151件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

東レ、CFRPで補修技術 (2021/1/8 素材・医療・ヘルスケア)

東レは浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO)と浮体式海洋石油・ガス貯蔵積出設備(FSO)向けに、炭素繊維複合材料(CFRP)を用いた補修技術を三井海洋開発と共同開発した。

ストック型に移行、機械と海洋で収益 三井E&Sホールディングス(HD)は機械・システムと海洋開発の拡大に経営資源を集中する。... 「機械・システム事業を展開する三井E&Sマシナリー...

三井と常石は2018年、商船事業で業務提携して以降、設計開発力やコスト低減を目指しつつ資本提携の可能性を探ってきた。... 重工大手の研究開発や設計力を生かして競争力の高い商船を開発し、生産効率で勝る...

三井E&Sの前期、当期赤字862億円 (2020/5/13 機械・航空機 1)

三井E&Sホールディングス(HD)が12日発表した2020年3月期連結決算は、当期損益が862億円の赤字(前期は695億円の赤字)だった。... 海洋開発を手がけるグループ会社の三井海洋開発が、メキシ...

子会社の三井海洋開発(MODEC)が浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO)の不具合で特別損失を計上したため。 ... 部門別の営業損益はエンジが733億円の赤字(同408億...

三井海洋開発、三井物産など3社と用船事業 (2020/2/4 機械・ロボット・航空機1)

三井海洋開発(MODEC)はブラジル沖合マルリン鉱区向けの大水深対応浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO)の用船事業を三井物産、商船三井、丸紅の3社と共同で進める。... 出資比率はMODE...

三井海洋開発(MODEC)は30日、2019年12月期連結業績予想を修正したと発表した。ブラジル沖合の浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO)撤去作業中に船体外部に亀裂が見つかり、修繕と造船所...

三井海洋開発、国連イニシアチブに署名 (2020/1/20 機械・ロボット・航空機)

三井海洋開発(MODEC)は国連が提唱する「国連グローバル・コンパクト(UNGC)」に署名し、参加企業として登録された。... MODECも海洋と資源にかかわる事業を世界的に展開する企業として持続可能...

三井海洋開発、浮体式設備で先進工場認定 (2020/1/17 機械・航空機 1)

三井海洋開発(MODEC)はブラジル沖合鉱区開発プロジェクトで操業中の浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO=写真)が、世界経済フォーラムから第4次産業革命をリードする世界で最も先進的な工場と...

三井海洋開発、豪社からFPSO受注 中古タンカー改造 (2020/1/16 機械・ロボット・航空機2)

三井海洋開発(MODEC)は、豪州のエネルギー大手であるウッドサイド(パース市)から、西アフリカのセネガル沖合サンゴマール鉱区向けの浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO、イラスト)の建造契約...

東洋エンジニアリングは、インド子会社で浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO)の詳細設計専門エンジニアを増員する。... 東洋エンジニアリングは、三井海洋開発(MODEC)と提携するなどして、...

三井海洋開発(MODEC)は、米石油大手のコノコフィリップスの子会社から、豪州沖合に立地するバロッサ鉱区向けの大型浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO)の建造プロジェクトを受注した(イメージ...

三井E&S、通期下方修正 当期赤字880億円 (2019/11/4 機械・ロボット・航空機1)

三井E&Sホールディングス(HD)は、2020年3月期連結業績予想を下方修正した。... 三井海洋開発(MODEC)の業績下方修正も重しになった。

三井海洋開発(MODEC)はブラジル国営石油会社のペトロブラス(リオデジャネイロ市)から、浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO)1基の建造と、チャーター契約の発注内示書を受領した。

三井海洋、ブラジルFPSOチャーター事業 1166億円調達 (2019/8/22 機械・ロボット・航空機2)

三井海洋開発(MODEC)は、ブラジルで手がける浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO、写真)のチャーター事業で、プロジェクトボンド(債券)発行による金融手法で約1166億円を調達した。......

三井海洋開発、FPSO向け新造船体 甲板面積広く (2019/8/12 機械・ロボット・航空機2)

三井海洋開発(MODEC)は、浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積み出し設備(FPSO)向けの次世代新造船体「MODEC NOAH=写真」「M350」を開発した。... 三井E&S造船(東京都中央区)が開発...

2019年上期の新社長《上場企業》 (2019/7/29 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名      新社長名   年齢  交代理由 自動車・輸送機器 ...

三井海洋開発、ブラジル沖の石油・ガス設備受注 (2019/6/25 機械・ロボット・航空機1)

三井海洋開発(MODEC)は、ブラジル国営石油会社のペトロブラスから、浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO)1基の建造・チャーター契約の発注内示書を受領した。同国リオデジャネイロ沖合約180...

【三井海洋開発】香西勇治氏(こうざい・ゆうじ)82年(昭57)名古屋工大機械工学卒、同年三井造船(現三井E&Sホールディングス)入社。

「原油安で子会社の三井海洋開発(モデック)が手がける海底油田・ガス田開発の最終投資判断(FID)が先延ばしになることが心配だ。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる