221件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

足元では100万世帯以上に電力を販売している。JCOMが契約している世帯総数は600万ほど。今後もサービスへの加入世帯数を増やしていき、全ての顧客に電力を供給できるのが理想だ」 【記...

全国軽自動車協会連合会(全軽自協)がまとめた軽自動車の2020年12月末時点での世帯当たり普及台数は100世帯に54・23台だった。... 総務省の「住民基本台帳世帯数」と国土交通省の...

21年5月時点の生活保護の全受給世帯数は163万8591世帯で、前年同月比2355世帯の増加。一時的に保護停止中の世帯を除いた内訳では、高齢者世帯が半数以上を占める。一方、失業者を含む「その他の世帯」...

CATV、収益多様化急ぐ ローカル5G活用、DX推進 (2021/7/26 電機・電子部品・情報・通信)

人口減少や単身世帯の増加で大きな成長が見込めないうえ、インターネット動画配信サービスの台頭による顧客離れも懸念される。... (苦瓜朋子) 「何もしなければ放送サービ...

A―PETシートの需要は「日本の総人口が減る中でも(1人暮らしの増加などで)世帯数が増え、食品容器の需要もまだ少し伸びる」(南目社長)と予測。... DXの取り組みでは...

世帯数も全区で前回を上回った。... 市全体の人口は15年比4・3%増の153万9081人、世帯数は同8・0%増の74万6866世帯で、ともに過去最多。... 世帯数の伸び率では川崎区...

飛島建、長野で小水力発電運転 FIT適用期間 (2021/6/9 建設・生活・環境・エネルギー1)

同発電所の最大出力は193・7キロワットで、年間発電量が一般家庭の350世帯数分に相当する113万キロワット時。

世帯数は75万4637世帯。

高効率給湯器では、世帯数の推計や国が省エネ機器として指定した「トップランナー機器」の基準の見直しなどで将来の普及台数と効率を予測し、省エネ量を同9・2%増の332万キロリットルとした。

生活保護の全受給世帯数は163万8184世帯で、前月比60世帯の微増。一時的に保護停止中の世帯を除いた内訳では、高齢者世帯が半数以上を占めた。一方、失業者を含む「その他」は全体の15・1%の2...

国総研、埼玉・日高市で小型電動カート実証 高齢団地の再生 (2021/3/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

同団地は世帯数2200に対し人口は約4700人。

SMFL、水力発電設備リース 秋田・新電力向け (2021/2/19 金融・商品市況)

同社は市内2カ所に発電所を設け、9月から一般家庭1100世帯分に相当する年間3600メガワットの発電を計画している。仙北市の世帯数は1万500で約1割の発電量に相当する。

NHK、50代対象に早期退職募集 (2021/2/1 総合3)

受信料引き下げや世帯数の減少で減収傾向が見込まれることから、人件費を削減する。

堅調な巣ごもり消費や世帯数の増加を背景に需要は底堅いと見ている。

日本国土開発、宮城・松島町で太陽光発電 年内に稼働 (2020/11/13 建設・生活・環境・エネルギー)

一般世帯換算で松島町の世帯数の約3倍に当たる約1万8000世帯分。... 一般家庭の約3万世帯分の電力に相当する。

19年度の再エネ導入量は一般世帯約232万世帯分で、これは福島県の世帯数の約3・1倍。... 20年度目標の40%は達成できるとし、今後は20年後の100%に向けて浜通り地域を中心に本...

6月の生活保護の受給世帯数は163万6596世帯で、前月と比べ360世帯の微増だった。内訳は「高齢者」が90万5107世帯と全体の半数以上を占める一方、失業中を含む「その他」は24万4154世帯と前月...

全軽協は「軽の保有台数は増えたが、単身世帯の増加などで世帯数の増加傾向が上回り、普及台数がわずかに減少したようだ」と分析する。 全軽協が総務省の「住民基本台帳世帯数」と、国土交通省の...

NHKは4日、BS放送とAMラジオのチャンネル数削減などを盛り込んだ2021年度から3年間の次期経営計画案を発表した。世帯数減少や視聴環境の変化などで長期的に視聴料収入の減少が見込まれる中、経費削減を...

東急パワーサプライ、EV向け電力プラン投入 夜間料金3割低減 (2020/7/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

コンセプトを掲げることでより多くの賛同を得たい」とし、当面の目標に契約世帯数30万を掲げた。

おすすめコンテンツ

カラー版 はじめての溶接作業

カラー版 はじめての溶接作業

2022年度版 
技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

2022年度版 技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい二次電池の本
新版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい二次電池の本 新版

よくわかる粉体・粒体ができるまで
機能を持った粒をつくる造粒技術

よくわかる粉体・粒体ができるまで 機能を持った粒をつくる造粒技術

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる