電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

674件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

ニュース拡大鏡/日立、鉄道で存在感 世界に拠点、1兆円事業 (2024/6/27 電機・電子部品・情報・通信2)

日立製作所で鉄道事業を率いるジュゼッペ・マリノ鉄道ビジネスユニット最高経営責任者(CEO)はタレスの鉄道信号事業買収について、こう強調した。 日立は鉄道事業子会社の日...

日揮HD、アブダビLNGプラントのEPC受注 年産480万トン2系列建設 (2024/6/17 機械・ロボット・航空機1)

受注額は非公表だが、事業規模は約55億ドル(約8600億円)と見られる。 ... 日揮HDの海外事業子会社の日揮グローバル(横浜市西区)と仏テクニップ...

鉄道事業子会社の日立レールでは生成AIによる予防保全機能などを開発していく。

日立製作所はフランスの電子機器大手タレスの鉄道信号事業の買収を完了した。... 買収により、欧州を中心に鉄道事業を強化すると同時に、デジタル技術を駆使し、公共交通とその他の利用手段を組み合わせるMaa...

西部ガスHDが営業最適化 顧客管理統合、総合力を発揮 (2024/5/31 素材・建設・環境・エネルギー)

都市ガスや電気、液化石油ガス(LPG)など、事業や業務ごとに独立している顧客管理を統合する。... さらに同社グループで擁する住宅や住宅設備機器、リフォームといった事業子会社が持つ顧客...

食品廃棄物ガスで発電 福岡バイオのプラント本格稼働 (2024/5/27 機械・ロボット・航空機2)

また発電された電力は、再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)を活用するとともに、JFEエンジニアリング(東京都千代田区)の電力小売事業子会社を通じてエネルギーの地...

産総研は成果の社会実装まで担うために事業子会社を作るなど改革を実行した。

非鉄8社の前3月期、5社が当期増益 金属価格下回るも円安寄与 (2024/5/15 素材・建設・環境・エネルギー1)

JX金属は出資鉱山の減産や銅事業子会社のパンパシフィック・カッパー(PPC、東京都港区)の株式譲渡による利益剥落などを受けて、当期利益を前期比57・8%減の420億円と予測する...

静岡県や愛知県などでリサイクル事業者を買収してきたが、量が見込める首都圏で調達ルートを構築する。 特種東海製紙が買収したのは、貴藤HDと、その子会社で産業廃棄物の選別・焼却・破砕など...

九州工業大学は社会人のリカレント(学び直し)教育を手がける全額出資子会社を4月1日付で設立する。... 指定国立大学以外の国立大が研修事業子会社を設立するのは初めて。... 本社は飯塚...

ホンダジェット、JGASが国内サービス提供 (2024/3/28 機械・ロボット・航空機1)

ホンダジェットの国内販売については4月から、丸紅エアロスペースに代わって航空機事業子会社のホンダエアクラフトカンパニー(HACI、米国ノースカロライナ州)が直接行う体制に変更する。

日揮HD、UAEからLNG設備 EPC受注 (2024/3/20 機械・ロボット・航空機2)

海外事業子会社の日揮グローバル(横浜市西区)が仏テクニップエナジー、UAEの建設会社と共同で、アブダビ国営石油会社(ADNOC)から受注した。

事業承継など経営関連のセミナーも開く。... 同様のDXの仕組みを不動産、リフォーム、建築請負などの事業子会社も交えて展開したい」 ―米国や豪州などで戸建住宅事業を拡大中です。......

深層断面/地域中核・特色大始動 (2024/2/26 深層断面)

さらに研究支援人材や研究設備など同大が弱かった部分を改善しつつ、ベンチャーファンドや事業子会社など、指定国立大以外ではまだ一般的でない手法に打って出る。 ... 単なる1研...

(京都・新庄悠、同・小野太雅) M&A関連、永守氏が担当を継続 岸田氏は前職のソニー(現ソニーグループ)で生産本部長やスマー...

日ペ、動画で知見共有 会社の壁超えた業務研修拡充 (2024/2/2 素材・建設・環境・エネルギー)

大手企業は持ち株会社が増え、人材育成も事業子会社ごとの縦割りが進んでいる。... 日ペHDは14年に発足し、各事業を子会社7社などに分社。子会社は経営判断の迅速化などで事業拡大を図ってきた。

研究成果を活用する子会社やベンチャーファンドを24年度中にもスタート。... 文部科学省「地域中核・特色ある研究大学強化促進事業」(J―PEAKS)に採択された。... 計画中の事業子...

グループ事業を統合し昨春に始動したセキュリティー関連事業子会社、TOPPANエッジ(東京都港区)については、シナジー創出プロジェクトを本格化する。... TOPPANエッジは旧凸版印刷...

安定生産体制を構築 パナソニックホールディングス(HD)の電池部門であるエナジー事業は、2023年に事業開始100周年を迎えた。同事業を担う事業子会社のパナソニックエ...

このほど文部科学省「地域中核・特色ある研究大学強化促進事業」(J―PEAKS)に採択された。... 24年度中に事業子会社を立ち上げ、単年度会計などの制約がある国立大より機動的な体制に...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン