123件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

「人が運ぶを無くす」というコンセプトを打ち出し、「コアとなるものを提供する」と蒲谷社長は説明する。 【市販品採用】 キットは中央演算処理装置(CPU)やカメラ、セン...

新協電子/CPU性能、17倍にアップ (2019/12/16 新製品フラッシュ2)

米テキサス・インスツルメンツ製の中央演算処理装置(CPU)コアを搭載。従来のCPUを使用したボードに比べて低消費電力でありながらCPU性能を17倍にアップした。

ラボットには10以上の中央演算処理装置(CPU)コア、20以上のマイコン、50以上のセンサーを内蔵。... ラボット以外に「ネスト」という充電ステーションにもデスクトップ用のコンピューターが入っており...

【ソウル=ロイター時事】韓国サムスン電子は、米テキサス州オースティンの研究開発センターに設けたCPU(中央演算処理装置)研究部門を閉鎖することを明らかにした。... スポークスマンによると、2010年...

富士通四国と四電工、建築設備CAD新版 施工チェック機能搭載 (2019/10/18 電機・電子部品・情報・通信2)

高速処理に伴う作業時間の短縮では、マルチコア(複数の回路)対応の中央演算処理装置(CPU)の処理性能を引き出す「マルチスレッド」技術を搭載した。

325ジェン10は同シリーズで初となるCPU(中央演算処理装置)1個搭載の1U(高さ44・45ミリメートル)サーバー。... 心臓部にエピックを採用することで、CPU数で課金するソフトウエアのライセン...

製品イノベーション/スパコン、世界最速「ポスト京」時代へ (2019/5/3 電機・電子部品・情報・通信)

当時、スパコン商戦は多数の演算を一括処理するベクトル型の専用プロセッサーが全盛期にあり、米クレイが先駆者として名をはせていた。... これを受けて、プロセッサーの技術進化はマルチコア(複数回路)化や、...

マウスコンピューター、新型ノートPC「m-Book N510」 (2019/4/17 電機・電子部品・情報・通信2)

マウスコンピューター(東京都中央区、小松永門社長、03・6739・3811)は、複数のアプリケーション(応用ソフト)を起動しながら文書作成などができる新型ノートパソコン「m―Book N510」シリー...

また4コアSoC(システムオンチップ)と映像処理用に中央演算処理装置(CPU)を搭載し、高速通信でミラーリングやストリーミング映像の投映を実現する。

愛知電機、小型モーター・プリント配線板増強 22億円投資 (2019/1/7 電機・電子部品・情報・通信)

小型モーターは中国などで家庭・業務用エアコン、カーエアコン向けの需要が伸び、プリント配線板はサーバー用中央演算処理装置(CPU)向けなどに供給が増えている。... 同社は多層化し高密度化したビルドアッ...

ディープラーニング(深層学習)に特化した新チップ「MN―コア」を使った専用サーバーを1000台以上としていく。... 西川社長は「ゲノム用の線幅40ナノメートル(ナノは10億分の1)だけでなく、12ナ...

【CPU+GPU】 IBMが先導する新潮流とは、中央演算装置(CPU)の「汎用プロセッサー」と、アクセラレーターの役割を担う画像処理半導体「GPU」の組み合わせだ。「CPU+GPU」...

心臓部となるアーム仕様の中央演算処理装置(CPU)は“ポスト・インテル”として脚光を浴びており、新展開への呼び水となりそうだ。... システム基盤となるアポロ70は、米マーベル傘下のカビウムが開発した...

中央演算処理装置(CPU)は第8世代インテルコアプロセッサーを、さらに米エヌビディアの画像処理半導体(GPU)を搭載し、ワークステーションと同等の性能を確保した。

富士通、「ポスト京」CPU公開 英アームと共同開発 (2018/8/23 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通は、2021年頃に世界最高水準を目指す次世代スーパーコンピューター「ポスト京」(通称)の頭脳となる中央演算処理装置(CPU)「A64FX」の仕様を、米国で開催された国際学会で22日に初公開した。...

日本IBM、「パワー9」搭載 基幹業務向けサーバー発売 (2018/8/15 電機・電子部品・情報・通信)

心臓部にはIBM独自の高性能プロセッサー「パワー9」を搭載し、メモリ―容量や中央演算処理装置(CPU)能力を柔軟に拡張するキャパシティー・オン・デマンド機能などを装備した。 発売した...

車載システム、異なる制御周期検証 ルネサスが開発環境 (2018/6/28 電機・電子部品・情報・通信2)

ルネサスエレクトロニクスは、複数の中央演算処理装置(CPU)コアを搭載した車載制御用マイコン「RH850」向けにモデルベース開発環境をアップデートした。... 当初は2コアを搭載する「RH850/P1...

日本HP、企業向けモバイル型ワークステーション (2018/6/26 電機・電子部品・情報・通信1)

中央演算処理装置(CPU)に米インテルの第8世代コアプロセッサーを搭載し、さらに米エヌビディアのグラフィックスプロセッサー(GPU)も採用している。... CPUの仮想化技術を利用し、一連のウェブのセ...

パナソニック、業界最軽量ノートパソコン 第8世代CPU搭載 (2018/6/8 電機・電子部品・情報・通信1)

中央演算処理装置(CPU)は第8世代インテルコアプロセッサーを搭載。... 同CPU搭載で14型の大画面ノートパソコンとして業界最軽量。

心臓部には二つの回路を持つデュアルコアCPU(中央演算装置)を採用し、複数プロセスを同時並行で処理できる。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる