2,507件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

人工知能(AI)など活用した高齢者見守りや健康管理、公共交通などの仕組み作りも進め、安心・安全な街づくりを支援する。

ニプロは4月から従業員の健康管理体制を拡充する。... 医療を支える企業として健康経営を実践し、調剤薬局や社内の健康管理に取り組む企業向けにも提案を進める。 ... 開発した健康管理...

次に、高年齢労働者の安全・健康対策としては、厚生労働省が16日にガイドラインを公表した。 ... 厚労省は就業構造のサービス化、ホワイトカラー化が進展する中、現業部門の安全衛生対策と...

挑戦する企業/住友化学(18)挑戦の風土づくり (2020/3/24 素材・医療・ヘルスケア)

労働組合や健康保険組合との共同宣言としたのも特徴だ。... 同社は17年の人事制度改訂を期に、従業員の個性に合わせて育成する人材の“ミクロ管理”を推進してきた。

保険商品については健康増進から疾病管理までサポートする動きが増えると指摘。外資系企業が健康増進型保険を投入し、一部の国内企業はスマートフォンアプリケーション(応用ソフト)を活用した糖尿病の重症化予防に...

健康経営施策の一環として実施。... 健康リテラシーを高めるのが狙い。... SCSKでは健康管理と健康増進を両輪に健康経営を展開する。

欧州の危機は中国にとって西欧型自由主義の脆弱(ぜいじゃく)さを批判し、同時に武漢を完全封鎖し、野戦病院方式で危機管理を進めた自国の対応力を内外に喧伝(けんでん)する機会でもある。... また、健康、特...

12は資源の有効利用、廃棄物削減、化学物質管理が目標となっており、製造業と密接だ。... 地球環境戦略研究機関が2017年にグローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン会員企業に「取り組んでいる目標...

プライバシーに配慮した分散寄宿舎の模型や従業員の健康管理のための肺活量計、工場内の空気汚染を調べる分析機器などだ。

神戸市管理の施設開放やウイルスリスクの少ない開放的施設の無料化・低価格での開放、神戸市民の健康増進なども提言した。

また担当者の上司が必要に応じてタブレットのテレビ電話の機能を利用し、顧客の商品の理解度や健康状態を確認している。... タブレットを使いこなすことで証券の営業スタイルは大きく変わったが、他業種以上に情...

健康管理を促すとともに不安な場合に書面やインターネットで議決権行使する方法も紹介している。

オフィスビルなどの建物入り口では、訪問者に対し、健康状態に問題ないことなどの誓約を取り、検温して発熱者を入館させないようにしている。 各社の石化関連工場が集まるジュロン島は、特に厳し...

便のにおいで腸内把握、体調管理 京セラなど事業化へ (2020/3/12 電機・電子部品・情報・通信2)

【京都】京セラは、ヒトの腸内細菌を研究するオーブ(東京都中央区)などと共同で、便検体のにおい成分から腸内環境を分析し、体調を管理するデバイスとシステムを開発する。... 企業の健康経営やアスリートのパ...

カシオ「G―SHOCK」、心拍計・GPS搭載の新モデル (2020/3/10 機械・ロボット・航空機2)

運動中でも装着・操作しやすいデザインで、健康管理やトレーニングに役立つ。

母子健康手帳を電子化したアプリ「母子モ」の予防接種スケジュール管理機能を活用し、子育て中の外国人の不安をなくす予防接種サービスを提案した。

社会の要請を踏まえ、働き方改革、健康経営など非財務情報、環境配慮に重きを置く。... コンセッション(公共施設等運営権)を伸ばし、インフラ管理を収益源にする」 ―既存の建築、土木事業...

測定データの蓄積や管理も可能で筋力の測定のみに用いるといった使い方もできる。 ... 健康寿命の延伸で高齢化が進む社会では、腰痛改善の重要性はますます高まるだろう。

「産業用部材料事業が自動車や半導体の市場低迷で苦戦し、課題となっている電器・コンシューマー事業のプロジェクターや健康・理美容の販売も大きく低迷している。... 健康・理美容はリソースを持っている企業と...

JBCC(東京都大田区、東上征司社長、03・5714・5111)は、芙蓉開発(福岡市博多区)の健康管理システムと自社のウェブ電子カルテ「Ecru(エクリュ)」を連携し、福岡県内の病院にシステムを導入し...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる