43件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

三井住友海上火災保険は、アジアの生命保険市場を深耕する。... 三井住友海上は将来の海外事業の利益比率を50%に高める方針。... 窓販は成長チャンネルと考えており、窓販に特化している国内の三井住友海...

三井住友海上プライマリー生命保険は月内をめどに、外貨建て保険に関する販売担当者向けの実践研修を始める。... 外貨建て保険の苦情に関しては、同保険への理解不足や勘違いなど代表的な5事例があるという。生...

MS&ADインシュアランスグループホールディングス(HD)は26日、生命保険や資産運用事業を手がけるオーストラリアの金融会社チャレンジャーと、戦略的提携関係を強化することで合意したと発表した。 ...

三井住友海上プライマリー生命保険は5日、運用する外貨を選択できる終身保険を発売した。... さらに、契約から3年間、為替レートの変動を受けても、円建ての死亡保険金は払い込んだ保険料を下回らない特約を用...

講師は三井住友海上プライマリー生命保険(東京都中央区)の職員。

三井住友海上火災保険は23日、中国の生命保険事業に参入すると発表した。... その後、三井住友海上は2018年度中をめどに、交銀人寿の株式を豪州大手銀行コモンウェルス銀行の生保子会社から買い取る。.....

外貨建て保険はもともと三井住友海上プライマリー生命保険やメットライフ生命保険、三井生命保険、第一フロンティア生命保険など、一部の生保が販売していた。... 17年は住友生命保険、太陽生命保険、明治安田...

もともと高シェアを持つ三井住友海上プライマリー生命保険、メットライフ生命保険、日本生命保険傘下の三井生命保険、第一生命ホールディングス傘下の第一フロンティア生命保険が外貨建て保険を販売していた。これに...

三井住友海上プライマリー生命保険は「しあわせ、ずっと」など外貨建て定額終身保険の累計販売額が3兆円を突破した。

日本生命保険と日本郵便は30日、外貨建て保険の販売で提携すると発表した。... 豪ドルか米ドルを選択する保険で、特約を付ければ円貨での払込金額を死亡保険金として最低保証する。... 一時払いの貯蓄型保...

MS&ADインシュアランスグループホールディングス(HD)は15日、生命保険事業や資産運用事業を手がけるオーストラリア金融会社のチャレンジャーに5億豪ドル(約440億円)出資すると発表した。... M...

2017年 上期の新社長(3) (2017/7/17 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名     新社長名    年齢  業種           所在地 【素 材】 &...

「ストレス発散にはスポーツ観戦が一番」と笑うのは、三井住友海上プライマリー生命保険社長の永井泰浩さん。

三井住友海上プライマリー生命保険は外貨建て保険で業界トップクラス。... (鳥羽田継之) 【略歴】82年(昭57)神戸大経卒、同年住友海上火災保険(現三井住友海上...

【三井住友海上プライマリー生命保険】永井泰浩氏(ながい・やすひろ)82年(昭57)神戸大経卒、同年住友海上火災保険(現三井住友海上火災保険)入行。11年三井住友海上プライマリー生命保険取締役執行役員、...

明治安田生命保険は2017年夏にも外貨建ての保険商品を発売する。... ただ外貨建て保険は富裕層を中心に貯蓄ニーズが高く、第一生命ホールディングスや三井住友海上プライマリー生命保険などが販売を伸ばして...

【東南ア全域で】 MS&ADグループでは三井住友海上火災保険が生損保事業を展開し、この内、アジア5カ国で生保事業を担う。... 【重要な販路】 東京海上HDは生保子...

「今までの延長線で考えないで」と従業員に呼びかけるのは三井住友海上プライマリー生命保険社長の北川鉄夫さん。

■市場変化 商品力で克服 銀行経由で保険を販売する窓販市場でシェア2位の三井住友海上プライマリー生命保険。外貨建て保険商品の販売が好調で、保有契約を順調に伸ばしている。... 審議を...

三井住友海上プライマリー生命保険は外貨建ての生存給付金付き定額終身保険を月末にも投入する。... 同保険は一括で払い込んだ保険料を運用し毎年一定額を年金形式で給付金として支払う仕組み。... 同社は大...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる