電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

16,560件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

伊藤忠、中古素材分解・再生/三菱商事は低炭素供給網 大手商社が衣料のライフサイクルの環境負荷低減で攻勢をかけている。... 三菱商事は二酸化炭素(...

日立造とJEPLAN、混紡繊維を熱分解ガス化 ポリエステルに再生 (2024/7/23 素材・建設・環境・エネルギー1)

廃棄物中の炭素を可燃ガスに変換するため、焼却処理と比べて二酸化炭素(CO2)の排出を抑制できる利点がある。

核融合技術の実用化はエネルギーの確保だけでなく、二酸化炭素(CO2)を排出しないことから環境問題の解決にもつながる。

具体的には、26年度から参加義務化になる排出量取引の具体的ルールや28年度からのGX賦課金の具体的設計、アジア・ゼロエミッション共同体などと連携した二酸化炭素(CO2)計測やクレジット...

同市は第3次勝浦市地球温暖化防止対策実行計画において、2030年度までに、エネルギー起源二酸化炭素を13年度比で40%削減する目標を掲げている。... これは同市内の公共施設で使う電気の約64...

企業スクエア/アスクルなど (2024/7/23 生活インフラ・医療・くらし)

トラックの使用台数は19%、二酸化炭素(CO2)排出量は17%削減できる見込みだ。

中小企業向けに二酸化炭素(CO2)排出量などを可視化するクラウドサービス「タンソチェック」を無償提供しつつ、脱炭素関連の補助金の申請サポートなどで収益を得るビジネスを展開している。&#...

旭化成の水現像フレキソ印刷樹脂版、伊藤園のむぎ茶包装材に採用 (2024/7/23 素材・建設・環境・エネルギー2)

従来の油性グラビア印刷、ドライラミネート方式と比較して、約14%の二酸化炭素(CO2)削減に貢献する。

相沢鉄工所、AIで鋼板キズ自動検査 26年度商品化へ (2024/7/23 機械・ロボット・航空機2)

自動検査以外にも「ロボット・制御技術を活用した高精度自動集積」「二酸化炭素(CO2)排出量リアルタイム可視化」「AI最適制御」の開発も同時に進め、環境対応型・次世代シャーリングシステム...

CO2貯留、適地探す INPEXの阿部杏菜さん(32)は、水素製造で発生した二酸化炭素(CO2)を生産終了したガス田の貯留槽などに...

ヤンマーエネ、出力35kWの水素発電装置 16台を一括制御 (2024/7/22 機械・ロボット・航空機1)

発電時の二酸化炭素(CO2)排出はゼロで、環境負荷低減が求められるオフィスビルや工場、事業所などへの展開を目指す。

ヤクルト本社、千葉に新工場 環境対応モデル (2024/7/22 生活インフラ・医療・くらし)

新工場は二酸化炭素(CO2)排出量削減やプラスチック資源循環にも取り組む次世代のモデル工場として建設し、労働環境や生産効率向上を目指す。

メルシャン、ワイン用ボトル軽量化 PET樹脂削減 (2024/7/22 生活インフラ・医療・くらし)

軽量化により、メルシャンが製造販売するワイン用ペットボトル全体で年間107トンのポリエチレンテレフタレート(PET)樹脂と同530トンの二酸化炭素(CO2)排出量の削減...

総事業費は9億円を見込み、一部を環境省の「地域脱炭素・再エネ推進交付金」で賄う。 ... 太陽光発電で年161トンの二酸化炭素(CO2)排出削減につながるという。&#...

3Dプリントで木質建築物 三菱地所設計がシステム (2024/7/22 素材・建設・環境・エネルギー)

原料の輸送に伴う二酸化炭素(CO2)排出量を抑制するなど、生産フロー全体で環境負荷を低減できる。

ゼブラ/バイオプラ替芯搭載のボールペン (2024/7/22 新製品フラッシュ1)

ペン本体、替芯、替芯のパッケージに環境に配慮した素材を使っており、従来の環境配慮ボールペンを使用する場合と比べて二酸化炭素(CO2)排出量を48%削減できる。

リケジョneo(275)INPEX・阿部杏菜さん (2024/7/22 ひと カイシャ 交差点)

今は東柏崎ガス田平井地区(新潟県柏崎市)の貯留層へ二酸化炭素(CO2)を圧入する実証事業を担当しています。これまでの石油・ガス開発のキャリアを生かし、脱炭素社会を目指す...

プラズマを使用した脱脂工法で、洗浄液の温度を80度Cから60度Cに低下し二酸化炭素(CO2)を削減する。

例えば、サプライチェーン(供給網)全体の二酸化炭素(CO2)排出量『スコープ3』への対応を進めるため、製品ライフサイクル管理(PLM)の活用を検討してい...

グリーンアルミは二酸化炭素(CO2)排出量が少ない再生可能エネルギーを活用して製造されたアルミニウム。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン