2,014件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

内閣府は18日、コロナ禍の中の世界経済について、各国・地域が大規模な経済対策を講じたことに伴う財政悪化が、大きなリスク要因になるとの調査報告を発表した。... ただ事業規模にしてド...

事業規模は「補助上限を300万円とし、約200社採択で検討する」という。

ANA、22年度新卒は200人 (2020/11/18 総合3)

例年3000人規模で採用してきたが、新型コロナウイルス感染症に伴う航空需要の減少で事業規模を縮小。

照明にカメラ、人の進入検知 東芝ライテックが工場向け (2020/11/6 電機・電子部品・情報・通信)

東芝ライテック(神奈川県横須賀市、平岡敏行社長、046・862・2000)は5日、カメラを一体化したLED照明「ビューレッド」による工場向けソリューション事業を始めると発表した。... 平岡社長は「イ...

ニコンの4―9月期、営業赤字466億円 海外人員2割減 (2020/11/6 電機・電子部品・情報・通信)

今後の事業規模に最適な体制の構築と成長領域への人員の再配置で、22年3月期からの業績回復を図る。 映像事業では、仙台ニコン(宮城県名取市)における一部のデジタルカメラの製造をタイの主...

川崎重工業は2日、主力事業を再編すると発表した。... 一連の見直しにより、精密機械・2輪車の事業領域とエネルギー・船舶領域が当面の収益を支える事業体制を整える。... 川重の各事業のうち2輪車は航空...

(孝志勇輔、名古屋編集委員・村国哲也)(機械・ロボット・航空機1に関連記事) コロナ禍 規模追わず、現実路線 「事業規模を追うのではなく、飛躍へ...

経営ひと言/石塚硝子・石塚久継社長「抗菌ニーズ」 (2020/10/29 素材・医療・ヘルスケア)

事業規模は大きくないが、通期見通しでも勢いを継続すると期待を示す。

保有機材の削減で一時的に事業規模を縮小するとともに、航空市場の質的変化への適応を探りながら、需要回復期での再成長を期す考えだ。... ANAHDも、急激な需要回復が見込めない中では「一時的に小さくして...

1000億円規模の事業利益を稼ぐエナジー部門も中長期で安泰とは言えない。... 三菱重工は30日に今後の事業計画を公表する。... 中部地域の航空宇宙産業は年間8000億円の事業規模があるとみられる。

日立AMSは19年にオランダの「シャシー・ブレーキ・インターナショナル」を買収し、自動パーキングブレーキの事業規模では世界3位のサプライヤーになる。

【ニューヨーク=時事】米石油大手エクソンモービルは5日、世界的な事業見直しの一環として、欧州で2021年末までに最大1600人の人員削減に踏み切ると発表した。... 欧州各国での削減数は事業規模や市況...

技術を応用し、印刷用スクリーンや電子部品など生産品目を増やし、事業規模を拡大してきた。

グローバルでの競争が厳しい中、事業規模の拡大で存在感を高める方針だ。

岡山工場の売上高は非公表だが、放送業界向け製品の生産低迷が継続しており、規模縮小に踏み切る。 ... 業務用AV機器を含むメディアエンターテインメント事業部の売上高は1103億円(2...

ニュース拡大鏡/シャープ、ディスプレー分社化 機動力最大限 (2020/10/1 電機・電子部品・情報・通信1)

ジャパンディスプレイ(JDI)から10月中にも取得予定の白山工場(石川県白山市)もSDTCに組み込まれる見通しで、名実ともに業界最大規模の中小型液晶メーカーが誕生する。... 過大投資が裏目に出た10...

環境対応などの課題に十分に対処できるように事業規模の拡大を目指す。... こうした観点から事業規模を考える。... 環境対応の技術向上を見込める」 ―リサイクル事業を強化しています。...

東芝は29日、システムLSI事業から撤退すると発表した。世界大手と比べて事業規模が圧倒的に小さく、長年営業赤字に苦しんできた。... またパワー半導体などが残る同社の半導体事業は撤退基準の営業利益率5...

事業経費500万円以上の工事などを対象事業としていたが、100万円以上の工事などに対象を拡大する。... 区内での操業を希望する中小企業が、事業規模の拡大や事業の高度化を図る目的で行う工場の新増設、建...

同社はレボロスというブランドで車両や機械の故障費用を補償するアセットプロテクション事業を展開する。プロテクティブも同事業を持っており、買収によるチャネルの拡充などを通じて収益性を向上させる狙い。...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる