電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,144件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

23年度に前年度比2倍の約200人を採った三井住友銀行は、24年度も前年度と同水準の人数を採る方針だ。... 24年度に全体で50―100人程度の採用を想定する三井住友信託銀行は、IT統括部やデジタル...

24年度はりそな銀行で245人、埼玉りそな銀行で160人、関西みらい銀行で70人、みなと銀行で30人を中途で採る計画。 ... ただ近年は店舗での相談対応や窓口業務を担う人材が不足し...

温室ガス算定、差別化競う ICT新興が協業加速 (2024/4/10 素材・建設・環境・エネルギー1)

ゼロボード(東京都港区)はNECと三井住友銀行がそれぞれ提供する算定システムと連携した。

全国銀行協会は1日、定例会見を開き、同日に就任した福留朗裕会長(61、三井住友銀行頭取)が「日本の再生、成長に向けたパラダイムシフトを後押しする」と2024年度の活...

三井住友銀行・福留朗裕頭取 軸を打ち立てて 正々堂々、誠実に行動し、お客さまや社会のお役に立つという軸をしっかりと打ち立ててほしい。... 三井...

新興支援へ政策提言 全国銀行協会(全銀協)は1日、福留朗裕三井住友銀行頭取を会長とする新体制が発足した。... 銀行にとって金利の付く世界は一義的には前向きな話。.....

三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)は27日、子会社の三井住友銀行が2024年度に7%程度の賃上げを実施すると発表した。またSMFG株式を退職時に交付する「株式報酬制度」...

みずほ銀行とりそな銀行は21日、日銀のマイナス金利政策の解除に伴い、普通預金の金利を足元の20倍となる年0・02%に引き上げると発表した。... すでに三菱UFJ銀行と三井住友銀行も普通預金の...

【日本総研情報サービス】宮奥学氏(みやおく・まなぶ)90年(平2)阪大院基礎工学研究科修士修了、同年住友銀行(現三井住友銀行)入行。

副会長に起用するのは吉田氏のほか、三井住友銀行の高島誠会長(65)、日本郵船の長沢仁志会長(66)、住友商事の兵頭誠之社長(64)。みずほフィナンシャル...

東部南部アフリカ貿易開発銀行(TDB)と1億5000万ユーロを上限とする融資契約を結んだ。米シティグループ、三井住友銀行との協調融資となる。... 外的要因に対して脆弱(ぜいじ...

日本総研、26日にCO2資源化シンポ (2024/3/12 素材・建設・環境・エネルギー2)

会場は三井住友銀行東館(東京都千代田区)。

2023年11月25日に65歳で死去した太田純氏(前三井住友フィナンシャルグループ〈FG〉社長)の「お別れの会」が7日、東京都港区のオークラ東京でしめやかに営まれた...

三井住友銀行は6日、4月1日付で工藤禎子取締役兼専務執行役員(59)が代表権のある副頭取に昇格する人事を発表した。... 三井住友銀が今後力を入れる分野に精通してい...

他は、三井住友銀行の高島誠会長(65)と日本郵船の長沢仁志会長(66)、住友商事の兵頭誠之社長(64)。... 23年11月に急逝した三井住友フィナンシ...

【さくらケーシーエス】加藤貴紀氏(かとう・たかのり)89年(平元)早大法卒、同年太陽神戸銀行(現三井住友銀行)入行。

大手銀行も動きを活発化する。... 三井住友銀行、三菱UFJ銀行は、23年に設立したアルムナイネットワークを通じてビジネス連携などを進めている。 ... 傘下のりそな銀行、埼玉りそな...

三菱UFJ銀行は中途退職者によるアルムナイネットワークを構築し、現役社員と退職者の交流の場を設けている。... アルムナイをめぐっては、みずほフィナンシャルグループや三井住友銀行、...

NEC、三井住友銀と協業 CO2排出量を可視化 (2024/2/27 電機・電子部品・情報・通信)

NECは26日、三井住友銀行とカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)事業における協業で基本合意を結んだと発表した。... 今回の基本合意に基づき、三井住友銀のCO2排出量算...

アルムナイネットワークの対象は、りそなHD傘下のりそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行、みなと銀行。... アルムナイは、以前所属していた銀行以外の傘下行にも入社可能とする。... みずほフィナン...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン