335件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

日本の産業界はメリットが大きい。... 議論をリードする世耕弘成経済産業相は10日の閣議後会見で「政治的イシュー(論点)をパッケージで決着させる段階に来た。... 日米貿易協定やRCEPの発効は、輸出...

河野太郎外相は日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)問題などを抱える防衛相、日米貿易交渉で大枠合意にこぎ着けた茂木敏充経済再生担当相が外相に横滑りする案が濃厚となっている。 世耕弘...

日仏両政府は、自動走行や高性能電池など自動車産業の新技術の開発・普及促進に向け、政策対話を始める。電話会談で世耕弘成経済産業相とルメール仏経済・財務相が合意し、協力覚書を結んだ。

覚書調印に合わせて3機関の幹部と会談した世耕弘成経済産業相は「アフリカに強いネットワークを持ち現地を熟知する各機関とNEXIが連携することで日本企業のアフリカ進出の加速を期待したい」と述べた。

世耕弘成経済産業相は27日の閣議後会見で、韓国を貿易管理上の優遇区分「グループA」から「グループB」に引き下げる政令改正について「日韓関係に影響を与えることは意図しておらず、ましてや(徴用工問題の)対...

世耕弘成経済産業相は15日の閣議後会見で、韓国が日本を輸出管理上の優遇国から除外する措置を発表したことについて「根拠や理由の詳細が全く明らかになっていない。... 経産省は韓国側の措置による日本経済へ...

MaaS・電動車の普及 CASE(コネクテッド・自動運転・シェアリング・電動化)と呼ばれる自動車産業の新潮流をチャンスと捉え、政府は自動車新時代戦略会議で日本の社会課題を解決するため...

韓国が輸出管理上の優遇対象国から日本を除外する措置を発表したことを受け、世耕弘成経済産業相は13日、自身のツイッターで「何が根拠なのか全く不明だ」と反論した。経産省は今回の措置の内容を精査の上で、日本...

約20の交渉分野のうち、これまでに「経済技術協力」や「衛生植物検疫」など7分野で合意しており、全体では10分野で決着した。 世耕弘成経済産業相は会合終了後の記者会見で「条文交渉、市場...

世耕弘成経済産業相は29日の閣議後会見で、韓国が26日の「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」の実務者交渉会合で対韓輸出管理の見直し撤回を求めた件について「議論をする適切な場ではない」と批判した。

世耕弘成経済産業相(写真)は24日、日本の対韓輸出管理の見直しで、同日に韓国から出された意見書について「韓国側のキャッチオール(補完的輸出規制)制度は大量破壊兵器とミサイルのみを対象とし、通常兵器キャ...

世耕弘成経済産業相は23日の閣議後会見で、対韓輸出管理の見直しをめぐり、両国の信頼関係の回復について「韓国側が(12日の事務的会合での説明とは)違う説明をしている。... こうした状況に対し、世耕経産...

【三方よし、成果出す中小】 世耕弘成経済産業相が、目指すべき産業のあり方として「コネクテッドインダストリーズ」というキーワードを用いて、第4次産業革命における日本企業の一つの道筋を示...

これに対し日本政府は「国際機関のチェックを受けるような性質のものではない」(世耕弘成経済産業相)と応じない構えだ。

世耕弘成経済産業相は「今回の措置は輸出管理を適切に実施する上で必要な日本国内の運用の見直しで、協議の対象ではなく撤回は考えていない」としていた。

経済産業省は3日、高齢ドライバーの交通安全対策の一環として、1人乗り自動車など多様なモビリティーの展示・試乗会を省内で実施した。... 世耕弘成経済産業相は「痛ましい事故が多数発生しているが、一方でシ...

世耕弘成経済産業相は同日の閣議後会見で、安藤氏について「事業承継税制をはじめ、IT政策など、さまざまな成果を上げた」と評価した。 ... 世耕経産相は「攻守両面においてメリハリを最大...

世耕弘成経済産業相は主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)開催期間中に中国とロシアの閣僚らと大阪市内で相次ぎ会談した。中国の鍾山商務部部長との会談では、G20サミットの議題になったデータ流通...

15日に長野県軽井沢町で始まった主要20カ国・地域(G20)エネルギー・環境相会合の交渉は停滞していた。最終日である16日午前の閣僚会合の冒頭、世耕弘成経済産業相も「合意が困難」と打ち明け、各国に「G...

世耕弘成経済産業相とインドネシアのアイルランガ工業相は27日、大阪市内で会談し、新たな産業協力プロジェクトを開始することで合意した。... 今後5年ごとに産業協力の必要性や内容を確認する。 &...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる