39件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

特に新日本製鉄の今井敬社長(当時)との「今井―宮内論争」は今も語り草になっています。 ... 今井さんは『雇用を守ることが日本企業の社会的な責任だ』と旧来型の主張だった。... 舞浜...

のちに経団連会長を務める新日本製鉄社長の今井敬と、同友会副代表幹事でオリックス社長の宮内義彦が真っ向から対立、「今井―宮内論争」は今も語り草になっている。 ... 雇用重視で企業の社...

94年に会長に就任、98年、経団連会長を目指すも新日鉄会長の今井敬に敗れた。

2018年秋の叙勲で、桐花大綬章に経団連元会長で、新日本製鉄(現新日鉄住金)社長、会長を務めた今井敬氏(88)が受章したほか、旭日重光章にはファナック会長の稲葉善治氏(70)らが選ばれた。... 喜び...

中性子産業利用推進協議会(今井敬会長=新日鉄住金名誉会長)の林眞琴事務局長は、「JRR―3は世界で勝つための製品開発に不可欠で、できるだけ早く復旧してほしい」と訴える。

現時点で社友は、元社長・会長の今井敬氏と合わせて2人になる。

弔辞では、学友だった今井敬新日鉄住金名誉会長が「ユーモアもあり、真面目な顔をして面白いことを言う男でした」と回想。

元経団連会長で新日鉄住金名誉会長の今井敬氏や同社会長の宗岡正二氏、同社社長の進藤孝生氏、元神戸製鋼所社長の熊本昌弘氏、同じく水越浩士氏、前社長の佐藤廣士氏、さらにJFEグループの役員らが参列。

国土交通省が事務局を務める協議会「航空インフラ国際展開協議会」(今井敬会長=新日鉄住金名誉会長)に作業部会を設置。

日刊工業アーカイブス(4)躍動の昭和「経団連」 (2017/6/5 日刊工業アーカイブス)

01年11月12日、今井敬(たかし)経団連会長(新日本製鉄会長、写真左)とともに会見した奥田氏(同右)は「デフレ経済からの回復」への決意を表明した。 &...

産業春秋/ビルの背比べ (2017/5/5 総合1)

富士・八幡合併で誕生した新日本製鉄(現・新日鉄住金)が本社を置き、稲山嘉寛氏、斎藤英四郎氏、今井敬氏と3人の経団連会長が、この建物から生まれた。

産業春秋/賀詞交歓会 (2017/1/9 総合1)

悲観しすぎは良くない」と新日鉄住金名誉会長の今井敬さん。

天皇陛下の退位をめぐる政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は14日、首相官邸で第7回会合を開いた。

連載の最後にあたり、政治と経済界のあるべき姿に言及しておきたい。結論を言えば、「経団連がいらない社会」が理想だ。これは経団連が何も要請しなくても、政府がしっかり責任を果たしてくれるという意味だが、日本...

最近の日刊工業新聞の紙面で、新日鉄住金の今井敬名誉会長が「『失われた20年』という言葉が大嫌いである」と話している。

より強く、世界で存在感のある企業に成長するためには、日本企業も合併や事業再編が不可欠だ。また、今やグローバル再編は世界の潮流でもある。そこで合併の効用を指摘したい。

長年、企業経営に携わってきたわたしには、こんな企業観が宿っている。「企業は社会的存在であり、社会的責任を果たすことが企業の責務である」―。企業は独立した存在ではなく、あくまでも社会の一員として存在する...

日刊工業新聞創刊100年にあたり、日本経済の100年を総括し、これからの日本を個人的見解として展望してみたい。 【日本の源流】 「日本の奇跡」と称された戦後復興や高...

新日鉄住金の今井敬名誉会長、三村明夫名誉会長をはじめ、鉄鋼業界の関係者ら約600人が参列し、故人の冥福を祈った。

環境に関する分科会には、今井敬新日鉄住金名誉会長や渡文明JXホールディングス名誉顧問、志賀俊之日産自動車副会長、荻田伍アサヒグループホールディングス相談役らが参加。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる