926件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

NY金、反落 利食い売り (2020/7/15 商品市況)

13日の株式市場では、新型コロナのワクチン開発が進展するとの期待を受けて急伸する場面もあった。

特効薬もワクチンもまだ存在しない中での感染抑制策は、人と人との接触を極力減らすほかなく、必要最低限以外の外出は制限され、食料品や医薬品以外を販売する店舗や飲食店は営業休止となり、さまざまなイベントも軒...

新型コロナのまん延をくい止めるためには、業界の垣根を越えた、治療薬、ワクチン、医療機器、感染防止製品、ソフトウエアなどの開発、製造、流通などを、産学官がグローバルに連携し、従来の常識や固定観念にとらわ...

【パリ=AFP時事】新型コロナウイルスに関してフランス政府に助言する専門委員会のメンバーである疫学者フォンタネ氏は、BFMテレビに対し、新型コロナに100%有効なワクチンが2021年中に開発される可能...

株式相場/大幅反発 (2020/7/14 金融)

新型コロナウイルスの治療薬・ワクチンの開発期待を背景に、幅広い銘柄が買われた。

新型コロナの高感度解析による高精度診断法確立と重症化防止ワクチンの開発や、嗅覚障害を引き起こす神経の仕組み解明なども進める。

新型コロナの第2波やワクチン開発動向など見通しが難しい要素も少なくない」 ―新型コロナをきっかけとした顧客ニーズの変化はありますか。

大学や医療機関などの研究機関向けに、検査法の確立、ワクチンや抗ウイルス剤などの創薬研究に寄与するデータを提供する。

優先的な支援対象領域として、ワクチンや治療薬、検査キット、医療機器の開発や、医療従事者の保護などのテーマを設定し、積極的に支援する。

メディカゴがVLPを作製し、GSKがワクチンの効果を高めるアジュバントを提供する。7月中旬にワクチンの第1相臨床試験を開始する。 ... ワクチンに添加することで免疫反応を高め、1回...

新型コロナ対策では海外からの調達を含めてワクチンや治療薬の早期提供を求めたほか、解雇や雇い止めが増えているとして、休業手当をもらえない労働者が直接申請・受給できる休業支援金の早期執行などを求めた。&#...

米バイオ医薬品メーカーのエマージェント・バイオソリューションズは、米医薬品・健康関連用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)との5年契約に署名し、J&Jの新型コロナウイルスワクチン候補に使用さ...

「検査機器や治療薬、ワクチンに関する研究開発テーマのうち、優れたテーマを採択して国の予算をどれだけ迅速かつ確実に配分できるかに全力を尽くしている。特に海外の薬はさまざまな要素が絡むため、現状では治療薬...

新型コロナウイルス対策に関し、連日100人超の感染者が出ている東京都の状況や、ワクチン開発の現状についても意見交換した。

2020年度分(20年4月―21年3月)を対象に特別プロジェクトとして立ち上げた、新型コロナ感染症の検出法や治療薬、ワクチンの研究開発などに役立てる。

ワクチン開発の進捗については「2021年秋には申請したい」と説明した。

川崎市産業振興財団ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)と東京都医学総合研究所(TMIMS)は、伝令RNA(リボ核酸)自体にワクチンの働きを高めるアジュバント(免疫賦活化物質)機能を組み込んだ新...

天然痘根絶や生ポリオワクチンの実用化は、国際協力の成果であることを思い起こしたい。

フォンデアライエン欧州委員長は会議で、「自国民だけにワクチンを接種すればウイルスに勝てると考えるのは、明らかに間違いだ」と強調。高所得国による囲い込みを避け、ワクチンが中低所得国にも行き届くようにすべ...

科学的アプローチに関して、先進国で極めて脆弱(ぜいじゃく)だった日本が巻き返しを図るとしたら、ワクチン、治療薬開発で先んじるか、事後検証で日本のアプローチの妥当性を世界に示す以外にない。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる