436件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

三井化学、「リファラル採用」積極化 (2021/9/16 素材・医療・ヘルスケア2)

同社は事業ポートフォリオ変革に向けて、情報通信技術(ICT)やヘルスケア分野などの人材獲得を強化している。... 化学業界では各社がポートフォリオ変革を進める中、人材採用手法も変化していきそうだ。&#...

ほしい人材×育てる人材(24) (2021/9/14 マネジメント)

日本特殊陶業 人財開発部タレントアクイジション課長 深尾奈美氏 目標意識し、最後までやり切る 日本特殊陶業は車の電動化で既存の仕事が減少する危機感から、非内燃機関...

水着モデル、46年の歴史に幕 旭化成、繊維素材などPR (2021/9/7 素材・医療・ヘルスケア2)

事業ポートフォリオ転換を図る中、コミュニケーション活動を再検討し、キャンペーンモデルの終了を決めた。

三菱マテ、山二に連結子会社の全株売却 (2021/9/6 素材・医療・ヘルスケア)

三菱マテリアルでの事業ポートフォリオ最適化のため実施する。... 山二はガソリンスタンドの経営をはじめエネルギー事業やカーライフ事業を手がけており、ダイヤプラザ譲渡によって山二と事業面で相乗効果を発揮...

JTBは30日、ベネフィット・ワンと事業提携契約を結んだと発表した。あわせて10月にも福利厚生事業を手がけるJTBベネフィット(東京都江東区)の全株式をベネフィット・ワンに売却することを決めた。......

サステナブル(持続可能)な事業という観点を持ち、ホールディングスの立場から危機に強い経営体制を作っていく」 《全事業を再点検する。... 時計事業は今後も強化していくが、一つの事業に...

外の血、外の考え方を入れて、我々の品質管理プロセスを変える」 21―25年度の新中計のメーンテーマは事業ポートフォリオ改革。... 投資せず、保有しているだけの課題事業は早く見極め、...

特に昭和電工マテリアルズの事業群の設備投資に772億円と厚く配分する。... 昭和電工は21年に入って相次ぎ決定したアルミニウム缶や鉛蓄電池などの事業売却により、事業ポートフォリオ再編にめどを付けた。

NECソリューションイノベータ(東京都江東区、杉山清社長)は、全社ビジョンとして策定した“10年後のありたい企業の姿”に向けて、事業ポートフォリオ(構成などの配分)の変革に乗り出す。NEC向けの受託開...

2021年上期の新社長《上場会社》 (2021/8/12 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「新社長、上期664人 ポストコロナ見据え、経営体制強化」 ...

事業ポートフォリオが少しずつ変化する中、ソニーとしての存在意義(パーパス)を「クリエイティビティーとテクノロジーの力で、世界を感動で満たす」と改めて定義した。

デジタル変革(DX)についても事業ポートフォリオを見直す経営そのものの話で、企業側は危機意識と行動を起こすことが求められる」 ―企業統治の在り方も昨今、あらゆる場面で問われています。...

日清紡HDの1―6月期、営業益6.3倍 (2021/8/5 素材・医療・ヘルスケア2)

主力のマイクロデバイス事業は半導体市場の急激な回復で業績を伸ばしたほか、無線通信事業も好調だった。... コロナ禍で落ち込んだブレーキ事業は先進国を中心に回復した。 同日のオンライン...

大手2社が事業売却 国内化学業界で大型の事業売却を伴う事業ポートフォリオ変革が動き出した。... また、河西常務執行役員は「化学業界は事業ポートフォリオ改革を進めるべきだ」とも指摘。...

企業研究/THK(2)産業機器、保全にIoT駆使 (2021/7/29 機械・ロボット・航空機2)

オムニエッジは20年に事業を本格化した。... 「オムニエッジを部品事業に並ぶサービス事業として成長させたい。事業ポートフォリオを拡大させる」と寺町崇史は語る。

キヤノンの1―6月期、営業益9.8倍 IJプリンター好調 (2021/7/29 電機・電子部品・情報・通信1)

メディカルやネットワークカメラなどの新規事業も、業績が回復した。田中稔三副社長最高財務責任者(CFO)は「事業ポートフォリオの転換や構造改革の成果が着実に実を結んでいる」と手応えを示した。 &...

4月に船舶海洋とエネルギー・環境プラントの両事業を統合し、10月には2輪車などのモーターサイクル&エンジン事業と鉄道車両事業を分社するほか、日立造船とシールドマシン事業の共同出資会社を設立する予定だ。...

卸売事業で重要な「仕入れ先との信頼関係構築に最も苦労した」と振り返る。 事業ポートフォリオを最適化し「景気の波に左右されず成長戦略を描きたい」とめまぐるしく変わる経済環境に対応する決...

同社は工具に加え生産現場で使うあらゆるものを扱う商社事業が主力。持続可能な成長を目指しプライベートブランド(PB)製品の企画、製造や機械メンテナンス事業を立ち上げ、事業ポートフォリオの変革を図っている...

三協立山、欧事業を改革 新中計、24年5月期に売上高3300億円目指す (2021/7/19 建設・生活・環境・エネルギー)

長期目標では建材以外の事業の比率を高めつつ、各事業の領域拡大や新規事業への挑戦をして多角化を進める。 ... 長期目標では、売り上げの60%を占める建材事業を31年5月期に50%にす...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる