電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

186件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

欧州製薬団体連合会(EFPIA)のラース・フルアーガー・ヨルゲンセン会長は「ベンチャーは日本市場ではリターンが得られない可能性を考え、開発の優先度を下げている」と指摘する。... 厚生...

保険診療の公定価格である診療報酬について、中央社会保険医療協議会(厚生労働相の諮問機関、中医協)は14日の総会で、2024年度改定内容をまとめ、武見敬三厚労相に答申した。... 施行は...

きょうの動き/14日 (2024/2/14 総合3)

■政治・経済■ ◇中央社会保険医療協議会が24年度診療報酬改定案を答申(10時、厚労省) ◇岸田首相の在職864日、戦後歴代10位に ...

THIS WEEK (2024/2/12 総合2)

12日(月) 先負 振替休日 ■国際 ▽ボウマン米連邦準備制度理事会(FRB)理事講演(米テキサス...

認知症薬「レカネマブ」、国内投与開始 患者負担少ない診断体制へ (2024/1/17 生活インフラ・医療・くらし2)

レカネマブの実用化によりアミロイドβの蓄積を対象としたPET検査も保険適応となり、他領域で検査の需要増が見込まれる。 ... 厚労省の中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関...

1成分当たりの開発費が1億―3億円程度(先発薬は300億―1000億円)と、低コストでの開発・製造が可能となっており、患者負担の軽減や医療費抑制を通じて医療保険財政の改善に重要な役割を...

厚生労働省は13日の中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)で、エーザイと米バイオジェンが開発したアルツハイマー病(AD)治療薬「レカネマブ」の保...

厚生労働省は全国の病院や診療所の経営状況を調べた医療経済実態調査の結果を中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関、中医協)に報告した。2022年度の利益率は医療法人の診療所で8・3&#...

製薬大手エーザイなどが開発したアルツハイマー病の新しい治療薬「レカネマブ」(商品名・レケンビ)への保険適用をめぐり、中央社会保険医療協議会(厚生労働相の諮問機関、中医協)...

その上で、制度的な見直しについて、社会保障審議会で丁寧に議論していく」 ―構造的な賃上げの実現に向けた取り組みについては。 ... 薬価については、今後、中央社会保...

また、PET検査は公的保険の対象外だ。... 厚労省は23日から中央社会保険医療協議会(中医協)を開き、レカネマブの薬価を決める議論を始める。認知症は患者が多く、医療保険財政を圧迫しか...

厚生労働省は8日、塩野義製薬の新型コロナウイルス感染症の飲み薬「ゾコーバ」に公的医療保険を適用する案を中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)に示し、了承された。

中央社会保険医療協議会(厚生労働相の諮問機関)の専門部会は1日、塩野義製薬の新型コロナウイルス治療薬「ゾコーバ」について、感染者の急増に伴い市場規模が大幅に拡大する可能性を踏まえ、薬価...

厚生労働省は中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)の部会で、薬の公定価格である「薬価」と、医療機関が卸から仕入れる薬の市場実勢価格との価格差に関する調査結果(速報値)...

デジタル治療の規制革新を 9月1日、中央社会保険医療協議会で保険収載され、販売が始まった「高血圧治療補助アプリ」は、高血圧症患者に行動変容を促し、生活習慣の修正により降圧効...

同日開催された中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)総会で、了承された。

厚生労働省は10日、マイナンバーカードを健康保険証として利用できる「マイナ保険証」を利用する際に必要な顔認証付きカードリーダーを申し込んだ医療機関や薬局に対して、補助内容を見直すことを決めた。中央社会...

厚生労働省は9日、マイナンバーカードを健康保険証として利用できる「マイナ保険証」に対応した医療機関の診療報酬加算を見直し、受診した患者の窓口負担を軽減する方向で調整に入った。10日に開催される中央社会...

厚生労働省は25日、マイナンバーカードを健康保険証として利用できる「マイナ保険証」の普及に向け、現行の保険証を原則廃止する案を同日の社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の部会に示した...

きょうの動き/9日 (2022/2/9 総合3)

■政治・経済■ ◇中央社会保険医療協議会が2022年度診療報酬改定案を答申(10時) ◇中村豊明日銀審議委員がオンライン形式で山梨県の金融経済懇談会...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン