電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

607件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

マグネシウムはアルミニウム合金の添加剤や車載部品などに使われ、最大消費国の中国で需要が増加し、需給が均衡してきた。... 国際指標となる中国産のマグネシウム地金の足元の輸出価格は同2650ドル近辺を推...

現在、サービスロボットは中国産をはじめとする外国産のロボットの活躍が目立つ状況にあるが、国や自治体の後押しを受け、多くのサービスロボット開発メーカーが日本からも誕生することが期待される。 &#...

テスラ、EVから自動運転に軸足 年次リポート (2024/5/27 自動車・モビリティー)

EVバッテリー需要や中国産自動車・バッテリーを対象とした新たな関税が話題になる中、強い関心を集めている。

経済産業省と財務省は24日、中国産の黒鉛電極の輸入に対し、反ダンピング(不当廉売)関税の課税が必要かどうか調査を始めると発表した。... 2月にSECカーボン、東海カーボン、日本カーボ...

足元では中国が世界生産量の8割超を占めるマグネシウムの国際相場が下落し、中国を中心にブラジルなども生産する金属シリコンの国際相場も低迷している。... 「中国産マグネシウムの日本向け輸出価格は、ここ半...

「タングステンの原産国として中国にほとんどを頼る状況で、一国集中の地政学的リスクが大きくなっている。... 中国産の安さに対抗できずに閉山したが、価格水準が上がったことで採算を取れるようになったのでは...

中国は不動産市場が低迷し、その他の関連需要も回復が遅れている。この影響で「安価な中国産鋼材がアジア地域へ輸出され、海外市況の悪化にもつながっている」。 ... ただ「中国などとの鋼材...

国際指標となる中国産のマグネシウム地金の輸出価格は4月初旬に同2565ドル近辺で推移し、足元は同2540ドル近辺まで下落して膠着(こうちゃく)状態にある。... 世界の生産量のうち8割...

現状、日本は農業用のリンのほぼ全量を輸入しており、このうち9割を中国産が占めるなど自給率の低さが課題となっている。 ... 中国産と価格競争で戦えるコストに抑えられるかが、今後の技術...

東京都と全国農業協同組合連合会(JA全農)は東京都産下水再生リンの広域での肥料利用に向け連携する。... 日本は農作物の肥料となるリンのほぼ全量を輸入しており、このうち9割を中国産が占...

中国産を中心に輸入比率が比較的高いタマネギとニンジンに狙いを定め、川上の生産機能と川下の販路を押さえて価格競争力のある供給体制を構築。... 今後は全国各地の農家と同様の会社を設立し、将来は中国からの...

日精樹脂、中国製鋳物の調達拡大 8割に引き上げコスト低減 (2023/11/28 機械・ロボット・航空機2)

日精樹脂工業は射出成形機用鋳物部品で、中国からの調達を拡大する。現在の中国製鋳物の比率は約6割だが、早期に8割近くまで高める。射出成形機の生産コストで鋳物の占める比率は高く、中国産...

王子HD、国産甘草エキス販売 中国産代替へ年20トン安定栽培 (2023/11/21 素材・建設・環境・エネルギー1)

国内で使われるカンゾウの大半は中国産のため、同社は国産やトレーサビリティー(履歴管理)の安全・安心ニーズに対応し、持続可能な供給を訴求する。 ... 国内のカンゾウ流...

経営ひと言/日本鉄鋼連盟・北野嘉久会長「中国増産を警戒」 (2023/11/3 素材・建設・環境・エネルギー)

「中国産鋼材の輸出に伴う東南アジアの需給の緩和を懸念している」と力を込めるのは日本鉄鋼連盟会長の北野嘉久さん。 中国では不動産市場の低迷で経済減速が続くが、粗鋼生...

今年度の粗鋼生産見通し、9000万トン割れ 鋼材需要環境厳しく (2023/10/5 素材・建設・環境・エネルギー1)

鉄鋼大手は余剰生産能力削減で「量より質」を重視するが、東南アジアなどの市況に影響を及ぼす中国勢の動向に警戒感を強めている。... 中国から東南アジアへの輸出は現地の需給緩和を引き起こす。過剰な設備能力...

針金やナマシ鉄線は、中国産の原材料を多く用いる。中国では不景気や鋼材需要の低迷により、原材料価格が下がる傾向にあるが、「下落が始まってからの材料はまだ入着されていない」(流通業者)。....

韓国原産の製品や中国原産品には一部を除いて課税されるようになった。... 日本で流通されている丸クギのほとんどは中国産だ。「4月に入って中国の相場が下落したものが、入荷されつつある」(流通業者...

半導体原料金属の対中依存低減を 独団体、欧に訴え (2023/7/6 素材・建設・環境・エネルギー1)

【ベルリン=ロイター時事】ドイツの産業団体は、中国が半導体製造に使われるいくつかの金属を対象とした輸出規制を打ち出し、不安が広がったことを受け、経済のクリーン化とデジタル化に必要な原材料の確保...

三菱ケミカルグループは複数のサプライヤーからガリウムを調達しており、中国産もあるという。... 中国からの原料調達に関して「影響を調査中」(担当者)とする。... ルネサスでは中国の規...

タングステンは価格の安さから中国産が台頭し「(欧州や米国の)鉱山自体は閉山しているが、最悪のケースになれば開くだろう」(後藤信志社長)とみる。 ......

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン