433件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

光や熱の制御ができる次世代高性能フィルム部材や、電子工学に使える機能紙の開発が期待できる。 ... 完成したフィルムは偏光板で光透過性を観察すると市松模様の明確な明暗パターンがみられ...

富士フイルム、分光カメラに参入 目に見えない情報映像化 (2020/5/12 電機・電子部品・情報・通信1)

富士フイルムは、2022年度までをめどに、任意の波長帯の光を複数同時に捉えられるマルチスペクトルカメラシステムを市場投入する。... スペクトルカメラは分光カメラとも呼ばれ、デジタルカメラのようなRG...

偏光板フィルム大手の住友化学によると、1―3月は中国メーカーの一部で稼働低迷があったが、パネル在庫が適正化され、各社はほぼ高稼働で推移し、住友化学も需要見合いで操業している。

挑戦する企業/住友化学(20)一番身近なパートナー韓国 (2020/3/26 素材・医療・ヘルスケア)

今、住友化学は偏光板フィルムなどで存在感を示すが、急速に技術革新の進むICT分野では、新たな価値を生み出し続けなければ振り落とされる。 ... パネルメーカーと開発した有機EL向け偏...

SMK/虹見えも防止 タッチパネル (2020/3/23 新製品フラッシュ2)

偏光サングラスの着用時に見られる虹見えも防止する。

挑戦する企業/住友化学(8)ディスプレー部材多彩に (2020/3/5 素材・医療・ヘルスケア)

車載強化へ同業子会社化 「偏光板フィルムは、しばらくモバイル用途もエンジョイできる」。... 有機ELスマートフォンでは、住友化学の看板商品である偏光板フィルムの使用枚数は液晶の半分...

唾液からストレス兆候 NECソリュ、蛍光偏光法で簡単測定 (2020/3/4 電機・電子部品・情報・通信2)

NECソリューションイノベータ(東京都江東区、杉山清社長、03・5534・2222)は、群馬大学と共同で創製した「蛍光偏光法」によって、ストレスで増減する唾液中のアミラーゼと免疫グロブリンAを簡便に測...

回路の微細化ニーズに対応して事業を拡大し、半導体材料を偏光板フィルムに次ぐ情報電子化学部門の柱に育てる。 ... 同部門は売上高約4000億円のうち半分程度をディスプレー用偏光板フィ...

大口径レンズで皮膚の腫瘍・ホクロ観察 カシオが拡大鏡 (2020/2/20 素材・医療・ヘルスケア)

皮膚表面の病変部を確認するための非偏光と、皮膚内部の色や構造を確認するための偏光をワンタッチで切り替えできる。

天田財団、今年度前期の助成テーマ95件(中) (2019/11/7 機械・ロボット・航空機2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽上杉祐貴/東北大学多元物質科学研究所光物質科学研究部門「フェムト秒レーザーによるナノ薄膜加工と高品質な電子位相ホログラムの実現」▽東口武史/宇都宮大学工学...

また、独オールレジスト(ベルリン州)の少量生産が可能な超高分解能の電子ビーム用レジスト、シンクロア(東京都港区)のソフトウエアの画像処理が不要な位相偏光検査機器などを自動車関連や半導体メーカーといった...

三豊科技振興協会、今年度の研究・国際交流17件助成 (2019/10/24 機械・ロボット・航空機2)

▽伊東聡(富山県大)「回転基準球を用いた3次元測定機マイクロプローブのナノ精度形状計測の研究」▽大久保進也(沼津工専)「ナノ領域における偏光特性一括イメージングのための近接場ミューラー偏光顕微鏡の開発...

植物にとって有害な紫外光を吸収した上で、そのエネルギーを元に、植物の成長を促進する右巻き偏光の青色光を発する。... 開発したプラスチックは光の2種類の偏光のうち植物が好む右巻きの光を発し、色も植物が...

素材についても、液晶ディスプレーを構成する液晶はJNC、偏光板は日東電工や住友化学が高いシェアを握る。

光の波が振動する方向を示す「偏光」をアクシオンが周期的に回転させる性質に着目。光の波の干渉を利用し、光の速度などを高感度で測定できる「レーザー干渉計」に適用できるように設計した。... レーザー光の偏...

目の動きに合わせて機能を調整する「アイトラッキング」や3Dメガネなどの追加機能なしでも機能する、偏光方式の3D技術を採用した。

液晶パネル主要部材である偏光板フィルム大手の住友化学は、車載分野の強化を狙い、同業のサンリッツ(富山県入善町)をグループ会社化した。... 積水化学工業は断面をくさび形に成形することで光の屈折を制御し...

住友化学は液晶ディスプレー用偏光板事業を強化する。... 住友化学は日東電工とともに偏光板大手メーカーの一角。液晶テレビやスマートフォン向け偏光板で高いシェアを持つ。

レーザーの応用が模索され、最近ではモノづくりの歴史を塗り替えると思われる3次元(3D)光造形技術が多用されるに至った。... さらに技術的には波長/偏光剛性で数十キロワットも可能とされている。... ...

東京都主催「世界発信コンペティション」2018年特別賞を受賞した同社の多角的偏光イメージング装置「ポーラメージング1000」は、偏光板による色の変化によって肉眼では分かりにくい樹脂成形品やフィルム、ガ...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる