電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

23件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長)は、鋳造加工で鋳型に溶解した金属を流し込む「鋳込み」ラインと、鋳物を取り出すため砂型を崩す「ばらし」ラインの2ライ...

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長)は耐熱鋳造品の造型ラインに導入した自動化設備を独自改良し、2025年中に生産効率を自動化前と比べ3倍に引き上げる。...

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長)は、耐熱鋳鋼と炭素繊維複合材料を組み合わせた熱処理治具「CCハイブリッド」の量産に乗り出す。... 佐藤社長は「軽量、長寿命...

佐藤正太郎社長は「新たな材料は研究開発から手がけ、自社で評価試験設備も整えている」と付加価値を生み出せる体制が強みだ。 ... これまで国内市場を開拓してきたが「今後は海外展開を視野...

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)は、炭素繊維複合材を使用した独自の熱処理治具がトヨタ自動車北海道(北海道苫小牧市)で採用され...

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)は、鋳造品の品質保証体制を強化するため2月中に走査型電子顕微鏡(SEM)を導入する。

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)は、燃焼室など高温下使用で減肉量を従来品の約6分の1に抑えた合金材料を開発した。... 同社では炉内温度が約...

軽量・長寿命を両立 日光金属 自動車部品用熱処理治具 日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎...

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)は、耐熱鋳鋼と炭素複合材料を組み合わせた自動車部品向け熱処理治具を開発した。... 佐藤社長は「長年培ったノ...

不撓不屈/日光金属(4)バトン受け継ぐ (2020/1/10 中小企業・地域経済1)

創業者の佐藤英俊は会長となり、長男の佐藤正太郎が社長に就任。... 組織体質の転換を進める正太郎だが、その取り組みは「まだまだ道半ば」。... 創業30周年の記念式典で、正太郎は関係者の前で「業界で世...

不撓不屈/日光金属(3)考えを改め決断 (2020/1/9 中小企業・地域経済1)

組織として成長、技術力磨く 【人手不足に直面】 日光金属(栃木県矢板市)の創業者、佐藤英俊は2001年、創業の地である上河内町&...

不撓不屈/日光金属(1)熱処理トレー国内首位 (2020/1/7 中小企業・地域経済1)

【設計提案を重視】 強みの一つに、現会長で創業者の佐藤英俊が重視した、設計変更をいとわない顧客への提案力がある。... 長男で社長の佐藤正太郎をはじめ、30―40代の経営陣が中心とな...

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)は、宇都宮市のホテル東日本宇都宮で「創立30周年記念パーティー」を開いた。... 創業者の佐藤英俊会長...

日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)は、2013年にロストワックス法の鋳造部品製造拠点としてカンボジアのプノンペンに進出したのを機に現...

人材が充足している企業でも「外国人材の雇用に関する一層の規制緩和、門戸開放を期待する」(佐藤正太郎日光金属社長)との声もあった。 ... アンケート協力企業(...

カンボジア技術者育成 日光金属、受け入れ拡大 (2019/4/5 中小企業・地域経済1)

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)は、本社工場(同市)で外国人技術者の受け入れを拡大する。... 佐藤社長は「数年のうちにカン...

日光金属、社員寮整備 カンボジア技術者受け入れで (2019/4/5 中小企業・地域経済1)

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)は、本社工場で外国人技術者の受け入れを拡大する。... 佐藤社長は「数年のうちにカンボジア工場から年間10―...

日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)も08年から年間5日の有給取得を義務化。... 佐藤社長は「会社側が有給取得を促すことで休みを取りやすい環境を整備し、...

鋳物製造にロボ導入 日光金属、少量多品種品を自動化 (2018/5/15 中小企業・地域経済1)

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)は、鋳物製造工程のロボット化を進める。... 「一つの木型に200個以上の冷やし金を使う...

狙いは新興国/日光金属−耐熱鋳造部品 (2017/12/26 モノづくり)

日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)は、自社での一貫生産へ、2013年にロストワックス法の鋳造部品製造拠点としてカンボジアのプノンペンに進出した。 ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン