216件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

中部大学の細田衛士教授が産業政策として注目される循環経済について講演する。

ヤマザキマザックやOSG、中部大学の担当者が講師となり、工作機械での生産性向上の取り組みや数値制御(NC)プログラムの基礎、航空機材料の切削加工について講義を行う。... 問い合わせは中部大学工学部宇...

現場のデジタル変革(DX)や製品検査などへの活用を図ってもらうため、ディープラーニング(深層学習)の基礎の入門講座を11月12日に中部大学リサーチセンターで開く。 ... 中部大の講...

【名古屋】愛知県や名古屋市などの行政や支援機関、大学で構成する航空宇宙関連の支援組織「あいち・なごやエアロスペースコンソーシアム」は、航空宇宙関連の体系的な人材育成を始める。......

毎年有力候補に挙がるのが、東京大学の十倉好紀卓越教授(理化学研究所創発物性科学研究センター長)だ。... 山本氏、ルイス酸触媒開発 2001年に化学賞を受賞した名古屋大学の野依良治特...

最近は吉本興業芸人の永井佑一郎さんや吉村憲二さん、中部大学特任教授の武田邦彦さんらが登場した。

清水建、電力小売りで中部大に施設 クリーン電力調達・提供 (2020/6/29 建設・生活・環境・エネルギー)

発電施設を中部大学の恵那キャンパス(岐阜県恵那市)内に建設。... 大学などの教育機関は、少子化の影響により施設の統廃合や土地の有効活用が経営上の課題になりつつある。清水建設は今後、異なる場所に複数の...

天気痛予報の開発にあたっては、中部大学生命健康科学部教授などを務める佐藤純医師が協力した。

大阪医科薬科大学や中部大学などと共同で開発した。

三菱自動車やデンソー、中部大学などの製品や取り組みを紹介する展示会もある。

日本流は強みになる 中部大学教授・細田衛士氏 ―2015年に欧州委員会が発表したサーキュラー・エコノミーに関する政策パッケージをどう受け止めましたか。 ... そん...

落雷、高精度検知で好評 昭電が風力発電機用装置を拡販 (2019/12/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

同装置は中部電力と中部大学が開発。

中部大学第一高校(愛知県日進市)の科学部が繁殖したウシモツゴの放流先を探していた愛知県環境局からの要請を引き受けた。 ... 中部大一高は2012年から保護活動として飼育、研究してい...

【名古屋】中部大学薄膜研究センター長の多賀康訓特任教授らは、無機ガラスに成膜すると硬さが約3倍になる薄膜材料を開発した。

日本では、細胞の器官「小胞体」の中で変性したたんぱく質を検出し修復する仕組みを解明した京大の森和俊教授や、液晶ディスプレーに使われる酸化物半導体「イグゾー」を開発した東京工業大学の細野秀雄栄誉教授、有...

その中で同賞の有力候補とされるのは東京工業大学の細野秀雄栄誉教授だ。... カーボンナノチューブの発見で15年に同賞を受賞した名城大学の飯島澄男終身教授とともにノーベル賞受賞の呼び声が高い。 ...

強い重力下で動物の運動習得能力が高まることを中部大学工学部の平田豊教授(生体情報工学)が実験で突き止めた。... 研究内容はオランダと千葉県の大学で開かれた学会でそれぞれ発表された。 ...

【名古屋】中部大学大学院工学研究科の橋本真一教授らは、固体酸化物形燃料電池(SOFC)の電極材で新しい空気極材を開発した。

工作機械技術表彰・助成決まる 振興財団 (2019/6/4 機械・ロボット・航空機2)

贈賞式を17日に東海大学校友会館(東京都千代田区)で開く。... (敬称略) 【論文賞】▽「両面研磨加工におけるウェーハ厚さむら抑制のための加工条件最適化」福井克成(大阪大学大学院)...

あいち航空ミュージアム(愛知県豊山町)は6月9日10時から同ミュージアムで航空系の大学、専門学校の合同説明会を開く。... 東京大学や中部大学、航空大学校、中日本航空専門学校など14校がブースを設けて...

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる