電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

259件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.034秒)

製紙6社の通期見通し、全社が営業増益 製品値上げ、利益押し上げ (2024/5/16 素材・建設・環境・エネルギー1)

大王製紙は海外事業が78億円の増益要因になると見込む。... 三菱製紙はコスト削減効果が増益に寄与する。 ... 24年3月期連結決算の営業利益は、レンゴーと三菱製紙が増益、日本製紙...

日鉄エンジの設備超音波洗浄サービス、三菱製紙の工場で採用 (2024/2/28 素材・建設・環境・エネルギー2)

日鉄エンジニアリング(東京都品川区、石倭行人社長)が手がけるプラント設備の超音波洗浄サービス「HiPEA EcoFUL(ハイパーエコフル)」が、三菱製紙の北上工...

製紙6社の4-12月期、3社当期増益・1社黒字化 製品値上げ浸透 (2024/2/20 素材・建設・環境・エネルギー1)

製紙6社の2023年4―12月期連結決算は、当期損益が王子ホールディングス(HD)とレンゴー、北越コーポレーションが増益、大王製紙が黒字転換し、日本製紙と三菱製紙が赤字だった。... ...

元三菱重工業会長・社長 相川賢太郎さん コストダウン意識浸透 長崎造船所長、原動機事業本部長と要職を歴任し、1989年社長に就任。... 95年には三菱原子...

牛島光夫氏(72歳、うしじま・みつお=元三菱王子紙販売社長、元三菱製紙代表取締役専務執行役員)11月29日肺腺がんのため死去。... 連絡先は三菱製紙総務部秘書室(03...

製紙6社の4―9月期、3社が営業黒字転換 値上げ・コスト減奏功 (2023/11/14 素材・建設・環境・エネルギー1)

13日出そろった製紙6社の2023年4―9月期連結営業利益は、日本製紙と大王製紙、三菱製紙が黒字転換し、レンゴーと北越コーポレーションが増益、王子ホールディングス(HD)が減益となった...

迫る変革 製紙物流(中)船・鉄道も活用 (2023/9/28 素材・建設・環境・エネルギー1)

大王製紙の田上一義執行役員グローバルロジスティクス本部長は、サントリーホールディングスと組むトラック・鉄道の長距離輸送についてこう語る。 ... そんな大王製紙と同業の日本製紙が連携...

三菱製紙、独の厚手感熱紙事業を売却 独ファンド系に (2023/9/6 素材・建設・環境・エネルギー)

三菱製紙は独フレンスブルク市の工場における厚手感熱紙事業の独ファンド系企業への売却が完了した。... ドイツ子会社の三菱ハイテクペーパーヨーロッパ(MPE、ビーレフェルト市)が設立した...

三菱製紙、感熱紙加工を三井松島HD傘下に譲渡 (2023/8/22 素材・建設・環境・エネルギー2)

カツマタは三菱製紙連結子会社である三菱王子紙販売(東京都墨田区)の完全子会社。... 今回の事業譲渡は、三菱製紙の組織効率化の一環として実施する。... 今回の事業譲渡が三菱製紙の24...

製紙6社の4―6月期、4社営業増益 価格転嫁・コスト低減奏功 (2023/8/17 素材・建設・環境・エネルギー)

4―6月期は大王製紙の営業利益が前年同期比9・5倍の27億円、日本製紙の営業損益は8億円の黒字(前年同期は29億円の赤字)、三菱製紙の営業損益が3億円の黒字(同7億円の赤字&#...

17日から「科学技術・大学」面で「研究開発トップに聞く」を掲載します R&Dアンケート協力企業...

行きのみの利用で、帰りは空だった大王製紙の“枠”を日本製紙が使う。 ... 500キロメートル以上のルートにおける船、鉄道の輸送量比率(モーダルシフト率)は日本製紙で...

三菱製紙、福島・白河の社有林に「株主の森」 森林保護の理解促進 (2023/6/28 素材・建設・環境・エネルギー2)

三菱製紙は福島県白河エリアの社有林内に「株主の森(仮称)」の区画を設定する。

製紙6社の通期予想、3社が当期黒字転換 値上げ定着・燃料価格一服 (2023/5/16 素材・建設・環境・エネルギー1)

ただ製紙原料のパルプは市況価格が低下しており、販売が多い企業は影響を受ける。... 当期黒字を見通すのは日本製紙と大王製紙、三菱製紙。... 三菱製紙は23年3月期に欧州拠点の縮小に伴う事業譲渡損など...

製紙各社が組織改編、需要変化に対応 環境関連など成長分野強化 (2023/4/7 素材・建設・環境・エネルギー)

三菱製紙は岩手県北上市の生産子会社を吸収合併し、事業部と工場を一体運営する。... 三菱製紙は紙・パルプを扱う完全子会社、北上ハイテクペーパー(岩手県北上市)を吸収し、「北上工場」に改...

三菱製紙、耐熱プレスボード「Aボード」を高砂工場に移管 (2023/4/4 素材・建設・環境・エネルギー1)

三菱製紙は2023年度下期に、アラミドを原料とする耐熱プレスボード「Aボード」生産を白河事業所(福島県西郷村)から高砂工場(兵庫県高砂市)に移管する。

顧客ー現場、密着進め変革 三菱製紙は品目別に組織を見直し、収益拡大と事業構造変革を進める。... 本社営業機能の集約を目指す三菱王子紙販売に、印刷製販材などを販売するダイヤ...

世界包装機構(WPO)は2023年「ワールドスター賞」に日本から王子コンテナー(東京都中央区)の海外向け輸送固定材、三菱製紙のバリアー性紙包材、日本...

製紙6社の通期見通し、3社下方修正 原燃料高対応で明暗 (2023/2/15 素材・医療・ヘルスケア)

製紙大手の2023年3月期連結予想が14日までに出そろい、日本製紙、大王製紙、三菱製紙が各利益を下方修正し、王子ホールディングス(HD)、レンゴー、北越コーポレーションが据え置いて明暗...

明治安田生命保険は、キリンビバレッジ、三菱製紙、バスクリン(東京都千代田区)と連携し、小中学生から新商品のアイデアを募る「子どもアイデアコンテスト」を初開催した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン