720件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

その熱い風は機械業界にも吹いている。半導体投資が活発化し、工作機械や機械要素部品などへの需要が急増。... 住友重機械工業は約110億円を投じて、半導体の製造工程で使われるイオン注入装置の新工場を愛媛...

第63回十大新製品賞/日本力賞 住友重機械工業 (2021/2/19 素材・医療・ヘルスケア)

【BNCT治療システムNeuCureならびにBNCT線量計算プログラムNeuCureドーズエンジン】 住友重機械工業は重工大手の一角ながら、医療機器の分野で長年にわたって存在感を示し...

メーカーは住友重機械工業、日精樹脂工業、日本製鋼所、東洋機械金属とバラバラであるため、成形機の状態を監視して一元管理できるシステムを導入した。 ... 村田機械のパッケージソフト「M...

住友重機械工業は環境・プラント事業の売上高が前年同期を上回った。... 住重は稼ぎ頭の建設機械も「油圧ショベルの需要が国内と中国で堅調」(渡部敏朗執行役員)という。 ... また三菱重工業と川...

住友重機械工業は産業用ロボットや搬送機械に組み込む精密制御用減速機を増産する。... 住重は特殊な歯車で衝撃荷重を分散する主力の「サイクロ減速機」に加え、産業用ロボットや協働ロボット、無人搬送車(AG...

住友重機械工業は無人搬送車(AGV)や自律移動ロボット(AMR)の駆動用に、ギアとサーボモーター、ドライバーの三つの基幹製品をパッケージ化した「スマートリス=写真」を発売した。2018年に買収したイタ...

住友重機械工業はエネルギープラント事業の拡大などを受けて、2021年3月期連結業績予想を上方修正した。... 同プラント事業の工事が想定よりも進捗(しんちょく)しているほか、精密機械や産業機械の採算改...

第63回十大新製品賞・喜びの声 (2021/1/27 十大新製品賞)

日刊工業新聞社は「2020年(第63回)十大新製品賞」18件を選定した。... 受賞された皆さまおよび日刊工業新聞社はじめ関係各位の更なる御活躍と御健勝を祈念いたしまして、お祝いの言葉とさせていただき...

石炭産業の不振は鉱山機械の売り上げに影響する。... 日本工作機械工業会の飯村幸生会長(芝浦機械会長)は「グリーン投資が積極化される一方で、シェールガス関連などのビジネスが後退する可能性がある。......

IHI、商談にデジタル技術 3Dで屋内換気再現 (2021/1/19 機械・ロボット・航空機2)

住友重機械工業は立ち会い検査を遠隔で実施している。

我々の強みを生かし、その他の課題にも対応して成長するビジネスモデルが必要と考えている」 ―稼ぎ頭の建設機械部門の見通しは。 ... 働きがいを感じられるようにするの...

【グループ挙げて 三菱重工業・泉沢清次社長】 2021年度からの中期経営計画の重点ポイントに挙げた「成長領域の開拓」は、それぞれの事業が持つ製品や技術の統合が成功のカギだ。... 【...

機械精度を半自動で校正できる「3Dキャリブレーション」、加工空間の微妙な変化を見える化する「精度安定診断機能」など2019年に実用化したばかりの最新の高機能を標準搭載した。... 川崎重工業のロボット...

日刊工業新聞社は2020年「十大新製品賞」の受賞18製品を決定した。「増田賞」には日立製作所の「生体認証統合基盤サービス」を、「十大新製品賞本賞」にはイシダ(京都市南区)や富士通など10社10件を、「...

川崎重工業も市場拡大に力を入れており、PCR検査を複数の産業用ロボットで高速化・自動化する「PCR検査ロボットシステム」などを開発中。... 中核部品の一つである減速機を提供する住友重機械工業の下村真...

【高知】高知工科大学総合研究所マテリアルズデザインセンターと住友重機械工業の研究グループは、厚さ0・05マイクロメートル(マイクロは100万分の1)の単一材料を用いた金属酸化物薄膜の電気・光学特性の制...

住友重機械工業も「半導体関連事業が堅調なほか、日本や中国の建設機械市場が想定よりも好転している」(下村真司社長)と上方修正。建機や精密機械などが下期からの回復を織り込んだ。 ... ...

新ラインは住友重機械工業製の加圧能力2000トンの熱間鍛造プレス機を中心に、材料加熱装置、トリミング装置、ロボットなどで構成する。

住友重機械工業は量産系事業の回復を踏まえて上方修正した。... 例えば中国の建設機械市場が好転しており、住重は売上高と営業、経常、当期の各利益を上方修正した。 川崎重工業の山本克也副...

21年3月期見通しはマイナス予想自体は変わらないが、コマツと、住友建機を傘下に持つ住友重機械工業が売上高を上方修正。... 日本国内では巣ごもり消費で物流倉庫などの建機需要が伸び、住重は通期の部門売上...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる