22件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

経済産業省・中小企業庁は下請け取引適正化を推進するため、今春にも「下請Gメン(取引調査員)」の人員を現状比で約3割増の約150人に増員する。

経済産業省は下請け取引の適正化に向け、下請け事業者の振興を目的とする下請中小企業振興法の「振興基準」を月末をめどに改正、施行する。... 下請中小企業振興法の振興基準は、大企業や親事業者が下請け中小企...

受注側を対象にした「下請Gメン(取引調査員)」による聞き取り調査でも「型の保管費用が支払われるようになった」(電機・情報通信機器業界)、「7月に手形から全額現金払いに変更になった」(自動車関係業界)な...

政府は30日、第11回下請等中小企業の取引条件改善に関するワーキンググループを開いた。... 個別取引に関しては「下請Gメン」による監視を強化する。受発注間で取引に関し、問題事案が判明した場合は下請振...

こうした中、官邸主導の「下請等中小企業の取引条件改善に関するワーキンググループ」が中心となり、経産省・中小企業庁や公正取引委員会などが下請け取引の適正化を推進。下請代金支払遅延等防止法(下請法)の運用...

経産省、下請け取引適正化を加速 中小と国、直接対話 (2018/11/29 中小・ベンチャー・中小政策)

【「Gメン」配置】 下請け事業者である中小企業の取引条件の改善を巡っては、経産省が2016年9月、下請け取引適正化に関する政策パッケージ「未来志向型の取引慣行に向けて(世耕プラン)」...

同時に経産省・中小企業庁による「下請かけこみ寺」「下請Gメン」の活動強化を求めた。 ... その意味でも「下請Gメン」による企業訪問活動は重要だ。

代金支払いの現金化や「下請Gメン」(取引調査員)の配置などを進めてきた。

経済産業省・中小企業庁は2018年度に「下請Gメン」(取引調査員)を現在の約80人から120人規模に増やし、聞き取り調査件数を年間4000件へと倍増する方針を固めた。... 政府が28日に開く下請等中...

ただ、下請代金支払遅延等防止法(下請法)の対象外となる大企業間で手形取引が残り、下請けの末端まで現金取引化が浸透していない。... 「下請Gメン」(取引調査員)によるヒアリングからも課題は見えてくる。...

経営士の提言/働き方改革について考える(下) (2017/12/21 モノづくり基盤・成長企業)

下請いじめはもっての外である。... 経済産業省は大企業が中小企業への買いたたきなどをしていないかを調べる「下請Gメン」を2017年4月から本格始動させた。

2018年度から取引調査員(下請Gメン)を倍増し、実態把握に努める。 ... 企業庁は4月から全国に下請けGメン約80人を配置し、10月末までに2040社から聞き取り調査した。......

政府は27日、中小企業の働き方改革実現に向けた「第1回中小企業・小規模事業者の長時間労働是正・生産性向上と人材確保に関するワーキンググループ」を開き、都道府県労働局と経済産業局が連携して11月末までに...

経済産業省・中小企業庁が19日に官邸の「下請等中小企業の取引条件改善に関する関係府省等連絡会議」に示した取引調査員のヒアリング状況によると、完成車や自動車部品産業を中心に現金払いになったとの声が多数聞...

2016年12月の下請法運用基準改正など関係法令の運用強化を踏まえ、大規模な実態調査に乗り出し、サプライチェーン全体に下請け取引の適正化に対する意識を浸透させる。 ...

公正取引委員会が2016年度に下請法違反で指導した件数は、前年度比約5・4%増の6302件に上り、7年連続で過去最高を更新した。... 公取委と中小企業庁は16年12月に下請法運用基準を改正して違反行...

17年度からは「下請Gメン」を全国に配置し、調査機能をさらに強化していく方針だ。

同調査官400人程度のうち、約50人が「下請Gメン」として業務を行う。すでに16年12月から本省で配置した10人の下請Gメンが先行的に取り組んでいる。

また消費税の転嫁状況の監視・取り締まりを行う“転嫁Gメン”が立ち入り検査を行う際、原材料高騰分の転嫁状況についても確認する。 ... 産業界に対し下請取引ガイドラ...

大企業が下請けの中小企業などとの取引で価格転嫁を拒んでいないかどうかを監視する600人規模の臨時職員「転嫁対策調査官」(転嫁Gメン)も配置し、違法な取引に目を光らせてきた。 ... ...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる