222件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

五洋建、カルシア改質土を効率的に製造 専用船を建造 (2021/6/29 建設・生活・環境・エネルギー2)

五洋建設は関門港湾建設(山口県下関市)と共同で、海底の土砂などの浚渫(しゅんせつ)土砂と製鋼スラグを混合したカルシア改質土を効率的に製造するカルシア落下混合船「オーシャン3号=写真」を建造した。

五洋建設、KBEを持分法適用会社に (2021/6/15 建設・生活・環境・エネルギー)

五洋建設はシンガポールの建設大手KBEが実施した第三者割当増資の引き受けを完了した。... 株式の保有割合は28・75%となり、KBEは五洋建設の持分法適用関連会社となる。今後、五洋建設はKBEに取締...

五洋建設、ベルギー社と合弁 洋上風力向け建設事業拡大 (2021/4/16 建設・生活・環境・エネルギー)

五洋建設はベルギーのDEMEオフショアと、日本の洋上風力建設分野で協働する合弁会社の設立で合意した。... 出資比率は五洋建設が51%、DEMEオフショアが49%。 ... これによ...

五洋建設は「駐在員の一時帰国などは、現地の状況を踏まえながら対応している」という。

五洋建設、切羽記録アプリ開発 (2021/4/1 建設・生活・環境・エネルギー2)

五洋建設は山岳トンネル工事従事者が現場で切羽(掘削面)の観察記録と点検記録を作成するための二つの帳票作成アプリケーション(応用ソフト)を開発した。

五洋建、香港大の研究棟を303億円で受注 (2021/3/26 建設・生活・環境・エネルギー)

五洋建設は25日、香港大学の研究実験棟2棟と大学の情報データを集約するITビルディングの計3棟の新築工事を受注したと発表した。

五洋建、シンガポール社に出資 (2021/3/19 建設・生活・環境・エネルギー)

五洋建設はシンガポール建設大手KBE社の株式28・84%を取得する契約を締結した。... 五洋建設はKBEに取締役1人を派遣する予定。

これにより、欧州でのノウハウを日本で活用するとともに、大型クレーンを搭載した作業船(SEP船)1隻を追加し、自社の2隻を含む大型船3隻体制で稼働する」(次回は3月2日に掲載) 【記者...

五洋建、北海道せたな町で陸上風力発電の開発調査 (2021/1/29 建設・生活・環境・エネルギー)

五洋建設は28日、北海道久遠郡せたな町北檜山区太櫓地区での陸上風力発電所開発の可能性を確認するため、環境影響評価における計画段階環境配慮書の一般公開を29日に開始すると発表した。

日立造船、大船渡漁港に海底設置型水門完工 (2020/12/29 機械・ロボット・航空機)

同社が東洋建設、五洋建設と共同開発した。

五洋建設、創業125周年記念ロゴ制定 (2020/12/23 建設・生活・環境・エネルギー1)

五洋建設は22日、創業125周年記念ロゴ(写真)を制定したと発表した。

五洋建、RTS建設工事受注 シンガポールの駅舎など714億円 (2020/12/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

五洋建設はシンガポール陸上交通庁からシンガポールとマレーシアを結ぶ高速輸送システム(RTS)のシンガポール側の駅舎、トンネルなどの建設工事を受注した。... 受注に当たり、五洋建設の同国における土木、...

ゼネコン8社の通期見通し、営業減益 土木堅調も建築採算悪化 (2020/11/16 建設・生活・環境・エネルギー)

ただ、コロナで入札のスケジュールが後ろ倒しになりそうだ」(五洋建設の稲富路生常務執行役員)としている。

五洋建設、グリーンボンド100億円 来月発行 (2020/9/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

五洋建設はグリーンボンド(第5回無担保社債)を10月に発行する。

五洋建、BIMで建築工事を統括管理 (2020/9/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

五洋建設は建物の3次元(3D)モデリング技術「BIM」を活用して建築工事を統括管理する五洋建設統合施工管理システム「PiCOMS(ピーコムス)」の鉄骨工事版「PiCOMS―S」を開発した。

東電、浮体式洋上風力を低コスト化 NEDOに採択 (2020/9/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

採択された事業では、2022年3月までの2カ年でこの技術の実現可能性やコスト低減の調査、評価などについて五洋建設、東京大学と共同で実施する。

五洋建、シンガポールで大型受注 入国管理局など288億円 (2020/8/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

五洋建設はシンガポール内務省からシンガポール入国管理局(ICA)の施設増改築工事を約209億円で受注した。

R&Dアンケート協力企業(順不同、HDはホールディングス) 日立製作所、東芝、三菱電機、富士電機、明電舎、安川電機、シンフォニアテクノロジー、NEC、富士通、日本ユニシス、OKI、日...

五洋建設の北橋俊次常務執行役員は、「国内は工事が継続しておりそれほど影響はないだろうが、海外はコロナの影響で売上高が通期ベースで200億円くらい下がるだろう」とみる。

五洋建設が22年度新中計 売上高6050億円 設備投資に500億円超 (2020/5/18 建設・生活・環境・エネルギー)

五洋建設は2022年度連結売上高を19年度比5・4%増の6050億円とする3カ年(20―22年度)中期経営計画を策定した。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる