電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

934件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

このほど、健康経営優良法人2024のブライト500に認定された。 ... 健康経営は従来から取り組んでおり「企業の原点は人。... 経営理念の一つ「お客さま第一」を全社員が共有・実践...

健康増進や子育て、地域の安全・安心、スポーツ振興でも連携を強化する。 協定の第1弾として奈良県庁に健康・交流ステーションを近く開設し、ストレスチェック高度化など健康経営に協力する。日...

健康に対する意識改革を狙う。... 日常の歩数に応じて特典が手に入るアプリの機能で運動習慣を定着させ、健康経営を推進する。... 同工場ではこれまでも、健康経営の一環でウオーキングラリーなどのイベント...

ロート、日韓新興に出資 デジタルサービス社会実装 (2024/4/3 生活インフラ・医療・くらし2)

企業の健康経営向けデジタル変革(DX)ソリューションや人工知能(AI)を活用したサービスを目指す。またSアルファが開発するアンメットメディカルニーズ(未充足の医...

同社が主力として展開する健康増進型保険について語った。 ... 運動など健康増進の取り組みをポイント化し、飲料などとの引換券を得られる仕組みが人気のようだ。 個人向...

効果や安全性が確保されている治療・予防アプリのニーズを持つ健康経営優良法人や健康保険組合を把握、一定期間の無償利用などのマッチングで支援する。

PwCコンサルティング(東京都千代田区、大竹伸明代表執行役最高経営責任者〈CEO〉)は27日、4月1日から脳の健康管理指標の国際標準規格「BHQ」を活用する健康経営支援サービスを提供す...

歩数計などのデバイス貸与や、月額制で野菜サラダを食べられるサービスで健康経営に取り組む。

「ウェルビーイングは心身の健康だけでなく、社会とのつながりが重要」とグループ人事部健康・労務管理室の塩見千明室長は話す。同社は経済産業省が認定する「健康経営優良法人」に5年連続で選ばれ、上位「ホワイト...

同協会の働き方改革や健康経営は、これをきっかけに大きく前進した。 ... 21年のSDGs宣言に始まり、22年には経営理念を改正。全役職員が健康で幸せを実感できる「健康・幸せ経営」を...

大手商社で女性の健康課題をテクノロジーで解決する「フェムテック」を社内外で展開する動きが広がっている。... 丸紅の野村優美フェムテック事業チーム長は「女性の健康課題を企業価値に直結する課題として経営...

気づきのきっかけを提供し、健康への意識を高めてほしい」と狙いを話す。 ... サービス利用を習慣にし、健康への意識付けを進めたい」(古畑副社長)。

大日印、健康経営銘柄に初選定 (2024/3/19 電機・電子部品・情報・通信2)

大日本印刷(DNP)は経済産業省と東京証券取引所が共同で選定する「健康経営銘柄」に初めて選定された。また、経産省と日本健康会議が共同で認定する「健康経営優良法人 ホワイト500...

経済産業省と東京証券取引所が、2024年の「健康経営銘柄」を選定した。... 健康経営とは従業員の健康が企業の収益などを高める投資と考え、健康管理を経営的な視点で戦略的に実践すること。SCSKは「人」...

経済産業省は12、13の両日、従業員などの健康増進に取り組む企業を表彰する「健康経営アワード2024」を東京都内で開いた。健康経営銘柄には初選定となったDMG森精機など53社を選定...

豊田通商は経済産業省と東京証券取引所が共同で選ぶ「健康経営銘柄2024」に選定された。... 同社は2021年4月から適正体重や運動、飲酒、禁煙など八つの健康習慣に取り組む「健康チャレンジ8」を導入。...

「CSR活動の一環として、2019年から健康経営優良法人(中小企業法人部門)の認定を受けている。... 「健康経営を取り入れ、残業を減らし、有給休暇が取りやすくなっ...

名古屋市信用保証協会は健康経営に関して、全国の信用保証協会に先駆けてきた実績を持つ。... 新たな経営理念では存在意義を「中小企業者の良きパートナー」とした上で、具現化の一つに「健...

心身の状態「指輪」で可視化 NTTPCが健康経営支援サービス (2024/3/12 電機・電子部品・情報・通信1)

バイタルデータ集計、組織ごとの活性度も把握 NTTPCコミュニケーションズ(東京都港区、工藤潤一社長)は、指輪型バイタル(生体)セ...

そこから運動に目覚め、走るようになった社員もいて「健康経営にもつながった」と笑う。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン