45件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

借金をさせられ、その返済のための労働は国際的には人権侵害に当たる。... 差別意識がなくても、問題を抱えた事業者も多い。... ASSCが4月に発表した外国人労働者の雇用の指針「東京宣言」にも15社・...

花王、パーム農園支援 生産性向上に技術教育 (2020/10/15 素材・医療・ヘルスケア)

適正価格による買い取りで貧困問題の解決にも貢献する。 根来昌一常務執行役員は「サプライチェーンで起きる環境・人権問題にも対応する。

ただ、香港の人権問題や中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)排除などで米中対立が過熱する中、日米豪印が連携をアピールすることは中国を刺激しそうだ。

人権問題で対中圧力を強めるとともに、サプライチェーン(供給網)の「脱中国」化を促す狙い。

【ブリュッセル=時事】欧州連合(EU)首脳は14日、中国の習近平国家主席とオンライン形式で会談し、中国当局による弾圧が問題視されている少数民族ウイグル族の扱いなどの人権問題に「深刻な懸念」を表明した。...

問題はこうした環境配慮型の木材は南洋材に比べ割高になってしまうことだが、「コストが上がってもやると経営判断した」(城所室長)。... 三菱地所は18年9月に「建設・不動産、人権デュー・デリジェンス勉強...

取引先人権問題への対応 日本の大企業は低評価 日本の大企業は取引先の人権問題への対応で、国際社会から高い評価を得られていない。... ノウ・ザ...

【ワシントン=時事】トランプ米大統領は17日、中国政府による新疆ウイグル自治区のウイグル族弾圧に関わった中国当局者に制裁を科す「ウイグル人権法案」に署名した。... トランプ氏は貿易協議への影響を懸念...

労働問題の専門家らが2017年に設立し、CSRの動向に詳しい藤井敏彦内閣審議官が名誉顧問を務める。... 企業の認識ギャップに警鐘 宣言を策定した背景に、日本と海外との人権問題への認...

産地のマレーシアやインドネシアでは農園開発による森林破壊や、児童の強制労働の問題がある。... 一つの形にできたのでスチュワードシップ・レポートにまとめた」 ―農園での人権問題への対...

だが、米中間の対立は単なる貿易赤字の問題のみに留まらず、ハイテク分野での覇権争いや、人権問題など多岐にわたる。... 知的財産や技術移転に関する合意については、その実効性の見極めに相応の時間が必要であ...

「第4弾」見送る可能性 米中対立が貿易問題から香港やウイグル族をめぐる人権問題に波及している。... ただ今回の人権問題が米中貿易協議にどこまで影響するかは不透明...

(国際・商社に関連記事) 米国による対中追加関税第4弾の発動期日を15日に控える中、香港人権・民主主義法の成立に続き、米下院は3日、中国新疆(しんきょう)ウイグル自治区のウイグル人権...

香港民主化デモの人権問題も絡んで米中関係は複雑化しており、先行き不透明だ。(総合1参照) 貿易協議は第1段階の年内合意に向けて大詰めを迎えていたが、中国は「香港人権・民主主義法」を成...

しかし近年はサプライチェーン上の人権侵害に厳しい視線が注がれている。... EUは4種を採掘する鉱山を問題視している。... ただし、人権問題に改善がなければ3年後に見直し、対象を拡大するとしている。

従来は技術覇権と安全保障をめぐる交渉で駆け引きを続けてきたが、今後は中国の人権問題も争点に加わることになる。... ただ、中国にとって人権問題は政権の命運を握る最大の事案だ。... 私はこう見る...

米商務省は閣僚級協議の後「問題の解決について共通認識を得た」と発表。... 中国は米国産農産物の輸入拡大や知的財産権保護などで一定の譲歩を示すが、香港の人権問題が協議に影響しかねない。米議会が可決した...

10日からワシントンで再開する米中閣僚級の貿易協議を目前に人権問題でも圧力を強めた形で、中国は強く反発している。... 深刻さを増す香港民主化デモと合わせて、人権問題への中国当局の対応と貿易問題を関連...

人権問題を理由とした措置に中国が反発する可能性があり、10日に予定する閣僚級の米中貿易協議に影を落とすことも予想される。 ... 9日付で安全保障上問題があると認定した団体・企業のリ...

学生に一着の衣服を大切に使うことが資源の消費抑制や労働者の人権配慮につながることを伝え、「責任ある消費」について理解するきっかけにする。 ... アパレル業界では、途上国の縫製工場に...

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる