電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,366件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

旭化成・発祥地の力 宮崎県延岡・日向地区(中)結晶セルロース増産 (2024/4/10 素材・建設・環境・エネルギー2)

従来の小集団活動に加え、安全面では座学や仮想現実(VR)を組み合わせて“体感”させる教育も実施する。

消費者庁は仮想現実(VR)動画などを活用し、消費者向けの体験型教材を作成した。... 暗号資産をめぐるトラブルなど三つの事例を扱っており、VRにより疑似体験ができる。

【広島】ダイテック(広島市中区、繁本明彦社長)は、製造業の製造工程から営業活動、保守サービスの業務を支援する拡張現実(AR)ソリューション事業を始めた。... 近年、デ...

仮想現実(VR)端末や医療機器などへの応用を目指す。

中興メタバース(6)「ビジョンプロ」の帰趨に注目 (2024/4/5 電機・電子部品・情報・通信)

仮想空間の覇権争い本格化 実際の風景と仮想現実(VR)を重ねて映し出すゴーグル型端末、米アップルの「ビジョンプロ」の発売から2カ月余り。... 模索が続くメタバース&...

サントリー、ビール工場の見学ツアー刷新 (2024/4/1 生活インフラ・医療・くらし)

ビールの官能検査を疑似体験できる「官能検査VR体験」を開始するなど付加価値の高いビール工場を体験できる。... 仮想現実(VR)体験は普段入ることができない官能検査室にVRスコープで潜...

「科学で病気に立ち向かう」をテーマに、仮想現実(VR)技術を用いた認知症予防を提案した。... 大学で手術支援VRの導入研究が進んでおり、ここから着想を得てVRでの言葉の想起支援に取り...

AI・VRなど社会情勢反映 名を挙げるまでもなく、最近の野球や将棋の世界における若い世代の活躍には目覚ましいものがある。... 一方、最近、普及著しい人工知能(AI)...

大型パネルにとどまらず、スマートフォンやスマートウオッチ、拡張現実(AR)・仮想現実(VR)、医療用モニター、自動車のメーターディスプレーなど幅広い用途を見込む。...

中興メタバース(3)米メタ、難しさ増すかじ取り (2024/3/15 電機・電子部品・情報・通信)

「没入感」度外視で普及優先 米フェイスブックがメタに社名を変えた2021年10月以降、メタバース(仮想空間)の知名度は一気に高まった。... メタの「ホライゾン・ワー...

新生Colt 世界をつなぐ(下)AI・VR、通信量押し上げ (2024/3/14 電機・電子部品・情報・通信1)

加えて仮想現実(VR)需要が通信量を押し上げており、「VR環境でのレイテンシー(遅延)を重視するゲーム会社からの要望も強い」(同)。

ガラスリソーシング、成田工場見学VR化 (2024/3/13 素材・建設・環境・エネルギー2)

【千葉】ガラスリソーシング(千葉県銚子市、伊藤孝展社長)は、見学用に成田工場(同成田市)を仮想現実(VR)化した。千葉興業銀行からVRのノウハウを持つス...

日本財団、受刑者にVR職業体験 (2024/3/12 東日本)

【宇都宮】日本財団は栃木県さくら市の刑務所「喜連川社会復帰促進センター」で、国内初の仮想現実(VR)を使った受刑者の職業体験を試行した。受刑者が建設現場での重機操作...

ロート、順天堂大発新興に出資 眼の健康サポート (2024/3/8 生活インフラ・医療・くらし2)

ドライアイや花粉症対応のスマートフォン用アプリケーション型プログラム医療機器、仮想現実(VR)技術を用いた医療機器やオンライン診療用プラットフォームの開発などを手がける。

カメラ各社、付加価値に注力 超小型で広角撮影 (2024/3/6 電機・電子部品・情報・通信2)

障がい者に網膜投影 VR機能も カメラ市場の縮小傾向が続く中、メーカー各社が製品の付加価値向上に力を注いでいる。スマートフォンでは撮影しにくい画角への対応や、視覚障がいがある...

ホンダ、独創性で独走! (2024/3/6 自動車・モビリティー)

着座型モビリティー「ユニワン」 XRで新世界を体験 ホンダは米テキサス州オースティンで開かれる先端技術や音楽、映画の複合イベント「サウス・バイ・...

キヤノン、VR撮影対応のデジカメ機種拡充 利用者層を拡大 (2024/3/5 電機・電子部品・情報・通信1)

キヤノンは視野が180度の仮想現実(VR)映像を撮影可能なシステム「EOS VR SYSTEM」に対応するデジタルカメラの機種を拡充する。... キ...

今回選ばれた「OSAKA町工場EXPO」チーム(大阪府東大阪市)は、中小町工場の世界基準のモノづくりを仮想現実(VR)で紹介することなどを企画。

豊橋技術科学大学の中村純也大学院生と北崎充晃教授らは、仮想現実(VR)中での歩行感を増強するシステムを開発した。... 座位で360度映像を見るVR体験を強化できる...

業務運営では40年ごろに浄・配水場などの点検や維持管理を仮想現実(VR)での疑似体験で着実に技術伝承できるようにする。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン