2,183件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

一般に子どもなどの親族への承継では、企業価値を低くして相続税を極力低くするようにする方がいいと言われてきた。... こうした特例措置をうまく活用し、企業価値を維持・向上した状態で承継を進めるためにも、...

企業からは、なぜ女性の管理職登用を進めていかないといけないのかといった声を聞く。... 企業業績の向上については、大和総研の「因果推論による『なでしこ系企業』の真の実力」(19年)によ...

中小企業が連携し、脱炭素の輪が広がっている。 ... 具体的には他の場所でのCO2削減価値を入手し、自社の排出を打ち消すカーボンオフセットの手法を活用した。 ......

2022年上期の新社長《上場会社》 (2022/8/12 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「上期の新社長564人、ポストコロナ視野」 上場...

吸収量は、企業が取り組む森林整備や植林活動による成果を測定する。排出削減活動の情報を消費者にも伝え、脱炭素に向けた企業活動を後押しする。 ... また、情報の発信先も機関投資家にとど...

事業承継とM&A(上)後継者問題、節目は65歳 (2022/8/12 中小・ベンチャー・中小政策)

十分な準備期間の確保を 中小企業の経営者にとって、後継者問題は大きな課題だ。... 企業が持つ経営資源を霧散させず、有効活用することは、日本の成長力維持にとっても欠かせない。... ...

ESG(環境・社会・企業統治)の取り組みは社会的使命にとどまらず、時価総額の拡大など企業価値向上に結びつく。... 日本でもESG投資額は急伸しているが、企業価値向上とESG施策が明確...

同ファンドは新型コロナウイルス感染症拡大の影響が大きい業種を中心に再生が見込める中小企業を支援するのが目的で、地域経済の再成長には必要だと判断した。... 中小企業を中長期的に支援して企業価値向上につ...

商工中金は取引先の中堅・中小企業を対象に、自社のデジタル変革(DX)、IT化の取り組み状況を簡易診断できるツール「DX・ITサーベイ」を開発、診断サービスの提供を始めた。... 課題解...

企業価値や資本効率の向上、株主還元の拡充が狙い。

インタビュー/社長・飯森徹夫氏 社会価値・企業価値を両立 4月から始まった3カ年中期経営計画の狙いなどについて、オリコの飯盛徹夫社長に聞いた。... 社会...

当社がさらに企業価値を向上させるためには、損益のボラティリティー(変動性)を抑えなければならない。

企業価値評価における人的資本の重要性が高まる中、自社株報酬を通じた幹部候補のエンゲージメント(会社への帰属意識)向上を後押しする。 ... 企業価...

企業価値を高めて、稼げるための知財戦略推進が我々の仕事」と話すのは、特許業務法人の藤本パートナーズ(大阪市中央区)所長の藤本昇さん。 ... 顧客のデザイン経営支援で...

一橋大学の伊藤邦雄CFO教育研究センター長らは25日、人材を資本として捉え中長期的な企業価値向上につなげる「人的資本経営」でコンソーシアムを発足すると発表した。人的資本経営の実践に関する先進事例の共有...

東芝、パートナー候補4陣営程度 2次入札プロセス開始 (2022/7/21 電機・電子部品・情報・通信)

今後、選定したパートナー候補に、東芝の事業や財務、法務、税務などを評価してデューデリジェンス(価値査定)する機会を与える。その上で、東芝の企業価値を向上するための法的拘束力のある提案を...

経済産業省は企業にデジタル化を促す指針を一本化する。... そのため経産省は企業がDXに取り組みやすいように両指針を統合し、重点事項などを整理する。... デジタル化の定着を通じて、企業価値の持続的な...

経営の持続可能性を高め、経済的・社会的価値や従業員満足度の向上につなげる。... 企業価値向上に取り組む資金として、商工中金の「ポジティブ・インパクト・ファイナンス(PIF)」を活用し...

2016年秋に発覚した不正融資問題からの経営再建のため、4年前に就任した関根正裕社長が営業店の数値目標(ノルマ)廃止など企業風土改革を断行。... 25年3月期を最終年度とする新中期経...

エア・ウォーターが新中計、24年度売上高1.2兆円 M&Aに意欲 (2022/7/18 建設・生活・環境・エネルギー)

成長と企業価値向上に向けた経営を実行する。 ... こうした事業間の融合によるシナジーを創出し、企業価値の向上を目指す。... 我々が想像できない価値のM&Aも出てくると思う...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン