530件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

展望2021/大成建設社長・相川善郎氏 再開発・インフラ投資に的 (2021/1/18 建設・生活・環境・エネルギー)

「すでに現場業務の集約を進めているが、現場と本・支店での伝達業務や会議のデジタル化が促進された。電子契約など対外的なことや社内のペーパーレス化も進めている。... また、現場のロボット化や自動化による...

展望2021/鹿島社長・押味至一氏 協力会社の人材確保支援 (2021/1/13 建設・生活・環境・エネルギー1)

技術開発ではロボット化を進める。... 協力会社がロボットを活用して、若い担い手を確保する手段にしてほしい」 ―人手不足対策も重要です。 ... 特にDX化ではデー...

中小企業にロボット導入を促し、関西のモノづくりの活性化につなげるのが狙い。... 搬送工程も自動化してロボット本体の組み立て作業を100%自動化した。... 「自動化・省人化」から+αの汎用化(フレキ...

生そばをゆでる、洗う、冷水で締める3工程を自動化。... 低コスト化の努力が不可欠になる。 ... ハンバーガー店やうどん店のように基本食材は同じで、トッピングを人手で行って差別化が...

にっぽん再構築/人・ロボ共助、手軽に自動化 (2021/1/4 機械・ロボット・航空機)

産業用ロボットは自動化や生産性向上を実現する最も有効な手段だが、コストやスペースの制約から、設備のレイアウトを大きく変える必要がある。... 「新型コロナで多少の様子見感はあるが、自動化やロボット化の...

にっぽん再構築/造船、荒波覚悟の合従連衡 (2021/1/1 機械・航空機 2)

「船の電動化やデジタル化を通じて、海運を魅力ある産業に進化させる。... 人工知能(AI)やロボット技術を活用すれば、船員の負担軽減につなげられる。... 船をロボット化する」(孝志勇輔) &...

川崎重工業も市場拡大に力を入れており、PCR検査を複数の産業用ロボットで高速化・自動化する「PCR検査ロボットシステム」などを開発中。... ロボットの中核部品や周辺機器を手がけるメーカーでも、拡大す...

これまで箱詰めはすべて従業員が行っていたのを、1種類を除きロボット化した。シェル中子のピッキングは欠けないようつかむ力加減が難しいが、同社は自社でティーチングできる技術を生かしロボット化した。... ...

一方で地域の中小モノづくり企業をみると、少子高齢化による人手不足対策、生産性の向上、競争力の確保のため、産業用ロボットなどの導入意欲は旺盛だ。... このため、北九州市では産業用ロボット導入支援センタ...

渡航制限で対面指導が困難になる中、新たな育成策を通じてサプライチェーン(供給網)の強靱(きょうじん)化を後押しする。 ... 一方、新興国での自動化・ロボット化の進展を受け、産業ロボ...

検証2020/建設業界の技術連携 ロボ施工・IoT化加速 (2020/12/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

連携は建築現場で共通して使える機械や材料を共同開発し、量産化によるコスト削減を実現して開発したロボットなどの普及を加速するためだ。 ... 日本建設業連合会の試算によれば、少子高齢化...

医療機器開発ベンチャーのシンテック(同)を訪れた生徒は「医療業の課題は人手不足、過重労働、高齢化。情報通信技術(ICT)化、ロボット化は重要な政策」と感想を述べた。

透明なエビの殻など視覚での発見が難しく人間の手の感覚に頼っている食品の異物検査のロボット化などに活用し、人材不足などの課題解決を図る。... 対象によって適切な力を算出し、製造ラインの状態に合わせた表...

月探査に向けた技術開発や活動が本格化してきた。 ... 民間の動きも活発化してきた。ギタイ・ジャパン(東京都目黒区)では、宇宙空間でロボット化が必要な作業を識別し、そのための技術獲得...

電気自動車(EV)対応や軽量化に伴う新素材開発の需要はその一例だ」 ―今後の見通しは。 「新技術を実用・量産化する上で、試験による品質認証が欠かせない。... 二酸...

【商品認識を向上】 このピッキング作業のロボット化が今後の小売業において重要な要素になると思われる。... また、ロボットがスムーズに動作できるような環境整備も重要である。... 2...

自動化やデジタル化を通じて必要な化合物を迅速に供給し、研究者が専門性を発揮できる業務に集中する環境をつくる。... 人工知能(AI)や自動化技術を活用し、化学合成を効率化する。また化学実験のロボット化...

▽サムシングファン(大阪市福島区)=購買型動画配信システム「PresenEC」の開発・事業化▽フロネシス・マネジメント(同中央区)=ノウハウのコンテンツビジネス化▽レピオス(同)=生体データの計測が可...

それにより、センサーとロボットを合わせた提案も可能になった。植木伸一取締役戦略事業本部長は「センサーとロボットを一緒にというのはこれからだ。... そうした中、検査工程のロボット化を課題とする現場は多...

アームの本数を1本増やして計2本にし、人手で行っていた、そばをテボ(ゆでざる)に入れる工程もロボット化した。... 東小金井駅の実証実験を踏まえ、よりロボットの自動化範囲を広げて省力化できる工程を検討...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる