電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

12,022件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

事故ゼロという難題に挑む。... ゆいまーるプロジェクトではこれに警察からの交通事故データを組み合わせ、未然の事故防止に役立てている。 ... 事故が集中する箇所に対して行う対症療法...

1月にアラスカ航空便で機体の壁が吹き飛ぶ事故が発生して以降で最多となった。 事故を受け、機体の品質検査を強化している影響で、ボーイングの生産機数は2023年と比べ大幅に減少している。

東京電力福島第一原子力発電所事故からの県内林業の再生と未来志向の農業体系の構築に向け、原発事故で発生した廃棄物の減容化処理施設跡地に完成させた。 ... チップは飯舘村の森林組合をは...

「事故の多くはリスクの見落としによるものが多い。見落としを減らせば事故も軽減できる」(本田技術研究所)。... さらに自動走行車が事故を起こした際の責任を明確にするため、独立した事故調...

衛星の打ち上げが進むと故障や事故が増えそうで、同社は宇宙ゴミの撤去や衛星の軌道修正、燃料補給などを業務内容とする。

例えば、産業に必要不可欠な資源であるレアアース(希土類)や、原発事故で放出された放射性セシウムは、イオンとして粘土鉱物に吸着する。

車載電池の間に挟み、発火などの電池事故の際に被害拡大を防ぐ。

神奈川県警は山岳遭難事故の統計データを保有しており、YAMAPのビッグデータとともにそれらを総合的に判断。

新潟大など、安全文化診断でコンソーシアム設立 (2024/7/8 素材・建設・環境・エネルギー)

参加企業の安全文化を高めることで、生産現場の環境改善につなげて災害・事故発生防止に貢献する。

前日の準備で、翌朝の早朝出勤人員を減らせるほか、湯せん方式の再加熱と比べて火傷などの事故削減につながる。

パイオニア、スマホ専用のバイク向けナビ提供 (2024/7/5 自動車・モビリティー)

また急カーブや渋滞、天気、事故多発地点などリスク情報を通知し安全走行を支援する。

普及が進む一方、利用者の交通事故が社会課題の一つになっている。交通事故に特化した傷害保険は、通常の傷害保険の3分の1程度の保険料で加入できる。値頃感を訴求し、加入を促すことで、事故への備えにつなげても...

アクティオ、衝突防止装置をレンタル 特殊車両に簡単設置 (2024/7/4 機械・ロボット・航空機2)

高所作業車による挟まれ事故やクレーンの接触事故の防止につなげられる。

一体的なサプライチェーン(供給網)を築き、機体事故で信頼性が揺らぐ品質の改善につなげるのが狙い。 ... 同社から部品を外注する仕組みを採用したが、24年1月に米アラ...

愛知県、行政課題解決にICT活用実証 事業者を募集 (2024/7/2 電機・電子部品・情報・通信1)

対象は「公用車の使い方や事故発生時の対応をわかりやすくしたい」「災害発生時の職員配備計画の作成を効率的に行いたい」といった県が提示する10件の課題に対し、ICTでの解決策を持つ民間企業やNPO法人、大...

国と福島県は、東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故で被災した福島県沿岸部の浜通り地域などの復興を目指す国家プロジェクト「福島イノベーション・コースト構想」の推進分科会を開いた。これまでの取り...

イーエスエス、俯瞰映像・AI検知を連携 重機周り事故防ぐ (2024/7/2 中小・ベンチャー・中小政策)

建設現場の重機などに使い、重機の周りに作業員など人が接近すると、警告を発して事故を未然に防ぐ。... 記録に残すことで事故や故障の削減に向けた意識付けにつなげられる。

沖縄で事故防止モデル構築進む 沖縄県で各種データを連携した自動車事故防止対策が進んでいる。... 24年3月に警察の事故データと車両データの連携手法を開発。......

鹿島、複合施設で自動運転バス運行 レベル4実現 (2024/7/1 素材・建設・環境・エネルギー)

乗車案内や事故発生時の救護といった対応や、事前に定めた走行環境条件を満たさない場合の運転操作などを行う。

キリン、工場従業員の睡眠改善を支援 健康プログラム導入 (2024/6/28 生活インフラ・医療・くらし1)

厚生労働省は交代制勤務について、不眠や眠気の発症、勤務中の事故などとの関連があると報告している。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン