電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

407件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

中央大学は生成人工知能(AI)を使った就職活動の面談練習システム「Chu活(チューカツ)ボット=写真」を後楽園キャンパス(東京都文京...

次世代半導体の開発加速 九州大学の吾郷浩樹主幹教授や日東電工などの研究チームは13日、紫外線(UV)を当てると粘着力が10分の1程度に低下する、グラフェンなどの2次元...

三菱HCキャピタルが提携したソラリスは、中央大学発のスタートアップ。

中央大学の鈴木宏明教授らは東京工業大学と共同で、大きさが均一かつ均質な人工細胞を作るマイクロ流路システムを開発した。

パナソニックコネクトと中央大、ロボハンド高度化 (2023/10/24 電機・電子部品・情報・通信2)

パナソニックコネクトと中央大学理工学部の梅田和昇教授らは、ロボットハンドが対象物を回転させるときに把持を保つ制御技術を開発した。

中央大学の李恒助教と松﨑勇斗大学院生、河野行雄教授らは、印刷でカーボンナノチューブ(CNT)撮像センサーを作製することに成功した。

中央大学経済学部を卒業後、会社勤務を経て1973年にメディキット(現東郷メディキット)を設立。

いちよし経済研究所 リサーチサポート部 嘉山美樹子 かやま・みきこ 中央大学理工学部卒業。

ソラリス、ミミズロボで配管検査 超音波で厚さ測定 (2023/7/25 機械・ロボット・航空機2)

中央大学発ベンチャーのソラリス(東京都板橋区、梅田清社長)は、CAST(熊本市)と共同で配管内減肉検査ロボットを開発した。

中央大学経済学部を卒業後、電機メーカー勤務などを経て1973年に人工透析用留置針を製造するメディキット(現東郷メディキット)を設立。

中央大学の山田昌弘文学部教授は「若者の間でも、世代間格差が広がっている。

中央大学研究開発機構の新井武二フェローは13日、東京・有明の東京ビッグサイトで開催中の「MF―TOKYO2023」で、「レーザーによるモノづくりの未来―誕生から明日の産業応用まで―...

大学や高等専門学校などの7チームが参加し接客や商品陳列、トイレ掃除を自動化する。... 中央大学チームは拡張現実(AR)グラスを介して店員と小型搬送ロボの連携システムを発表した。......

機械技術7月号/金属加工を高度化するレーザ・放電活用術 (2023/6/22 機械・ロボット・航空機1)

レーザー加工に関する総論では、中央大学の新井武二教授が産業用レーザーの動向やレーザー加工機の加工品質向上を説明。放電加工については、静岡理工科大学の後藤昭弘教授が半導体封止金型や高圧タービン翼など高付...

製品評価への影響解明 上智大学の外川拓准教授らは、広告に雪景色の写真など「冷たさ」を連想させる背景画像を用いると製品の新しさに関する知覚が高まる点を明らかにした。... 青山学院大学...

中央大学文学部の山田昌弘教授は「仕事が不安定で結婚は無理と諦める若者は少なくない」と指摘する。 ... 「賃上げには付加価値を上げるしかない」と一橋大学の野口悠紀雄名誉教授は強調する...

日本の過去の少子化対策について、こう指摘するのは中央大学文学部の山田昌弘教授だ。欧米では、子どもは成人したら親から独立するのが当たり前と考えられているのに対し、日本は大学の学費を親が負担するのが当たり...

一丁目一番地である少子化対策について、中央大学文学部の山田昌弘教授は「若者の置かれた状況が多様化している。

これまでの日本の少子化対策について、中央大学の山田昌弘文学部教授は「結婚していない(できない)人や自営業、非正規雇用の人は対象ではなかった」と分析する。

千葉銀行は本店(千葉市中央区)で「ちばぎん・はまぎん学生ビジコン2022」表彰式を開いた。... ▽大賞=千葉大学・村瀬拓登氏、アニメーション製作支援AI「...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン