電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

30件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

日本ロボット工業会は25日、2023年の産業用ロボットの受注額(会員ベース)が前年比24・3%減の7237億円になったと発表した。... 日本ロボット工業会は24年の産業用ロボ...

検証2023/産ロボ受注低迷 中国経済の停滞響く (2023/12/14 機械・ロボット・航空機1)

中長期、自動化需要に備え 2023年の産業用ロボット業界は不透明感が高まる世界経済の影響を強く受け、受注低迷が続いた1年だった。 日本ロボット工業会の四半期統計によ...

中国ロボ導入、今年は低調に CRIA執行理事長予想 (2023/12/4 機械・ロボット・航空機1)

2日まで東京・有明の東京ビッグサイトで開かれたロボット専門展「2023国際ロボット展」での「インターナショナルロボットフォーラム」で明らかにした。 ... 先端自動化協会(A...

経営ひと言/ファナック・山口賢治社長「今が受注の底」 (2023/11/3 機械・ロボット・航空機)

中長期的にロボットを活用した自動化需要はますます強まる」と説明するのは、ファナック社長の山口賢治さん。 2023年7―9月期は設備投資の様子見が強まったことなどから、ロボット受注はピ...

日本ロボット工業会は5月に2023年の受注額見通し(非会員含む)を年初予想比1300億円減の1兆200億円(22年比8・3%減)に見直した。... 日本ロボット...

日本ロボット工業会(JARA)は2023年の産業用ロボット受注額(非会員含む)について、3年連続での1兆円超えを予想。... 一方、足元では米国による先端半導体関連の対...

日本ロボット工業会は26日、2022年の産業用ロボット年間受注額(会員ベース)が前年比1・6%増の9558億円で過去最高を記録したと発表した。... 同工業...

山善、協働ロボで自動化提案加速 テストラボ開設 (2023/1/24 機械・ロボット・航空機2)

山善は協働ロボットを使った自動化の提案を加速する。... 自動化ニーズに対応する環境を整え、協働ロボット受注につなげる。 テストラボには台湾テックマンやファナック...

ロボ各社、供給網を強化 生産安定化へ体制整備 (2023/1/16 機械・ロボット・航空機2)

日本ロボット工業会は23年の産業用ロボット年間受注額(非会員含む)が過去最高の1兆1500億円(前年比3・6%増)に上るとの見通しを示した。... 安川電機の小...

受注環境は好調で、非会員を含む、21年の産業用ロボット受注額は初めて1兆円を突破。22年の受注額も好調を維持し、2年連続で過去最高の受注額となる見通し。... 教示不要なロボットなど利用者が導入しやす...

三菱電機は2022年度上期(4―9月期)に産業用ロボットを前年同期比3割増産する。... 三菱電機は可搬質量20キログラム以下の電気・電子向けの産業用ロボットを主に...

(総合1参照、川口拓洋) 日本ロボット工業会がまとめた21年の年間受注額(会員ベース)は過去最高を更新した。... 年始の賀詞交歓会で日本ロ...

日本ロボット工業会は27日、2021年の産業用ロボット年間受注額(会員ベース)が前年比29・6%増の9405億円で過去最高を記録したと発表した。... &#...

日本ロボット工業会は、2021年の産業用ロボット受注予想を、年初より800億円増の9640億円(前年比12・3%増)に引き上げた。... 中小企業からは「国産ロボットは高すぎる...

ファナックの通期見通し、増収増益 主力3事業が好調 (2021/4/28 機械・ロボット・航空機1)

FA(工場自動化)、ロボット、ロボマシンの主力3事業の需要がIT関連や自動車向けをはじめ旺盛に推移する。... ロボットは電気自動車用バッテリーの搬送・組み立てなどの需要増を想定。.....

ファナックは2020年10―12月期のロボット受注高が四半期ベースで過去最高を記録した。... 「FA、ロボット、ロボマシンは堅調。

ファナックが27日発表した2020年10―12月期のロボット受注高は、四半期ベースでは過去最高となる661億円になった。... これまで四半期ベースのロボット受注高は17年4―6月期の629億円が最高...

日本ロボット工業会は2021年のロボットの年間受注額(非会員を含む)が、前年比4・0%増の8840億円になるとの見通しをまとめた。... (深層断面に関連記事)...

日本ロボット工業会は18日、2020年の産業用ロボットの年間受注額見通し(非会員を含む)を事実上取り下げた。... 19年の産業用ロボット受注額(非会員を含む)は、前年...

日本ロボット工業会は2020年の産業用ロボットの年間受注額(非会員を含む)が前年比6%増の8700億円になるとの見通しをまとめた。... (西沢亮) &...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン