586件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

 東京海上日動火災保険は「万引」防止を狙った新サービスを月内に始める。... 施設内の事故防止など小売業向けに展開している既存の損害防止サービスと組み合わせ実施していく。 ...

進む国土強靱化(6)トンネル(下) (2021/10/19 建設・生活・環境・エネルギー2)

トンネルの老朽化と熟練技能者の減少で、予防保全による事故防止に向けた技術開発が急務になっている。

 トヨタ自動車は、ブレーキとアクセルの踏み間違い事故防止を支援する「安心ドライブサポートクッション=写真」を15日に発売する。

30年ごろの実用化を目指し、技術開発、実証実験が進んでいるが、このような状況の中で懸念されるのが、無人運転車の事故である。人が運転する車と無人運転車との事故だけでなく、電子連結が途切れて立ち往生すると...

自転車事故防止がテーマで、ドリルとオンラインゲームの二つの形式を用意した。自転車乗車時の基本ルールや自転車事故の特徴、危険回避の方法などをうんこ先生が伝える。

これにより早期に異常を把握しやすくし、事故防止や保安業務の品質向上につなげる。  

従業員の不注意で片付けてしまいがちな事故原因を4M(人・機械・環境・管理)の視点から分析し、経験則のみに依拠しない効果的な再発防止策を助言する。... 蓄積した貨物事故データから対象企業の問題を分析し...

睡眠アプリケーション(応用ソフト)の開発会社も子会社化済みで、運転者の不意の心臓停止時などの事故防止技術にも発展が見込める。

損害保険ジャパンは、運転手の状態と車両から得られるデータから事故防止につながるアルゴリズムや仕組みを構築し、製品やサービスの創出を目指す。

タイヤ点検の精度向上や時間短縮、事故防止に役立つ。

東京海上日動火災保険がメガネ型のウエアラブル端末を活用した事故防止の対象を広げている。... 熟練作業員の無意識の感覚に依存していたスキルを可視化することで、事故防止や技能伝承を推進する。 &...

8月は電気使用安全月間 (2021/8/6 特集・広告)

電気使用の安全に関する知識と理解を深め、電気事故防止に役立てることを目的とする。電気事故を未然に防ぐためには電気設備の点検が重要。... 共立電気計器が提供する電気備品定期点検試験器は100/...

高所作業車、指・胴体挟まれ事故防止 大和ハウスなど開発 (2021/8/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

大和ハウス工業はIDEC、レンタルのニッケン(東京都千代田区)と共同で、建設現場での挟まれ事故を防止する安全装置ボックスを搭載した高所作業車「DDL1」を開発した。... ただ危険を感じフットスイッチ...

音で注意を促し事故防止効果を高める。

アルゴリズムやAIによるデータ分析が進めば、SaaS(サービスとしてのソフトウエア)ビジネスの形で中堅・中小企業に安価かつ高品質のサービスを提供できるようになる」 「リスクコンサルは...

石油化学コンビナートなどで高圧ガス漏えいによる火災や爆発などの事故が後を絶たない。... こうした現状を打開しようと、シール材大手のバルカーは事故防止に向けた取り組みを進めている。... ガスケットな...

多くは人手による作業のため、足場着脱時の落下事故防止など安全対策が課題となっている。

オペレーターと事故発生時に通話できるなど「保険会社ならでは」の機能を持つ機器を特約で貸与するのが特徴で、損保各社は事故防止に役立つ機器の性能向上にも工夫を凝らす。

青木製作所/フォークリフト向けラインライト (2021/6/28 新製品フラッシュ2)

車体周辺の作業エリアを照らし、作業時の事故防止に役立つ安全用品。

【名古屋】デンソーは23日、愛知県刈谷市、イーデザイン損害保険(東京都新宿区、桑原茂雄社長)と共同で、運転に関するビッグデータを収集、解析して交通事故防止につなげるプロジェクトを7月から始めると発表し...

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる