557件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

【福島】ワイヤハーネスを製造販売するトモト電子工業(福島市、滝田昇社長、024・593・4141)は、福島市と「福島おおざそうインター工業団地D区画」の土地売買契約および立地基本協定を締結した(写真)...

主力の自動車用ワイヤハーネス(組み電線)やエンジン用焼結部品、超硬工具、電動車用モーター巻き線などの販売減と、需要回復期を見据えて工場雇用を維持したことも減益要因となる。

小寺製作所、ベトナム進出 建機用組み電線新工場 (2020/7/20 機械・ロボット・航空機1)

小寺製作所(兵庫県川西市、小寺栄治社長、072・756・7260)は、2020年内にベトナム・ロンアン省で、機械用ワイヤハーネス(組み電線)の新工場を稼働する。... 小寺製作所は産業機械やロボット向...

小寺製作所(兵庫県川西市、小寺栄治社長、072・756・7260)は、複雑な機械用ワイヤハーネス(組み電線)の図面を10―20分程度で簡単に作製できるインターネットサービスを始めた。... 多品種少量...

前向きな製造業の1社が、ワイヤハーネス製造のトップ(広島県呉市)。

ワイヤハーネスや車載AV機器の取り付けキットなどを製造するカインズ(東京都葛飾区、金子高一郎社長、03・3692・7630)は、同じくワイヤハーネス製造などを手がける吉城電子工業(岐阜県高山市)の全事...

経営ひと言/住友電気工業・井上治社長「稼働率は50%」 (2020/6/9 自動車・機械・ロボット・航空機)

車関連事業は組み電線(ワイヤハーネス)、エンジン用焼結部品、耐熱電線など幅広い。

プルートゥ、銀ナノ粒子増産 EV部品など向け (2020/5/28 素材・医療・ヘルスケア)

同社の銀ナノ粒子は200度C前後でアルミニウムなどへ低温接合が可能で、電気自動車(EV)向けワイヤハーネスや熱交換器などの部品・製品に活用できる。

(1)住所(2)社長(3)年商(4)業務 【株式】▽青柳工業((1)水戸市(2)大曽根哲哉(3)17億円(4)産業用電子応用装置の設計・製造、特殊ワイヤハーネスの製造)=4000万円...

ほか樹脂加工のサン樹脂(同北名古屋市)、ハーネス加工の三州ワイヤーハーネス(同碧南市)、金属プレス加工の早川工業(岐阜県関市)が参加する。

「文化センターと一緒に会社は育ってきた」と思い入れを話すのは、ワイヤハーネスメーカーでハヤカワ電線工業(兵庫県姫路市)社長の早川雅弘さん。

蓄電池の容量増などに寄与する導電助剤を2023年度に、軽量高剛性を高めたワイヤハーネスを25年度に実用化する計画。... CNTを活用したワイヤハーネスは長尺少層ではないものの、独自のCNTヤーン(糸...

韓国の現代自動車グループで、中国国内で生産されていたワイヤハーネスのサプライチェーンに支障が生じ、自動車生産の停止に直面していると報じられた。 ... 銅ワイヤロッドなどの銅材企業で...

顧客に差があって、中国北部の日系自動車メーカー向けワイヤハーネス(組み電線)は増えており、足りない分を日本や東南アジアで代替生産している」 ―2020年度の計画をどう立てますか。&#...

同社はワイヤハーネスメーカーで2019年10月に創業55周年を迎えた。

(総合2、総合3、国際、自動車、機械1、大学・産学連携、中小・ベンチャー、西日本 に関連記事、最終面に深層断面) 矢崎総業は、中国の工場で生産するワイヤハ...

越川副理事長は民間連携事業の推進のために来県し、同社が2018年7月までの2年間にインドで実施した自動車用組み電線(ワイヤハーネス)から銅を分離する技術の普及・実証事業に関連し、今後の方向性などについ...

無線機能搭載の利便性からハンドヘルドタイプは車載のワイヤハーネスの測定、計装分野などで一般化になる」と期待する。

経営ひと言/オーナンバ・遠藤誠治社長「顧客に誠意を」 (2020/2/18 電機・電子部品・情報・通信2)

20年は「自動車向けワイヤハーネスの新規受注品などが立ち上がり、下期には第5世代通信(5G)需要も出る」と前向きな話がある一方、新型肺炎の影響が「読めない」と慎重に構える。

売上高は主力の自動車用組み電線(ワイヤハーネス)や第5世代通信(5G)向け電子デバイスが増え、2兆3194億円と同1・1%減にとどまった。 減益要因ではワイヤハーネスの価格下落と生産...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる