241件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

前者はマツダの「マツダ2」、後者はトヨタ自動車の「ヴィッツ」で参戦する。

一方、2月に「ヴィッツ」から名称を変更し、全面改良したトヨタの小型車「ヤリス」はトップ30圏外となった。ただヴィッツと合計すると6367台で20位に相当する。ヤリスとヴィッツの合計台数は、前年同月のヴ...

一方、トヨタは10日、「ヴィッツ」の名称を海外名「ヤリス」に変更し、全面改良モデルを発売した。

令和も多彩 国内新型車 (2020/1/3 自動車)

トヨタ 小型車「ヤリス」 主要部品を新設計 トヨタ自動車は主力小型車「ヴィッツ」の名称を海外名「ヤリス」に変更し、全面改良モデルを2月10日に発売する。

トヨタ自動車は主力小型車「ヴィッツ」の名称を海外名「ヤリス=写真」に変更し、全面改良モデルを2020年2月10日に発売する。

トヨタ自動車も20年2月中旬に主力小型車「ヴィッツ」を全面改良し名称も変更して「ヤリス」として発売する。

「ヴィッツ」から名称変更 小型車戦略担う トヨタ自動車は主力小型車「ヴィッツ」の名称を海外名「ヤリス」に変更し、全面改良モデルを2020年2月中旬に発売する。

■アクセスランキング・ベスト10(10/7~10/13) 1位 ドローン発着台搭載の軽トラ、ダイハツが開発 2位 トヨタ、自社初の3気筒エンジン...

現場 最前線をゆく(9)トヨタ自動車東日本 (2019/10/11 機械・航空機 2)

中部、九州に次ぐトヨタの国内拠点として小型車「ヴィッツ」やミニバン「シエンタ」などを生産している。

新設計思想「TNGA」に基づき開発した小型車向けエンジンで、まずは20年の投入を計画する小型車「ヴィッツ」の新型車に搭載するもよう。

東京モーターショーではトヨタの「ヤリス(旧名ヴィッツ)」や、ホンダの「フィット」などの次期モデルがお披露目になりそうだ。

ソロカバ工場は12年に稼働し、小型車「エティオス」「ヤリス」(日本名ヴィッツ)を生産している。

日本仕様の現行モデルは車台を小型車「ヴィッツ」と共有し、「5ナンバー」サイズを貫いてきた。

すでに「ペダル踏み間違え時加速抑制装置」を商品化しているトヨタ自動車とダイハツ工業は、対応車種を現在の15から年内に「ヴィッツ」など4車種加え19に拡大する。

6月3日に「ポルテ」「スペイド」「ウィッシュ」で対応をはじめ、10月には「カローラアクシオ」「カローラフィールダー」「パッソ」を、12月には「ヴィッツ」を対象とする。

THIS WEEK (2019/4/8 総合2)

8日 (月) 赤口 ■政治・経済 ▽日銀支店長会議、地域経済報告(さくらリポート) ▽2月の国際収支(財務省) ...

ディーゼルエンジン向けに手がけているターボチャージャー(過給器)も含めて生産を拡大する」 ―長草工場(愛知県大府市)でトヨタから受託生産する車種が、小型車「ヴィッツ」の岩手県への移管...

トヨタは2017年9月から「GR」を展開し、ブランドの頂点であるGRMNでは、18年6月に小型車「ヴィッツ」を150台限定で発売している。

トヨタ自動車は小型車「ヴィッツ」の誕生20周年を記念した特別仕様車「FセーフティエディションⅢ」「ハイブリッドFセーフティエディションⅢ=写真」を7日に発売する。... ヴィッツはトヨタの代表的な小型...

また、9月に発生した北海道胆振東部地震後の挽回生産に加え、トヨタ自動車東日本岩手工場(岩手県金ケ崎町)で「ヴィッツ」の生産が開始したことで、乗用車や車体部品が好調だった。

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる