26件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

講師は住友商事グローバルリサーチの本間隆行経済部担当部長が務める。

■執行役員(企画担当役員補佐)兼住友商事グローバルリサーチ社長 住田孝之氏 【横顔】イノベーション、知財、IT、自由貿易協定(FTA)、環境エネルギーなど、幅広い分野での深い知見・経...

住友商事では1990年代前半にチェコのプラハ、オーストリアのウィーンで過ごし、13年からは英国ロンドンで欧州・中東・アフリカ・ロシアでのビジネスを担当した。... 【余滴/絶好の気分転換】 &...

金融緩和を背景に、投機資金の流入が原材料相場を支えてきたこともあり、「調整し始めたら、それなりの値幅で下げる可能性がある」(住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シニアアナリスト)との見方もある。...

技術的課題はあるが、自動車関連メーカーのコスト増回避で「ロジウムをパラジウムで代替する需要が増えるという思惑」(住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シニアアナリスト)もパラジウム買いを促しているとみら...

もっとも保守党は仮に過半数を取れたとしても、370議席などと圧勝レベルでなければ「必ずしも安泰ではない」(住友商事グローバルリサーチの石野なつみシニアアナリスト)との見方がある。

「電気自動車(EV)の普及による需要減が懸念される中での買収は、当面排ガス浄化触媒が必要なことを市中に意識させた」(住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シニアアナリスト)ことも強材料となって上昇してい...

住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シニアアナリストは「製造業PMIは下げ止まってきたが、今度は建設業が下向きになっている」と指摘する。

利下げは金利を生まない金の投資妙味を相対的に高めるが、「製造業指数の結果だけでは利下げ観測は高まりにくく、(宝飾などの)実需も悪いので1500ドルより上は重い」(住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シ...

ドイツやフランスなどの長期債はマイナス圏で低下が進み、一段と「金への投資意欲が高まっている」(住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シニアアナリスト)状況だ。

市中では「今のところ金相場を下げる材料は出てきていない」(住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シニアアナリスト)との声も聞かれる。

ただ、低品位鉱石の輸出は元々5年間に限った措置で、継続の可能性はあったものの「禁輸再開は新規の話題ではない」(住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シニアアナリスト)。

投資用途主体の金の相場上昇の一服に加え、「非鉄を含め工業用金属全体(の相場基調)が強くない」(住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シニアアナリスト)ことも重荷となっている。

1月下旬以降は「中国の景気刺激策や米中対立の緩和期待が先行して相場を押し上げてきた」(三菱UFJリサーチ&コンサルティングの芥田知至主任研究員)ため、足元では良好な経済指標を受けても上値を追えていない...

上値の重い要因について、住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シニアアナリストは「(市中は)中国の景気底入れを織り込み済みか、かつての勢いで中国経済が伸びないとみている」ことが背景にあると指摘する。&#...

相場上昇の要因について、住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シニアアナリストは「需要面よりも供給面(の懸念)に関する話題が多い」と指摘する。 ... 「景気指標が良くない状況下では銅...

また、2月に入り米国の対中追加関税の執行が猶予される見通しが高まったことで「この2―3年の高値である1350ドル近辺で頭打ちとなっており、チャート的にも上値が重い状況だ」(住友商事グローバルリサーチの...

金相場がさらに上値を試すには「(宝飾需要が高い)中国やインドの実需が高まるなどの後押しが必要」(住友商事グローバルリサーチの小橋啓シニアアナリスト)との指摘もある。

銅地金は供給だけでなく「需要も伸び悩んでいる」(住友商事グローバルリサーチの鈴木直美シニアアナリスト)ため、相場の方向感が出にくくなっているとの見方もある。

また、足元ではドル高を受けて割高な金やディーゼル車向けの触媒用途が多い白金の上値が重く、パラジウム相場の上昇には「ファンドによる商品間のスプレッド取引が効いている」(住友商事グローバルリサーチの鈴木直...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる