電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

175件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

初任給は総合職に当たる「オーソリティ」コースの大学卒で3万円上げて26万円に、一般職に当たる「エキスパート」コースも大卒、短大卒、高校卒それぞれ2万円引き上げる。

「20年度からリーダー育成研修プログラムをグローバルで展開し、現在は若手から上級職まで3階層に分けて実践している。... 「24年度からジョブ型人事制度を一般職にも広げた。

総合職と一般職を統合するとともに、特定役職の最低在位年数を廃止した。... 総合職と一般職の統合で行員の処遇改善を図る。従来総合職の9割が男性、一般職の9割が女性で、給与体系が職種で異なるため実質的に...

テルモ、ジョブ型拡大 一般職も職種選択可能に (2024/4/10 生活インフラ・医療・くらし1)

テルモは4月からジョブ型人事制度を中堅職と一般職に拡大した。... また一般職では入社時に配属された職種にこだわらず興味がある職種に応募できる。 上級職のポストを...

鉄鋼2社の25年度採用計画 日鉄4%、JFE30%増 (2024/3/28 素材・建設・環境・エネルギー1)

このうちスタッフ系(総合職)を最小で同67・8%増の250人、最大で同87・9%増の280人としているためだ。... このうち現業・一般職は同61・5%増の36...

キャリア採用の管理職約100人に適用するジョブ型雇用制度を、全管理職約900人(部長・ユニット長・課長級)に拡大。... ただ、日本特有の労働環境を踏まえ、65歳までの雇用義務、新卒の...

部長・ユニット長・課長級の管理職約900人にジョブ型雇用制度を導入し同一処遇に切り替えるほか、退職給付制度やシニア制度を一本化する。... 現在はキャリア(中途)採用の管理職約100人...

JERA、人材流動化へ社内インターン制導入 (2024/2/23 素材・建設・環境・エネルギー)

JERAは35歳未満の一般職社員を対象に「社内インターンシップ制度」を導入した。

特に営業現場(支社)の一般職層で新たな業務改革を検討しており、賃上げでやる気を引き出す。

ほしい人材×育てる人材(135) (2023/12/5 マネジメント)

「最近は一般職と併せて総合職を希望する事例も増えている。

2022年4月に管理職約3000人を対象に「ジョブグレード制度」を導入したのに続き、23年4月に管理職以外の一般職約7000人に「コース別人事制度」を設けた。... ただ部長から他の部長職への異動は年...

ENEOS、転勤人事を削減 総合職、回避制度の延長可能に (2023/11/28 素材・建設・環境・エネルギー1)

これまで3年間にわたって転勤を回避できる制度を導入していたが、管理職を除く一般職の総合コースについて、賃金減額を条件に4年目以降も転勤を回避できるようにしたほか、他の一般職は「勤務地限定」(転...

19年度以降は定期採用に占める女性比率25%、外国出身者年1人との目標をほぼ達成し、現在は女性管理職数を現状の3人から30年に6人に増やす計画を立て、環境を整備している。 環...

(火曜日に掲載) J―PARCセンター加速器 第1セクション 一般職 北村遼...

19年度に職群制度を改編し各職の役割や期待を明確にしたほか、従来の一般職や技能職に当たる職群の仕事の領域や管理職登用への道を広げた。翌20年度には管理職制度を改定。... 管理職登用に関する新たな目標...

等級制度は旧制度では経営職、総合職、一般職の3職群で整理していたが、新制度では総合職、働く場所が限られるローカル総合職やエリア総合職、一般職の4職群とした。管理職の役割および職群別の等級ごとの役割や求...

ただ、その総合職も25年4月をめどに大きく変わる。支店などで窓口業務を担当する一般職相当の「ビジネス・スペシャリスト(BS)職」と統合した「プロフェッショナル職」に生まれ変わるからだ。...

専門性を生かして働くスペシャリスト職が担う役割の大きさをスコアで可視化。... 組織の所属長は当該年度において戦略上重要で高い専門性が必要なスペシャリスト職に期待する役割を「経営への影響度」や「専門性...

旧一般職だった女性にも、成果を上げて実力が評価されれば管理職に道を開く。... 移行では実際、勤務地を問わないとする旧一般職が全国で数人いた。... 業務職への一本化の背景には、旧一般職の仕事の重要性...

(火曜日に掲載) 再処理廃止措置技術開発センター 環境保全部 処理第2課 一般職&...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン