電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,882件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

ルイジアナ州で米シェルUSガス&パワーやルイジアナ州立大学、ヒューストン大学と共同でDACの技術実証を進める。 ... 双日は九州大学などと共同で特殊なCO2分離膜を使った小...

ソフトバンク、産学連携プロ発足 16校が参画 (2024/4/4 電機・電子部品・情報・通信1)

そこで得た知見やノウハウを他の大学などに展開し、日本が抱える社会課題の解決を目指す。... 大学などからのニーズに応じて企業とのマッチングを行い、社会課題の解決に寄与するイノベーションの創出を支援する...

九州大学の森正人助教と時長宏樹教授らは、異常天候をもたらす偏西風蛇行が強化される仕組みを解明した。... 東京大学、富山大学、海洋研究開発機構との共同研究。

九州大学の樋口裕次郎准教授と竹川薫教授、守田湧貴大学院生らは豪クイーンズランド大学と共同で、日本酒やみそ、しょうゆなどの発酵・醸造産業に不可欠な「黄麹菌」の細胞内で酵素などの有用物...

女子枠の推進や新設を考える大学を後押しする結果となった。 ... 実施初年度の大学においては高校への広報不足などが課題となった。 ... 前田裕子九州大学理事...

そこで九州大学発スタートアップのaiESG(福岡市博多区)が、人工知能(AI)を使って有田焼をESG(環境・社会・企業統治)視点で評価した。... ai...

JA全農の研究施設を使って、九州大学などが開発するDAC装置の農業への活用を検証する。 ... 九州大学などが開発するDACは乗客が密集する電車や商業施設に設置すれば効率的にCO2を...

岡山大学の上原孝教授と森本睦大学院生らは、たばこの煙や排ガスに含まれる化学物質「メチルビニルケトン(MVK)」が生理機能に悪影響を与える仕組みを解明した。... 理化学研究所、長崎大学...

東京大学、東北大学など国立8大学の大学院情報系研究科は17日に情報学に関する中高生向けのイベント「情報学 for all by all」を開く。... 東大、東北大のほ...

風戸賞の受賞者は下志万氏のほか、九州大学大学院理学研究院の池ノ内順一教授。風戸研究奨励賞はファインセラミックスセンターナノ構造研究所の野村優貴上級研究員、東京大学総括プロジェクト機構の中室貴幸特任准教...

九州大学の中山敬一主幹教授と白石大智大学院生らは5日、自閉症発症の分子メカニズムを解明し、リスク予測ができる可能性を示したと発表した。... 金沢大学、藤田医科大学、長浜バイオ大学との共同研究。...

過日、九州電力や九州大学を訪れ、グリーン水素やCCS(二酸化炭素〈CO2〉の回収・貯留)などで協議した。

九州大学の加藤隆弘准教授らは29日、病的なひきこもりと健康なひきこもりを区別する評価法を開発したと発表した。

九州大学の大野みずき助教と続輝久名誉教授らは、酸化ストレスが消化管がんを引き起こす仕組みを解明した。

ナチュラルキャピタルクレジットコンソーシアム(NCCC、馬奈木俊介理事長=九州大学教授)は、世界最大級の炭素クレジット取引所に取引口座を開設した。ソフトバン...

環境・人権リスク早期発見 aiESG(福岡市博多区、馬奈木俊介代表=九州大学主幹教授)は社名の通り、人工知能(AI)を活用したESG(...

講演では九州大学の馬奈木俊介教授が企業と地域で実践するネイチャーポジティブ(自然再生)活動などを紹介し、パナソニックホールディングスの下野隆二環境渉外室長が同社グループの環境ビジョンを...

イベント・SNS…活動多岐に 私自身は大学の学部生時代に宇宙物理学、その後、人間社会を形作るメカニズムに興味を持ち、九州大学大学院で複雑系科学を専攻し社会現象の物理法則について研究し...

次世代半導体の開発加速 九州大学の吾郷浩樹主幹教授や日東電工などの研究チームは13日、紫外線(UV)を当てると粘着力が10分の1程度に低下する、グラフェンなどの2次元...

糸島市とはフコイダンの効果や効能を共同研究する九州大学を介して懇意にしている。... 今後データ化を進め、課題や成果を整理して九州の中で事業拡大を検討する」(西部・勝谷聡) &...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン