701件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

プロジェクトとして拡張現実(AR)や仮想現実(VR)を駆使した実験ルームの開発、企業人や外部人材とコワーキング可能な職員室の開発、指導案と授業履歴を人工知能(AI)技術で分析するシステムの開発、企業人...

コロナ禍でソーシャルディスタンス(社会的距離)の“調整役”として仮想現実(VR)が注目されている。... ロケーションベースVR協会(東京都中央区)は、VR施設などの感染症対策をまとめた。... 現実...

現場の声を軸にしながら、さまざまな知見を組み合わせている」 ―病室内での仮想現実(VR)活用でドコモと連携しています。 「ソニーはVRの知見や技術を持っているが、全...

イタンジ(東京都港区、野口真平社長)とスペースリー(東京都渋谷区、森田博和社長)は業務提携し、仮想現実(VR)で賃貸物件を確認するサービスを始めた。イタンジの物件検索サービスにスペースリーのVRコンテ...

半導体産業 (2020/8/3 特集・広告)

また遠隔操作では仮想現実(VR)や拡張現実(AR)、ディスプレーに必須のイメージセンサー需要がけん引材料だ。 ...

仮想現実(VR)や拡張現実(AR)も駆使すれば、躍動感のある選手の映像を目の前に映し出せる。

そこで仮想現実(VR)を使って実物とほとんど変わらないモデルハウスをHP上で再現し、消費者が少しでもイメージをつかんで購買意欲の向上につなげる戦略だ。 ... 2019年度に発売した...

輝け!スタートアップ(42)香味醗酵 (2020/7/30 中小・ベンチャー・中小政策)

多業種と連携し、化粧品や仮想現実(VR)といった香りを楽しむ用途に加え、消臭や虫よけとなるにおいも分析し、新たな商品開発につなげる。

勃興5Gサービス(14)ドコモ、ライブ配信サービス (2020/7/29 電機・電子部品・情報・通信2)

8K・VRで最前列体験 【自由に楽しむ】 「エンターテインメントの選択肢を増やし、利用者が自分らしく自由にライブを楽しめる時代をつくりたい」。....

遠隔医療の導入や人工知能(AI)、仮想現実(VR)を駆使するなど、スタートアップ約10社と知恵を絞りながら3―4月は多忙を極めた。

電子看板や香水テスターなど店頭展示のほか、オフィスでの集中力を高める用途や仮想現実(VR)で音響や映像と連動したエンターテインメント向けなどの採用を想定する。

教育・スポーツではオンライン化や仮想現実(VR)体験、医療・介護では遠隔で質の高いサービスを実現するセンサーやリモート技術、製造業では設計製造の効率化や工場シェアリングなどによるサプライチェーンの強靱...

富士通は発達障がい者の感覚を疑似体験できる仮想現実(VR)動画を製作し、一般の観戦者に視聴してもらった。

仮想現実(VR)とモックアップを併用したデザインラボもある。

ソニーなど、東大に「人間拡張学」講座 (2020/7/23 電機・電子部品・情報・通信)

ソニーが2017年から取り組む寄付講座が発展したもので、人工知能(AI)や仮想現実(VR)などを駆使して人間の能力を拡張する「人間拡張(ヒューマンオーグメンテーション)」の概念に賛同する企業が参画した...

SoVeC(ソベック、東京都品川区、上川衛社長)は21日、仮想現実(VR)空間で展示会を開催できるプラットフォーム(基盤)サービス「そのまま展示会」を始めた。... VRで展示会場を再現する。... ...

仮想現実(VR)技術を使った“ウィズコロナ時代”のツールとして注目される。... オンライン来場者が多人数で画面を共有するパソコンモニター出力型VRを活用し、来場者はアバター(分身)をモニターに設定し...

大阪商工会議所は20日、仮想現実(VR)や拡張現実(AR)技術の活用を推進する「XR活用推進フォーラム」を同日立ち上げたと発表した。... 尾崎裕会頭は「XRは現実世界と仮想世界を組み合わせ、非対面で...

拡張現実(AR)機器や無人搬送車(AGV)などへも提案し、2023年3月期をめどに同センサーの売上高10億円を目指す。... ゲームなどエンターテインメント分野で需要が高まるAR/仮想現実(VR)機器...

ソニーの吉田憲一郎会長兼社長最高経営責任者(CEO)は、「技術の会社としては、例えばライブコンサートを大画面や仮想現実(VR)を通じてリモートで楽しめるようなソリューションを提供することが業界への貢献...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる