5,576件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

【名古屋】中部電力とインターネットイニシアティブの共同出資会社であるネコリコ(東京都千代田区)は、見守り機能とLTE通信機能を持つロボット「BOCCO emo(ボッコエモ) LTEモデル powere...

センシンロボは飛行ロボット(ドローン)関連が主力だが、今回を機に自律走行ロボの商品開発も強化する。

「テレバリスタプロジェクト」は外出困難者が遠隔地から、バリスタのような接客と手先を使った作業を操作するロボを開発する取り組み。

日本ロボット工業会がまとめた2020年7―9月期の産業用ロボットの受注額(会員ベース)は、前年同期比0・6%増の1716億円で、2四半期ぶりに増加へ転じた。コロナ禍で減少した受注が底を打った様相。ただ...

川崎重工業は22日、空港やイベント会場向けに「自動PCR検査サービス」の提供を2021年にも開始すると発表した。自社の産業用ロボットを活用し、コンテナ内にPCR検査システムを構築する。幅2・5...

こうした店舗の要望をとらえて「専門ロボを開発したい」と意欲。

産業用ロボット各社がスマートフォンを活用した新サービスを展開している。ファナックは迅速な保守サービスを実現するほか、三菱電機は工場自動化(FA)に関する製品情報を提供する。スイスのABBは拡張現実(A...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/10/21 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(10/13~10/19) 1位 いすゞ、UD買収越年 ボルボ提携も遅れ 2位 岡本硝子、次世代車部品を開発 テ...

【神戸】神戸市とサイバーダイン、神戸ロボケアセンター(神戸市中央区)は20日、神戸医療産業都市の神戸臨床研究情報センター(TRI)で神戸市内の病院や公共施設での導入に向け除菌・清掃ロボットの実証実験(...

ロボは32個の超音波センサーと板厚測定ユニットを搭載し、三つの駆動と制御のユニットで構成。... 作業者による操作や前方から照射したレーザーをロボが受信し、位置を修正する自動制御走行にも対応。

所定量のコメと水が入ったプラスチックトレーをロボが炊飯システムに搬送し、米飯を炊き上げる仕組み。... ロボは三菱電機製だが、他社製のロボに置き換えることもできるという。

相談窓口では介護現場やロボ開発企業から、ロボ導入・研究開発に関する相談など受け付ける。10月にオンライン窓口を開設した横浜市総合リハビリテーションセンターの粂田哲人主任は、介護ロボ活用に向けて「施設ご...

同旅館では宴会場への料理の運搬作業にあたり、ロボが動きやすいように通路を平らにする改修工事を実施。

あいちロボット産業クラスター推進協議会は、愛知県の行政機関や企業、大学などが産学官連携でロボの新技術・新製品の創出を推進する組織。

出てきた食品を段ボール箱に詰めたり、ぬれた状態の食品をスイトールに投入したりする工程をロボ化する。... ロボはオムロン製のほか、他社製でも設計対応できるとしている。

人型の産業用ロボには対象物を潰さないように摘まむといった人間のような繊細で複雑な動きが求められることが予測されるため、ハンド部分に搭載可能な新製品の採用を目指す。 ...

ロボ本体と制御盤などを一体化させるなどロボ設置面積を大幅に削減し、作業性を高めてメンテナンスなどを容易にした。

【広島】広洋電子(広島市西区、平井将宗社長、082・239・3969)と、信和産業(東京都渋谷区、伊東学社長、03・3499・3821)は、部品の亀裂などから発生する音の周波数を捉えて機械、ロボットな...

清水建・鹿島・竹中、ロボ施工・IoT技術で連携 (2020/10/20 建設・生活・環境・エネルギー1)

鹿島、清水建設、竹中工務店の3社は19日、ロボット施工・IoT(モノのインターネット)分野の技術連携に関する基本合意書を締結したと発表した。鹿島と竹中が2019年12月に開始した同分野の協業に、清水建...

医療・健康/ユカイ工学、ロボで非接触交流 アルプスアルパインは、国内初展示となるタッチレス操作パネルを出展する。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる