83件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.028秒)

仏フォルシアは仏エア・リキードと大型燃料電池車(FCV)向けの液体水素貯蔵技術に関する共同開発で合意した。

仏フォルシアのシート部門の知見を融合しており、岩井崇尚取締役は「運転席だけでなく、車室全体をデザインできるのが当社の強み」と説明する。

仏フォルシアはスウェーデンの鉄鋼メーカーであるSSABと協業し、化石燃料の代わりに、再生可能エネルギー由来の「ゼロカーボン電力」や水素を用いて生産した高強度鋼(AHSS)を、2026年...

仏フォルシアは、スウェーデンのスタートアップ企業であるuMistの特許を買収した。... フォルシアは今回の買収を、商用車における低エミッション技術の強化につなげる狙いだ。

フォルシアが欧州の他の同業に競り勝った。 発表資料によれば、フォルシアはヘラー創業家のヒュック一族から株式60%を現金と株式で取得。... フォルシアは統合企業が自動車部品メ...

仏フォルシアは、中国自動車大手の上海汽車から、商用車向け水素タンクを受注した。... フォルシアの水素モビリティー分野の累計売上高は2億5000万ユーロ(約334億円)超となった。&#...

クラリオンが仏フォルシア傘下に入り約2年。... さらにフォルシアとの新たなブランド構築と情報発信が求められる。

「仏フォルシアの傘下に入り間もなく2年になる。... フォルシアとの相乗効果を発揮して新しいイメージをつくりたい」 ―2021年以降の展望は。 ... 社名変更をは...

仏フォルシアは仏ルノーと水素貯蔵システムに関する提携に合意した。フォルシアは2021年末に、小型燃料電池商用車向けに初の水素貯蔵システム(写真)の供給を開始する。 ....

仏フォルシアは中国大手の高圧タンクメーカー「CLD」の株式を過半数取得した。... フォルシアグループは仏ミシュランと合弁会社「シンビオ」を設立するなど、水素貯蔵システムや配送サービス、燃料電池システ...

クラリオン、新春に社名変更 (2020/11/20 総合3)

仏フォルシア傘下のクラリオンは2021年1月1日に、社名を「フォルシアクラリオン・エレクトロニクス」に変更する。... クラリオンは日立製作所から独立し、19年3月にフォルシアの完全子会社になった。約...

仏フォルシアは2500万ユーロ(約31億円)を投じ、仏カルバドス県に燃料電池自動車(FCV)向けの水素貯蔵システムを開発するグローバル専門センターを開設した。... フ...

仏フォルシアの事業部門フォルシアクラリオンエレクトロニクス(FCE)は、スマートフォンと連携可能な法人向けディスプレーオーディオ「TY―1000A―B=写真」を11月に発売する...

仏フォルシアの事業部門フォルシアクラリオンエレクトロニクス(FCE)は、人工知能(AI)を使った顔認証技術を同社として初めて商用化した。... FCEは今後も旧クラリオ...

仏フォルシアの事業部門フォルシアクラリオンエレクトロニクス(FCE)は、運転の死角を補う商用車向けフルハイビジョン(HD)カメラ2モデルと、HD対応モニターを9月に順次...

(松崎裕) ◇ ◇ 仏フォルシアの日本法人、フォルシア・ジャパン(横浜市神奈川区)は、グループのクラリオ...

仏フォルシアはカナダのスタートアップ企業「イリステック・ソフトウェア」を買収した。... フォルシアはイリステックの技術を自社の車載ディスプレーに取り込むことで、高度な統合コックピットの開発につなげる...

仏部品大手フォルシアは二酸化炭素(CO2)ニュートラルの取り組みを強化するため、仏シュナイダーエレクトリックを優先パートナーに選んだ。... フォルシアでは現在、低炭素燃料で再生可能な...

カーナビ業界ではクラリオンが仏フォルシア傘下に入り、統合コックピットの開発を進めるなど再編が進む。

仏フォルシアの一部門「フォルシアクラリオンエレクトロニクス(FCE)」は、デジタル技術で快適な車室内空間を創出する開発を進める。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる