1,042件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

顧客の生産性向上、ランニングコスト削減、環境負荷低減をキーワードに、同事業の比率を高める提案を積極的に行う」 ―装置据え付けや保守サービスの現地化を進めています。

4月、透析メンテナンス会社「H&S Technical Service」の買収を機に、保守サービス体制を構築している。

アステクノス、新工場稼働 FAシステム受注拡大 (2020/11/26 機械・ロボット・航空機2)

設計から組み立て、据え付け、保守サービスまでを自社で一貫対応できるのが強み。

富士通、3次元CAD最新版 300万部品を0.2秒で処理 (2020/11/16 電機・電子部品・情報・通信)

メモリーアクセス処理の改善などにより、設計から製造・保守に至る各部門の情報共有を一つの3次元データ上で実現。... 10年ぶりに大幅な機能拡張を図るとともに、3次元CADの活用を上流工程に留まらず、製...

オリックス・レンテック(東京都品川区、細川展久社長、03・3473・7561)は、ソニーのイヌ型ロボット「アイボ」の法人向けレンタルサービスを始める。... オリックス・レンテックが法人向けに提供する...

レンタルの特性は、レンタル期間中の保守サービスの提供、故障した際の代替機供給、短期の期間設定や従量課金制の対応などが代表的なものとして挙げられる。販売からサービスへビジネスモデルをシフトしようとしてい...

ファナックは迅速な保守サービスを実現するほか、三菱電機は工場自動化(FA)に関する製品情報を提供する。... 適切・迅速な保守サービスを提供する。 具体的には、ファナックの機械やロボ...

歪取機の保守サービスも手がけ、このノウハウを生かし低価格の軸自動歪取機を完成した。

東芝、量子暗号通信システムを情通機構で実証 来春 (2020/10/19 電機・電子部品・情報・通信)

量子暗号通信の事業モデルは専用の光通信回線を使う顧客を対象にシステムを一括納入して運用・保守サービスを提供する方式と、公衆回線上に量子鍵配送網を構築してサービスを定額制で提供する方式の2種類。 ...

半導体製造装置事業の一層の収益力強化に向け、中古機販売や保守サービスなどのポストセールス事業の売上高比率を2024年3月期に25%以上(現状約20%)に引き上げる。

全国規模の保守サービス網を生かし、SaaS(サービスとしてのソフトウエア)関連の受注活動や業種横断型のITインフラ提案など、事業領域を縦・横に広げる考え。... 「保守サポートはマルチベンダー対応など...

「受注残を抱えているほか、長期の保守サービスなども見込める。

日立、英社を買収 鉄道向けセンサー技術取り込み (2020/8/12 電機・電子部品・情報・通信)

日立の保守サービス技術と組み合わせ、世界中の鉄道運行の安心・安全に貢献する。

工作機械受注が厳しい中、保守サービスでは2020年12月期に前期と同じ3億5000万円の売り上げを目指す。 従来の保守サービスは、工作機械の不調や故障停止などでユーザーに呼ばれ、緊急...

「対面営業・(保守)サービスのデジタル化を進めるほか、より幅広い業務におけるRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)の導入を推進していく。... ITプラットフォーム(基盤)と複合機の機能を一体...

サービス拡充で新規ユーザーの獲得につなげる狙い。 「3D Generator」の名称で、アイアンキャドの各種サポートのうち「アクティブサポート」(保守費用年間20万8000円)の契約...

今回の契約は15年間の保守サービスを含む。

製造業のDX ハイブリッド社会に向けて(4)3つの選択肢 (2020/6/23 電機・電子部品・情報・通信)

最後は「新サービス開発」型。... 【エコシステム】 製造業でサービスと聞けば保守サービスを連想しがちだが、この新サービス分野では新たなビジネスを前提としている。その場合、自社の製品...

世界で稼働している同社の建機の台数は約33万台あり、1台ごとの故障予兆を顧客にいち早く伝えることで高品質の保守サービスを提供し、他社の商品と差別化する。今後は故障予兆検知率アップの成果を、部品サービス...

職人の動き、ロボで体感 ATOUNが装着型、30年めど実現 (2020/6/4 自動車・機械・ロボット・航空機)

他人の動きのデータを装着型ロボットにダウンロードすることで、ロボットを装着した人がその動きを体感できるサービスを提案する。... 21年度中には、蓄積データを生かした製品保守サービスを始めるなど、クラ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる