484件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

IAEAは、上方修正について「気候変動対策への意識の高まりと、発電時の二酸化炭素排出量削減の重要性が反映された」と説明。

日立産機システム、高圧配電変圧器 旗艦モデル刷新 (2021/9/10 電機・電子部品・情報・通信)

設計を最適化したことで、二酸化炭素排出量を2013年度の「第一次トップランナーのエネルギー消費効率基準値」と比べて46%削減した。

旭化成、宮崎の水力改修 出力改善でCO2排出削減 (2021/9/2 素材・医療・ヘルスケア2)

水力での発電量を増やし、火力を減らすことで、年約1万トンの二酸化炭素排出量(CO2)削減効果を見込む。

最適な配送コースを設定し、走行距離も短縮し、二酸化炭素排出量は従来比で最大25%削減する。 アルフレッサが持つ販売や物流などのビッグデータをAIで分析し、注文数や配送発生確率などの配...

日本自動車工業会の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)は「合成燃料を使えば、既存のエンジン車はハイブリッド車(HV)並みの二酸化炭素排出量となり、HVはプラグインハイブリッド車(PHV)並みに、PHVは電...

樹脂・金属、数秒で接合 昭和電工が新技術 (2021/6/30 素材・医療・ヘルスケア)

溶着時に揮発性有機化合物を発生せず、また顧客の製造プロセスを効率化して二酸化炭素排出量を削減できるため、環境負荷の低減にも貢献できる。 ...

東急不HD、30年度に営業益1500億円 (2021/5/13 建設・生活・環境・エネルギー2)

脱炭素社会の構築に貢献するため、再生可能エネルギー事業を拡大するほか、人と環境にやさしい街づくりに取り組む。... 具体的な指標では二酸化炭素排出量を19年度比46・2%削減。

また、再生可能エネルギーはクリーンで低炭素排出推進の重要な手段となっていて、気候変動対応などの面で重要な措置としている。... これに先立ち、電力送配電企業である国家電網公司は、炭素排出カーボンニュー...

設置前と比べ、二酸化炭素排出量を15%から20%程度抑制できるという。 ... 北陸電力はこのサービスを手配するとともに、太陽光発電ではまかなえない消費量の電力を店舗に供給。

CO2(二酸化炭素)排出量の削減などが期待される。

真空浸炭処理は炉を真空で加熱した後に浸炭ガスを入れるため製品表面に酸化層が発生せず、均一で高強度の処理ができる。... 真空浸炭はガス浸炭と比べエネルギー使用量を約60%、二酸化炭素排出量を半分にでき...

原子力はコストと二酸化炭素排出量の両面で優れた発電技術だ。

日米欧、原材料確保急ぐ 2030年までに二酸化炭素排出量のピークアウトを目標に掲げる中国は、電気自動車(EV)などに使う資源の調達で攻勢をかけている。... 一方...

東ソー、バイオマス燃料に剪定木 (2021/2/3 素材・医療・ヘルスケア)

チップ受け入れ量は年100トン。石炭使用量を同数十トン削減し、二酸化炭素排出量削減効果は同100トンを見込む。

石油由来プラスチック100%使用の海外製の従来品と比べて約50%の二酸化炭素排出量削減ができるという。

「21年度予算編成の基本的な考え方として、新型コロナへの対応やアフターコロナを見据えた未来への投資、(50年に二酸化炭素排出量実質ゼロを目指す)ゼロカーボンの実現に向けた取り組み、災害からの復旧・復興...

展望2021/富士通社長・時田隆仁氏 デジタル変革、先頭集団に (2021/1/7 電機・電子部品・情報・通信2)

当社はすでに50年までにCO2(二酸化炭素)排出量ゼロを宣言している。

同カードは材料の85%以上がリサイクルしたポリ塩化ビニールで製造され、廃プラスチックや二酸化炭素排出量の削減につながる。

ここ1年の間に、すでに120を超える国とEU(欧州連合)が、2050年までに二酸化炭素または温室効果ガスの排出ネットゼロをめざす長期目標を掲げる。... 中国も、9月22日の国連総会で、習国家主席が、...

(増重直樹) 経済産業省は、7月に発電効率が40%以下で二酸化炭素(CO2)排出量が多い「亜臨界圧」「超臨界圧」と呼ばれる旧式発電所について、2030年度までに100基程度休廃止する...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる