次期戦闘機図面などの機密情報が中国やロシアなどに渡ることにもなりかねない。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン