572件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

米オラクルなど、11カ国メンタル調査 最もストレス感じる年に (2020/10/26 電機・電子部品・情報・通信)

ストレスと不安の増加は、世界の従業員の78%のメンタルヘルスに悪影響を及ぼし、ストレスの増加(38%)、ワーク・ライフ・バランスの喪失(35%)、極度の疲労=燃え尽き症候群(25%)、社交がないことに...

また、ワークライフバランスの講演や上司と部下が効果的に面談するため管理職対象の研修なども実施している。

そんな空気感に加え、柔軟な働き方や整ったワークライフバランスも働きやすさを後押しする。

兵庫県勤労福祉協会ひょうご仕事と生活センターは、10月16日15時から、尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)で「阪神地域ワーク・ライフ・バランスシンポジウム」を開く。テレワークマネジメントの田沢由利社長がテ...

10月28日は「ワーク・ライフ・バランス、男性育児休業」、11月10日は「テレワーク」、同27日は「女性活躍」をテーマとし事例発表などを行う。

近年、大型公共工事では環境問題への取り組みやワークライフバランスなど社会貢献項目も評価項目に入ってくるという。

(2)働き方改革とはワークライフバランスだけではなく、生産性および付加価値の向上につながらないと意味がない。

そしてリモートワークの定着。... 国内の本社が機能してリモートワークで世界と勝負できることは実証できた。... かけ声倒れだったワークライフバランスが定着するきっかけになる。

これを踏まえてスマートオフィスやワーク・ライフ・バランスの実現に向け、協会内で編成した組織横断のプロジェクトを通じて働き方改革の具体化にも着手した。... 「そこでは『スマートオフィスの実現』『ワーク...

1店舗のメニューを三つに絞り、完売次第閉店するスタイルで食品ロスや残業をなくし、ワークライフバランスを実現している。 &#...

(名古屋・浜田ひかる) 東建コーポレーションの働き方の基本方針は「ワークライフバランスの実現」「キャリア形成の支援」「意識改革」の三つ。... 例えば、新型コロナウイルス感染症拡大で...

精神的健康の面では感染リスク低減や、ワークライフバランスの充実などだった。

社員のワークライフバランス向上やコミュニケーションの活性化を図るとともに、地域との交流の拠点としても活用する。... 高速通信環境を整え、テレワークにも対応する。

時間や場所に縛られずに働け、生産性やワークライフバランスの向上にも寄与しそうだ。... 他業界からは「重厚長大企業で果たしてテレワークが進むの」と疑問視された。 ... テレワークの...

もともとあったワークライフバランスの向上や東京五輪・パラリンピック大会期間中の都心の混雑緩和に、新型コロナウイルス感染症対策、さらに災害対策を含めた事業継続計画(BCP)が加わった。... 6月末に開...

ワークライフバランスの推進に加え、新型コロナウイルス感染症対策としてのテレワーク需要の受け皿を期待する。

20年2月には4年以上蓄積してきたノウハウをまとめた『はじめようテレワークスタートガイド』を発行。... 同社は従業員にアンケートを行い、テレワークの活用状況も把握している。新型コロナ対応前の最新の調...

「リモートワーク」「時差出勤・フレックス制」「リモート会議」「業務のデジタル化」「社内の稟議(りんぎ)・承認手続きのオンライン化」「セキュリティーの強化」など、DXの後押しで新常態化するであろう。&#...

産業春秋/長い戦い (2020/6/29 総合1)

ウィズ・コロナを考えた時、テレワークの意義の変遷が興味深い。当初はワークライフバランスが目的としてあり、そこに東京五輪・パラリンピック大会期間中の都心の混雑緩和が加わった。

「ワークライフバランスの中でライフの比重が増え、働き方の意識も大きく変わるかもしれない。... 人事制度は時間管理、成果管理、年功序列などのバランスを見直す時期だ。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる